FC2ブログ

ダメなおばちゃんのいる残念なお店

世間話し
09 /27 2008
今日のお昼は隣り駅近くの海鮮のお店で頂きました。
ダンナ・ピットはマグロの漬け丼、ワンともは海鮮の山かけ丼。
DSCF1816_20150709161131737.jpg DSCF1814_201507091612322f2.jpg
マグロ漬け丼は原材料の高騰で来月からお休みになります。
また一層原油高の影響が出てきていますね。
もういい加減、原油や穀物を投機の対象から外して欲しいものです。

さてこのお店、雰囲気もいいしご飯も美味しい。
日本酒の種類も多いのでちょっとその辺も興味があります。
お店・内部

ただ唯一の欠点が配膳をしているおばちゃん… 泣き顔
とにかく気が回らないというか気が利かないというか何というか、
二度手間、三度手間なのです。
ルーティンの仕事も出来てないので臨機応変なんて無理。
ちょっと複雑な事を言うともうダメ。

しかも接客が大雑把で適当なのに顔見知りの客には妙に親切だったりします。これってかなり感じ悪いです。

お会計の時も間違えが多くて、ランチ2つなのに「どんだけ食べたんだ」ってレシートになっていました。不足分を単品100円で打って辻褄を合せるから「???」な表示になったみたいです。おかげで100円多く取られていると勘違いして戻って聞くハメになっちゃいましたよ。だいたい大盛が+200円なんて知りませんでしたし、950円+大盛200円が1050円+100円で打ってあったら100円多いと勘違いしても仕方ないと思いません。ワンともの分も単品100円で辻褄合わせしてありましたし…(~_~;)

きっと売上の計算も合わなかったりしていそう。
でも単品100円だらけで、どれが間違っているのか分からないかも… 汗;
カードも使えますが前回みたい混乱されると困るので止めておきました。
お会計が済んでレシートを待っていると「あ、レシート要るの?」

『要るよ!おばちゃんのこと信用してないからっ!!』

せっかくいい感じのお店なのにおばちゃんだけが残念です。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

うわ~、味も雰囲気もいいだけに本当に残念ですね~・・・。お店の人の感じがよければ、贔屓の店になった可能性もあるのに・・・。

商売する上でレシートは記録として必要でしょうが、こんなにでたらめじゃあダメですね。

なんなんでしょうね、店主の知り合いか何かでたまたま手伝っていたのでしょうかね。人が足りないとかで・・・。

店側もなあなあで見過ごさず、自分の店のことなんだからもっとちゃんと向き合わないと、お客にとって失礼で、自分の店の損失も大きいと自覚しないとダメですね。

でも、気づいてないんでしょうね~。こんな人を雇っているくらいですからね。

は~、残念!

 >接客が大雑把で適当なくせに、顔見知りの客には妙に親切

日本のお店でこれやっちゃうと、「商売失格」ですよね。常連さんに良くしてあげたい気持ちは分からないでもありませんが、それは他の客に分からないようにすること。オバちゃん、トウシロですね・・・ あ、でもイタリアの老舗でもこういうお店は多いようで、その手の本にも「美味しいけど、そこが残念・・・」というようなことが書かれてありました。
日本では店員さんを信頼して、レシ-トなんて基本的には確認不要なはずなのに・・・ 

ダンナ・ピットさんのマグロ漬け丼も美味しそうですが、今の私は、海鮮の山かけ丼の方が惹かれますねぇ。マグロ浸け丼、暫く消えちゃうんですね。エリア外のことではありますが、残念です。(;_;) 

to:nanaさん

レシートなんだけど・・・商売をする以上、確実なものを出さないといけないんですよ。店の大小にかかわらず。それを知らない商売人の多いこと。私、給料取りですが確定申告を毎年します。決して高給取りではないですが。だからというわけではないですがどこで支出してもレシートは貰います。これ、申告に使うとか使わないとかじゃなく、私自身がお金の出入りを記録しておきたいから。記憶は無理なもので・・・だから出先ではほぼレシートはもらいます。さすがに屋台や流しのお店からは貰いませんが。所詮、商いとか理解していないパートのおばちゃんなのかな?でもそれを見過ごす店側も問題ありですね。これじゃ帳簿整理も大変そう・・・ということにしておきます。

何故かコメントが表示されないので、こんな形のお返事になってしまいすみません。
以前仕事をしていた所でも、途中から手書きの領収書からレシートが出る場合はレシート提出に代わりました。今は時間や商品名までしっかり出るので改ざんの容易な手書き領収書より確実ですから。ワンともも日常の買い物でもできるだけレシートを貰うようにしています。やっぱり間違えはあるし、レシートが無いと何も言えないですからね。今回のおばちゃんの場合はそういったことに無知で無頓着なんだと思います。言っても改善しなさそうなタイプに見受けられました(~_~;)
ウチもサラリーマン家庭ですが、確定申告をしてみようかななんてちょっと思ってます。

to:ラーダ・ドゥーナさん

そうなんですよ、すっごく残念なお店なんですよ。
知り合いというよりは経営者の身内とかそんな感じがするおばちゃんですね。言っても改善しないけど人手が足りないから仕方なく…といった雰囲気もあります。若い板さんがフォローしているようでした。
美味しいからまた行くこともあると思いますけど、自分でもちゃんと計算してレシートもチェックしないとダメですね(^_^;)

to:Noraさん

接客業には全く向かないおばちゃんですね。家で家族にご飯よそってるんじゃないんだよっ、ってなモンです。他のお店の人も困っているのかもしれませんが、人手不足で切るに切れないのかもしれません。
イタリアのその一見さん軽視な話しはよく聞きますね。実は今度のベネチア行きでその辺が気になる所でもあります。

燃料費の高騰でマグロ漁船の一部が休漁したりしている影響が出始めていますね。あとは中国のお店などに買い負けていたりとか…。いろんな意味で中国は驚異で不気味ですよ(~_~;)

あらら

ほんとに残念なお店ですね
誰かがガツンと言ってやってもおばちゃんは反省しないのかな?
いっそのことレジは打ち込むと商品名と値段が出るやつに変えればいいのにー
レシートいるの?って聞く神経がわからない(爆)

to:まんたさん

図太くて無神経そうなので言われても反省するかどうか…。他のお店の人は若いからしっかり言えているかどうかも分かりませんね。
レジは商品名で登録されているタイプなんですが、間違っても打ち直さずに単品100円で調整するんですよ。調整っておばちゃんの暗算なので信用できません(~_~;)
レシートはほとんどの人が貰わないから勝手に判断したんでしょうね。困ったもんです。
日常の生活でも、こういった世間ヅレした中高年って結構多いような気がします。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。