FC2ブログ

トラピスチヌ修道院

2007春秋 函館
10 /07 2008
大沼から函館に戻りつつトラピスチヌ修道院へ。
明治38年にフランスのトラピスチヌ修道院から派遣された8人の修道女が設立したのが始まりだそうです。
この時は補修のためか建物の一部にシートが掛かっていたのが残念。
TrappischineReligiousHouse3.jpg
『トラピスチヌ修道院』(2007年9月)



ローマカトリック教会に所属していて、現在も65人の修道女が戒律の中で生活しているため公開されているのは中庭まで。
修学旅行のコースになっているらしく、次々に学生がやってきました。
TrappischineReligiousHouse2.jpg



併設の売店では 定番のバター飴やマドレーヌ、十字架や小物など修道院で作ったものを販売していました。市内のお土産店や空港ではトラピスト修道院のものしか見かけなかったので、トラピスチヌ修道院の製品はここでしか買えないのかも。



敷地内に建つ聖母マリア像。
トラピスチヌ修道院2
『どうかtotoとロト6がいっぺんに当たりますように…』


車で行くと、修道院の手前の駐車場でオジサンが旗を振って誘導していますが、 そこは民間の駐車場で300円。さらに坂を登りきった奥にある市営駐車場は100円安い200円。 100円節約したい人は奥へ。
他の交通手段はJR函館駅前からバスが出ています。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

1X年前に、卒業旅行で友達と3人で行きましたよ、雪の残っているトラピスチヌス修道院に。(見事にすっ転びましたが・・・) 手作りクッキ-(だったと思う・・・)を買いました。修道院の起床時間と就寝時間を聞いて、「修道女にはなれない・・・」と思ったものです。(~_~;)
今時の若い女の子でも「修道女になりたい!」と思うものなんでしょうか? 何をきっかけになりたいと思うんでしょうか・・・ 煩悩のままに生きているNoraには、一生そういう発想は無いでしょう。(-_-;)

私は母に頼んで、秋の宝くじを買っておいてもらいました。当たってくんないかなぁ・・・ あ、また煩悩・・・

to:Noraさん

Noraさんが行った1X年(笑)と比べて変わりはありますか?
雪があると歩くの大変ですよね。特にレンガなどでキレイに整備してあると余計滑ります。規則正しい生活が出来ないワンともにも修道女は無理。それに集団生活も向かないですし…。
やっぱり熱心な信者だったりすると若くても修道女になりたいと思ったりするかもしれませんね。煩悩のままに育ったワンともにも理解できません。神様には感謝よりお願いが先ですしね…(~_~;)

どうやったら宝くじってあたるんでしょうね。
やっぱり沢山買うしかないんでしょうか。

トラピスチヌ修道院のバター飴は何度か食べた事があります。バター飴ってここ以外のものってあまり食べた事がないかも・・・。

修道院・・・。サウンド・オブ・ミュージックとか天使にラブソングを、くらいでしか見た事がありません。

ストイックな生活に耐えられる宗教心もなければ、すきあれば怠けたい私には無理ですね・・・。

素敵な修道院ですねー。
クッキーだけはおみやげでもらって何度か食べたことあります。
シスターってみんな優しくて話してると幸せになれますね。

to:ラーダ・ドゥーナさん

ここのバター飴は甘過ぎず美味しいですよね。
コーヒー味も美味しかったですよ。
お土産にもいいですね。

シトー派の僧衣は白い衣の上に黒い前掛け見たいのを重ねるので、一般的に認知されている僧衣とはちょっと違いますね。

ワンとももストイックな生活は無理です。
煩悩も漢字じゃなくて“ボンノー”感じです(^_^;)

to:あつさん

とっても素敵な所でしたよ。
クッキーは他で見かけなかったので貴重なお土産ですね。
あつさんはシスターとお話ししたことあるんですか。
祈りの生活が人を穏やかにするんでしょうね。

確か?

私もかなり昔、友人とここに行ったことある??
ほとんど記憶がない・・・?
たぶんツアーに組み込まれてたと思うんですが行ってないのかなぁ?

ステキな所ですね♪外国みたい
聖母マリア様、我が家のオータムジャンボが当たりますように(笑)

to:まんたさん

慌しい旅行だと記憶も薄れがちですよね。
特にツアーだと時間が気になっちゃって・・・ラクですけど。
ブログ始めてから色々と記憶するようになったかもしれません。あとで困るから・・・。

そうですね、ここだけ外国みたいでした。
それに何となく楚々としなきゃいけないような雰囲気がありましたね。
まんたさんもごワンともと同じく“ボンノー”組ですね(笑)

栃木の某修道院によく行んですがそこに優しいシスターがたくさんいます。
こう見えても小学校の時は教会で日曜礼拝だったし、高校もミッション系でした。(爆)

ユーロ下がってきましたね!10日のG7前に買ったほうがいいかも!

to:あつさん

シスターってあまり男の人と接触しないものだと思ってました。函館のこの教会も職員は一般の人でしたし。
あつさんはミッション系だったんですか。
ルーブルで変な被写体ばっかり撮っているのに…っていうのは関係ないか(^_^;)
ワンともも幼稚園はミッション系だったので日曜礼拝行きましたよ。クリスマス会は必ずキリスト誕生物語をやりましたね。

ユーロ、耐えきれずに145円の時に少し替えてしまいました(~_~;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。