fc2ブログ

葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館

阿蘇神社の次は『葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館』へ。
阿蘇神社からだと熊本市内の方向に17㎞ほど戻る感じになります。



阿蘇山の裾野あたりでは牛が放牧されていました。
2023 10 阿蘇パノラマライン 阿蘇赤牛


こちらは阿蘇パノラマライン沿いにある“米塚”
キレイな形のお山は約3300年前の噴火で形成されたそう。
高さは約80mあるそうです。
2023 10 阿蘇山 米塚草原①


さて、葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館は、
葉祥明(画家・絵本作家・詩人)が故郷の熊本に開館した絵本美術館です。
阿蘇は彼の絵の故郷なのだそう。
ここの館長でもある実弟の葉山祥鼎も絵本作家で、彼の作品も展示されていました。
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館①

2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館⑮



犬のジェイクがお出迎え。
垂れ耳で胴長、ダラっと寝そべった感じがちゃまそっくり(笑)
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館②


美術館の敷地は庭も含めて約2万坪の広さがあり、
庭園には葉祥明と葉山祥鼎の絵本の世界が再現されています。
ダンナ・ピットはだいぶ前に一度来たことがあるらしいんですが、
熊本地震の影響で以前とは様子が変わったようです。

「絵本の小道」のスタートです。
花壇とブルービーがお出迎え。
ブルービーは夏になるとやってくる幸せを呼ぶ青い蜂。
正式名称はルリモンハナバチという珍しいミツバチの仲間だそう。
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館⑧


標識もメルヘン。
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館⑬


「エンジェルの庭」
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館⑩


フェアリーもいたよ。
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館⑥


「ジェイクの小道」
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館④


「ツリーハウス」
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館⑦


「ジェイクの丘」
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館⑤


「フォーチュンロック」
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館⑨


庭から見た絵本美術館。
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館⑪


「ハチゾウの遊び場」
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館⑩


「並木道」
朝から少し曇っていましたが、午後は晴れて暑いぐらいになったので、
この木陰は涼しくて気持ち良かったです。
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館⑫


帰りに併設のショップで小さなジェイクを買いました。
ショップの他にカフェもありました。
買ってきたジェイクはいつもアントラーズベアが抱っこしています。
2023 10 葉祥明 阿蘇高原 絵本美術館⑭

鎌倉にも葉祥明の美術館があるようなので、
そっちにもいつか行ってみようと思います。

関連記事

ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
人気ブログランキング
人気ブログランキング


SHARE

コメント 2

There are no comments yet.
片田舎動物病院
2024/03/23 (Sat) 07:49

日本各地にある絵本美術館ですが、
行ったことがあるのは安曇野ちひろ美術館だけです。

ここは子供,孫を連れて
また行きたいと思いました。

ワンとも
ワンとも
2024/03/23 (Sat) 19:13

Re: 片田舎動物病院 院長さん

安曇野ちひろ美術館も素敵です。
黒柳徹子さんが館長なんですね。
近くまで行くことがあったら寄ってみたいと思います。

2023 熊本・宮崎