FC2ブログ

バルセロナ・サン・ジュセップ市場

2007 バルセロナ&ミュンヘン
10 /12 2008
昨日の番組で柴・真野夫妻が買い物をしていたサン・ジュセップ市場
規模と古さではバルセロナ一。別名はボケリアというそう。

肉や魚介、野菜、チーズ、ハム、お菓子、フルーツなどありとあらゆる食べ物が取り扱われています。美味しそうですが市販のモノは日本に持って帰れないので見るだけです。でも品物もお店も豊富で見るだけでも楽しい。
StJisep.jpg
『サン・ジュセップ市場』(バルセロナ・スペイン/2007年12月)



市場の中にはカウンターだけのバルもあってちょっとした食事もできたりします。
安くて美味しいらしいので今度挑戦してみたいですね。
StJisep3.jpg StJisep4.jpg



最近は築地市場も外国からの観光客が増えたそうです。
観光客が増えると色々と困る事もあるようです。
サン・ジュセップ市場もそんな悩みがあるのでしょうか。
やっぱりルールは守って楽しまないと。
そうそう以前 築地市場の前を通りかかった時、

≪本日の落し物≫
活車えび 一箱

と書かれているのを見かけました。
市場ともなると落し物も豪快。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

旅先の市場に行くのって面白いですよね。サン・ジュセップ市場のバ-ルで食事をしたかったのですが、ものすごい人気だったので、諦めちゃいました。(-_-;) 早い! 安い! 美味い! 店を観光客に占領されちゃうと、地元の人は困るでしょうね。気持ち、分からなくはありません。
活車えび一箱は豪快な落し物ですね。旅行者じゃなきゃ、「私のです!」と言いたいところです。

あ、長崎にお出かけの際は、皿うどん、もしくはチャンポンを食べるなら『江山楼』、カステラ買うなら『福砂屋』をお勧めします。決して回し者ではありませんよ。(^。^)

to:Noraさん

市場って面白いですよね。たまに変わったモノを見つけたり、現地の人の生活を垣間見れますから。
Noraさんもサン・ジュセップに行かれたんですね。いつも混んでますよね(^_^;) 時間帯によってはトライできそうな感じでしたけど。場所がら仕方がないとは思いますけど、いつものお店が一見さんばかりで雰囲気が変わってしまう寂しさも何となく分かりますよね。
築地では他にも〇〇10kgとか〇〇一箱とか書いてあるのを何度か見ました。豪快な落し物だけど他にもイッパイ積んでいると落としたことに気付かないんでしょうね。活エビ一箱は持って帰るのも大変ですよ(笑)。

カステラの『福砂屋』は聞いたことがありますよ!長崎に行く時は忘れないようにしないと。ちゃんぽんも食べたいですし、しっぽく料理も食べてみたいです。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。