FC2ブログ

アリタリア欠航…そして振り替え

2008 バルセロナ&ヴェネチア
12 /02 2008
今日の午後3時ごろノースウエストから電話があった。
なんと!しあさって出発のアリタリアの飛行機がフライト・キャンセルになったので他社の便に振り替えて欲しいというのだ。このところ欠航が相次いでいるという。電話をしてきたノースの人も「アリタリアさんも状況が状況なので…」と困った様子。
ダンナ・ピットが見たアリタリアのHPには「12月1日から資産の移行がどうのこうの」という内容のプレスリリースが出ているようだ。
予約した時に「振り替えにならないかなぁ」なんてブログに書いたけど、
まさホントに振り替えになるなんて…。

ワンとも達が今回予約したのは特典旅行なので同じワールドパークス加盟のエアーでしか振替が利かない。その上ビジネスクラスは特典旅行の席の設定が少ないから、最悪マイルの返却ということになるらしい。それにこっちからの返事も“今日中”という急ぎよう。電話中にも席がどんどん埋まってきているようだし、出発3日前に旅行自体を取りやめるワケにもいかない。結局行きがエールフランス、帰りがKLMになった。行きが9:30とちょっと早めだけどKLMは前回バルセロナに行った時と同じ時間だ。

アリタリアだとバルセロナに着くのが夜遅くだったので、一日目のホテルを空港近くにしたけどエールフランスだと18時前に着く。キャンセルして市内に取り直そうかと思ったけど面倒だからホテルはこのままにした。この機会に郊外の町をちょっと散策してみるのもいいかも。何にもない可能性は大きいが…。成田のホテルの周りも何もないしね。

アリタリアは、破綻した時に再建すると言っていたけど無理なのか…?
こう言っちゃナンだけどフライト・キャンセルはある意味ラッキー。
アリタリアの場合は組合が経営の足を引っ張っていたと聞いていたし、こんな時も自分たちの雇用や待遇にばかり気が行ってしまって仕事がおろそかになってるんじゃないかと、ちょっと安全性に不安を感じていたし…。
当初は経由地のローマで降りて観光しようかと思っていたけど、結果的にそうしなくて正解ということになった。不幸中の幸いかもしれない。

そういえばルフトハンザがイタリアに新会社を作るような記事を読んだけど、そっちが軌道に乗って遠距離も飛ぶようになったらアリタリアの再建も大変そうだ。第二次大戦のとき、イタリアの戦闘機は高い所から適当に爆弾を落としていくから全然怖くなかったけど、ドイツの飛行機は低空で飛んできて的に正確だから怖かったという話を何かで読んだ。お互いの性格がモロに出ているような話だと思った。ルフトハンザ新会社とアリタリアの市場競争もそんな感じになるのかな…。
関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

振替え・・・

ああ、いきなりのフライトの変更はカンベンしてほしい~~って、自分のことじゃないのにトラウマが復活してそう思ってしまいました(^^;)。

私も直前にフランス行きの便がキャンセル→変更になったことがあったし・・・。友達は、便が変わっただけではなく出発空港が変わってしまい、しかも連絡が前夜で、すでに元の空港に荷物を送ってしまってたという・・・。私に泣きながら電話してきましたよ。最終的にはなんとかなったんですが・・・。

アリタリアは今後どうなるんでしょうね。しかし、爆撃の話、国民性出てますよね~~。

もうすぐ出発なんですね。旅行、楽しんできてくださいね!


あらら・・・

直前にバタバタしちゃいましたね・・・ でも、空港行って当日告げられるよりは大分マシでしょうかね。ま、不幸中の幸い(あ、でもある意味ラッキ-なんですよね。~_~; )だと思って、気持ちを切り替えて旅行を楽しんで下さい。(^。^)
爆撃の話からも、やっぱりドイツって正確性を求めるんですねぇ。ドイツの乗り物はやっぱりどこかホッとします。それに引き換えイタリアは・・・ アリタリアの経営を映し出しているようですね。(~_~;)

わぁ~

もうあと2日で出発なんですね いいなぁ~
楽しんできてください♪
でも無事振り替えが決まって良かったですね
私は国内旅行(北海道)ですが前日に
キャンセル受付ますと言われた経験ありますし
結局行っちゃいましたけどね(苦笑)
記事楽しみにしてまーす!

to:キリさん

直前のフライト・キャンセルは本当は困りますね。ワンとも達もバルセロナでKLMが飛ばずに面倒な目に遭いました。が、今回に限ってはそうでもないんですよ。そもそも予約した時に「アリタリアかぁ…」という感じだったので、むしろ嬉しい感じです。それに3日前とはいえ空港に行ってから言われるよりは余裕があったのでまだ状況的にはマシでした。やっぱり国民性を考えると破綻してなくてもちょっと心配ではあったんですよね。
アリタリア、どうなっちゃうんでしょうね。外資が入ってきたら絶対負けちゃうでしょうね。

>もうすぐ出発なんですね。旅行、楽しんできてくださいね!
有難うございます。楽しんできます。

to:Noraさん

振り替えを望んでいましたけど、まさか本当にそうなるとは思ってもみませんでした。本来なら直前のキャンセルは面倒なものなんでしょうけど、今回に限りちょっと嬉しいです(^.^)
でも、無理なのはもっと前から分かっていたでしょうに、もうちょっと早く連絡できないのかなぁとは思いましたけどね。

ワンとももドイツの交通機関ははなから信用して乗ってましたけど、行く前からイタリアは全部を疑ってかかってます(~_~;)

to:まんたさん

今回に限りキャンセルはWelcomeでした~。
みなさん、何かとキャンセルは経験されてるんですね。
本来なら面倒なのでできれば経験したくないですね。
特に急な変更は困ります。

>もうあと2日で出発なんですね いいなぁ~
>楽しんできてください♪
行ってきます。楽しんできます(^^ゞ
帰ってきたら記事も頑張りますっ。

出発直前のバタバタは疲れますよね。
でも代替のフライトが決まって良かったです。
Yo―も来年2月のトルコ旅行ツアーキャンセルの電話がさっき旅行会社からきました。
このトルコ旅行は既に一回ツアーキャンセルになっていて、代替ツアーへ振り替えたのに、またもやツアーキャンセルになっちゃいました。
旅行会社の都合ではなくて、航空会社の都合のようです。
まだ先の話なのでよかったですが、、、

どうぞ気を付けて行ってきてください。
ブログ更新楽しみにしています。

to:Yo-さん

おかげさまで無事に帰国しました。
今回のエアーは最初の予約が破綻したアリタリアだったので、もしかしたら…とは思っていたんですが、案の定でした。
ちょっとバタバタしましたけど今回に限り、かえって良かったです。
Yo-さんも2回もキャンセルになってしまって大変ですね。
ちなみにエアーはどちらを利用される予定なんですか?
今度は落ち着くといいですね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。