FC2ブログ

エールフランス・ビジネスクラス

2008 バルセロナ&ヴェネチア
12 /20 2008
今回は長年溜めたマイルを吐き出してビジネスクラスを利用。
直前の振り替えでアリタリアからエールフランスへ。
いや~、振り替えに感謝したいぐらいいいエアーだった。
以前エコノミーを利用した時も2-3-2で比較的楽だったし。
AIRFRANCE⑦
『シャルル・ドゴール空港』(2008年12月)
画像の機体はパリ-バルセロナで利用したエアバスA320。
成田-パリはエアバス330

ビジネスはエコノミーと同じで進む方向は一緒。
やっぱりファーストは特別なのね~。
AIRFRANCE①
『成田空港・エールフランス搭乗口』

今までは「ううっ、広い…」と
横目に見ながら通り過ぎていたシートがそこに。
座席の並びは2-2-2。
トイレの事を考えていつも通路側を選んでいたけど、
今回は気兼ねなく窓側を選べた。
シートはRECAROの革張り(合成皮革かも)。
ダンナ・ピットいわく、RECAROはレースカーにも使われているとか。
ピローも大きくてフカフカ。カバーもコットンだった。
コート類は全部預かってくれるし、頭上の棚も余裕がある。
一つ注文があるとするとブランケットかな。
アクリルだから静電気が凄くて…。
AIRFRANCE②

足元は前の座席の下を利用した窪みになっていて、
シートを倒すとほぼフルフラットになる。
前の座席裏にビデオ・オンデマンドのモニターがあるが、
シェルタイプなので背もたれを倒しても後ろの席に響かない。
前のポケットにある雑誌まで手が届かないほど
座席のピッチがあるのがまた感動的。
AIRFRANCE③

画像左はビデオ・オンデマンド用のリモコン。
画像右のボタンで細かく座席の角度を調整できる。
今回は『ウォーリー』と『ナルニア国物語・カスピアン王子の角笛』を途中まで観た。前夜あまり寝ていなかったのでほぼ寝ていたかも。
あの寝心地を堪能しないのも勿体ない。
AIRFRANCE⑥ AIRFRANCE④

座席横のポケットにはヘッドフォン、水のペットボトル、スリッパ。
ヘッドフォンは性能が良くてしっかり音が聞こえたし、
水はフランスのエアーらしくエビアンだった。
エコノミーだとスリッパは持参するものだよね、フツー。
AIRFRANCE⑤

機内で配られたアメニティもオシャレで立派。
クラランスのフェイスクリームが入っていた。
そういえばAFはエコノミーでもアメニティをくれたっけ。
こんなに立派じゃないけど、くれるだけサービスいいかも。
AIRFRANCE⑧

エールフランスのビジネスクラスがすっかり気に入ったダンナ・ピット。
「もうビジネスクラスにしか乗れない体になってしまった~」と連呼。
じゃあ、また乗れるように頑張って稼ごうね。

次は機内食をご紹介。
関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

おかえりなさい^^
何だか読んでるだけで楽しさが伝わってくるなぁ。
ビジネスクラスええですなぁ↑↑↑
つづき楽しみにしてます。

to:code name Nさん

庶民にとってビジネスクラスはかなり楽しいですよ。
でもちょっとエコノミーとビジネスの差はアリすぎですね。
ぼちぼちUPしていきますので、気長にお付き合いください。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。