FC2ブログ

KLMオランダ航空・ビジネスクラス「機内食」

2008 バルセロナ&ヴェネチア
12 /28 2008
KLMも離陸から2時間ぐらいで食事の準備が始まった。
こちらもテーブルにクロスを引いてくれる。
昔乗った時と違ってサービス内容が上がっている。
搭乗の際に配られたメニューの中からお料理を選択。
ダンナ・ピットは洋食、ワンともは和食。
油系の多い食事が続いていたから疲れた胃には嬉しかった。
ちょっと失念したが和食は有名な料亭がプロデュースしていたと思う。

帰りはうっかりメニューを持ち帰るのを忘れてしまって
メニューの詳細が分からなくなってしまったので説明が適当かも…。

ダンナ・ピットが選んだ洋食コースの前菜とメイン。
画像左の前菜はツナフレークをキュウリで巻いてアボガドのソースを掛けたもの。メインは鶏肉のグリル。付け合わせはリゾットと人参のグラッセ(?)。
KLM機内食① KLM機内食④

ワンともの和食は前菜に小鉢が4種類。
冷奴と鯖の柚子塩焼きとホタテとサーモンのマリネ風、それから香の物。
トレーの微妙なスペースにはご飯とお味噌汁かしら?と思っていたら
そのままだった…。メインはサーモンの照り焼き(?)っぽいもの。
たぶんフリーズドライだと思われるお味噌汁。でも悪くない味。
KLM機内食② KLM機内食③

飲み物はワインもあったけどダンナ・ピットはビール。銘柄はハイネケン。
ワンともはとりあえずお水。食後には熱いお茶も出た。プラスチックのカップじゃなくてちゃんと陶器の湯呑みで。

ダンナ・ピットはデザートの代わりにチーズの盛り合わせを。
ワンともはチョコレートのムース。
KLM機内食⑤ KLM機内食⑥


やはり到着2時間ぐらい前になると朝食に当たる軽食が出た。
こちらは搭乗の時にシートが配られるので、希望のメニューにチェックし渡しておくとそれらをトレーに載せて運んできてくれる。
画像はワンともが選んだもの。スクランブルエッグにポテト、フルーツにコーンフレーク、スモークサーモンにヨーグルト。量もたっぷりだった。
ダンナ・ピットは帰国後ラーメンを食べに行きたいので、フルーツとヨーグルトだけと控え目にしていた。
KLM機内食⑥

エコノミーと比べると格段にクオリティが高いし、
和食が選べたのは得点高い。
でもやっぱりエールフランスの方がねぇ。
食文化の違いが出ちゃったかな。
でもワンとも達には十分な内容かも。
次からはエコノミーだから、このビジネスの食事が素晴らしく感じるに違いない。
関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

小鉢や湯のみもちゃんと陶器なのですね~。
これが、松花堂弁当みたいな雰囲気や給食のような食器だとガク~って感じですね~

ワンともさん、今回はお酒が飲めなくて残念でしたね

to:ラーダ・ドゥーナさん

食器はみんな陶器でしたね。
カトラリーもプラスチックじゃなかったですし。
そういえば日系のエアーもビジネスクラス以上は
有田焼などの陶器みたいなんですが、
原油高の時はなんでも軽くするために
陶器もなるべく軽くなるように焼いてもらったというような
ニュースを何かで読みました。
それがどのぐらい影響があるのかは不明ですけどね。
内容はお弁当や給食は興醒めですよね。

帰りの飛行機では飲みませんでしたけど
旅行中はけっこう飲みましたよ。
やっぱり多少お酒はないと味気ないですしね(^_^;)

ええなぁ~

ビジネスクラスはええよねぇ~
Yo-も2度だけ乗ったことがあるけど
パリ⇒成田のビジネスクラスは
エコノミーが満席でビジネスを開放したって感じだったので
食事はエコノミー
それでも座席がゆったりだったし
横になって寝れたのでそれだけで満足でした
食事は陶器のお皿やカップで食べると
それだけでうれしいですよね・・・

今年はワンともさんのブログに出会えて
楽しい時間をすごせました
ありがとうございました
来年も読ませていただきますので
引き続きよろしくお願いいたします

to:Yo-さん

ビジネスは一回乗るとクセになりますね。
でもエアーの都合で移動しても食事はエコノミーなんですか。
それってちょっと他のビジネスの人と差がでますね。
まぁ広くて快適だからそのぐらいは目をつぶれますけど。
ビジネスは食事のの内容がいいので、やっぱり食器は陶器がいいですよね。
これがプラスチックだったりしたらちょっと興醒めです。

こちらこそYo-さんとお知り合いになれてとっても嬉しいです。
旅行だけじゃなくアントラーズの話もできましたしね(^.^)
また来年も引き続きよろしくお願いします。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。