FC2ブログ

浦島かめまん&空母イントレピッド

世間話し
01 /18 2009
先週の木・金曜とダンナ・ピットが和歌山出張だったので、
お土産に浦島かめまんというお菓子を買ってきた。
亀の形をしたヒヨコまんじゅうだったけど美味しい。
浦島かめまん① 浦島かめまん②

宿泊は那智勝浦町にあるホテル浦島
このホテルは宿泊した事はないけど、だいぶ前にワンともも行ったことがある。ホテルへは港から船に乗って行く。
いろんな種類のお風呂があるんだけど、ワンともも仕事で行ったついでだったから時間が無くて、入ったのは『忘帰洞』という天然の洞窟を利用したお風呂だけ。
洞窟の向こうが抜けていて海が見えるのだけど、ワンともが行った時はちょうど台風一過の後で風が強く波が高くて、海の近くではちょっと飛沫が掛かるほどだった。
ダンナ・ピットは大きな桶のお風呂に入ったらしいけど、そこから見えた月が水面に映ってキレイだったそうだ。
那智勝浦にはパワースポットの那智大社那智の滝があるし、世界遺産の熊野古道もある。機会があったらまた行ってみたいなぁ。


先日、USエアウェイズがバード・アタックに遭いニューヨークのハドソン川に不時着して“ニューヨークの奇跡”と言われているとか。不時着はしたけど犠牲者が一人も出なかったのはホントに不幸中の幸いだったかも。
飛行機が不時着した辺りは、15年ぐらい前にダンナ・ピットが住んでいたアパートメントの近くだった。その部屋からはハドソン川がちょっと見えたので、そこから今回の事故が見えた可能性はある。
ダンナ・ピットが住んでいた頃はずいぶん安全になったみたいだけど、もっと前は“地獄の台所”と言われるほどギャングの抗争が多くて治安の悪い所だったらしい。

今もあるのかどうか分からないけど、ダンナ・ピットのアパートメントと事故現場の間ぐらいのハドソン川岸にはイントレピットという退役空母が繋留されていて観光用に公開されていた。
ダンナ・ピットは「あの空母に着陸すれば良かったのに」なんて言っていたけど、甲板にはこれまた観光用の戦闘機が並べてあるのでちょっと無理だっただろう。だいたい旅客機が空母の滑走路に着陸できるのかな???
空母の中にも展示室があって、詳しい事は忘れちゃったけど「アメリカで発見されることは理屈に合わない」というOパーツ的な銃が展示されていた。
気になる人はぜひニューヨークに行って確認してみてください。
イントレピットの横にはこれまた退役した原子力潜水艦が繋留されていた。
当時は内部見学もできたので今もあればできると思う。ただ潜水艦は窓が無くて暗いし狭いし、閉所恐怖症の人にはお勧めできないかも。

それにしても、危ないとは聞いていたバード・アタック。
知ってはいてもそんなに気にしてはいなかった。
それが今回の事故やニュースでより知識を得てしまうと、これから空港で鳥を見たらちょっと気になっちゃうかも。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

ホテル浦島。行った事があります。
友達が和歌山出身で、那智大社の近くなのです。

まだ、10代で友達と入る温泉・・・恥ずかしかった、若かりし頃の私。

帰りの船で温泉でのぼせた私が顔を真っ赤にしながら、ピースサインをしてうつっている写真が未だにあります・・・。

天然の洞窟を利用したお風呂、素敵でした。

ハドソン川に不時着のニュース、驚きました。まさに「ニューヨークの奇跡」ですね

to:ラーダ・ドゥーナさん

ラーダさんも行きましたか、ホテル浦島。
お風呂の種類が多いので楽しんでいるとのぼせますよね。
ラーダさんのその写真見てみたいものです(^^)

いくら女同士とはいえ裸のお付き合いはちょっと恥ずかしいかも。
ワンともの高校の修学旅行の時、みんなで電気を消してお風呂に入ったら
中には泡だらけのまま湯船に落ちたりパンツを忘れたりする人がいて
後々まで大騒ぎでしたけど、今となっては楽しい思い出です。

今回のUSエアウェイズの不時着はホントに奇跡ですね。
何か条件が違っていたらどうなっていたか分かりませんし。

おはようございます。
ホテル浦島のお土産が浦島かめまんとはちょっと笑えますね。

ニューヨークの飛行機の事故の記事私も見ました。
昔の日航機の事故の映画のクライマーズハイっていう映画がこの頃気になっていただけに犠牲者ゼロのこの飛行機事故はやっぱり奇跡と言われるだけあるなと思いましたね。

見たことある

ホテル浦島は行ったことないですが
忘帰洞は写真で見たことあります
きっと有名なんですよね?
我が家は信州や東北にはよく行きますが
西日本はめったに行かないのでほとんど知りませ~ん(汗)

飛行機の不時着スゴイですよね
きっとアメリカでは機長はヒーローなんだろうなぁ?
ご主人ニューヨークに住んでたんですか?
かっこいいー(*^_^*)

to:太陽ピカピカさん

こんばんは。
おまんじゅうも亀の形をしているんですよ。
♪~助けたカメを食べちゃった~
なんて歌いながら食べてます(^^)

クライマーズハイはまだ見てませんが、新聞記者の話でしたっけ?
ワンともは昔テレビで見た映画エアポート・シリーズを思い出しました。
海に不時着した飛行機が海底に沈んで、その中に閉じ込められた人達の脱出までの話しなんですが、なかなかハラハラして見た覚えがあります。今回の事故は映画じゃないだけにスゴイものがありますよね。

to:まんたさん

忘帰洞はたぶん有名なんでしょうね。
確かにちょっと変わってて面白いお風呂でしたし。
ワンともも仕事で行かなかったら存在も知らなかったかもしれません。
台風に遭ったりして結構大変な出張だったんですけど、いい経験になりました。

あの不時着の機長はすっかりヒーローみたいですよ。
何も無い事が一番ですが、もしもの時はこういったパイロットの飛行機に乗り合わせたいものです。

NY在住というと一見カッコ良さそうですが、
そのスタイルもピンキリですよ(^_^;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。