FC2ブログ

旧市街散策 ~ローマの城壁からサンタ・カタリーナ市場~

2008 バルセロナ&ヴェネチア
01 /26 2009
昼食の後、ランブラスを横切ってゴシック地区の散策へ出掛けた。
どこを切っても迷路のような路地ばかり。
ゴシック地区

中央郵便局の辺りに残る『ローマの城壁』
バルセロナの町は古代ローマ人が現在の市庁舎付近に宿営地を作ったことから始まるとか。伝説の域だけど、もっと前はあのハンニバルの父がカルタゴ人都市を作った所まで遡るらしい。いずれにしても紀元前から残る城壁というわけだ。そういえばハンニバル戦記の有名なアルプス越えはスペイン経由だったっけ。
ローマの城壁

中世っぽい鎧戸。案外本当に中世からある窓かもしれない。
外に鍵穴ってことは外開け?けっこう高い所にあったけど…。
鎧戸

1739年からあるらしい建物。
日本だと江戸中期ぐらいだろうか。
日本だったら特別な建物になってしまいそうだけど、ここはそういうワケでもないようだった。石造りだから普通に残せるんだろうなぁ。
ゴシック地区②

カテドラル近くの古いお屋敷。
由緒は分からないけど人がいっぱいいたので入って撮ってみた。
ゴシック地区のお屋敷

カテドラル前の広場にはクリスマス市が出ていた。
ちょっとドイツのマルクとは雰囲気が違う。
一応モミの木も売っているのでツリーは飾るようだが、街中のディスプレイにツリーはあまり見掛けなかった。
カテドラル前広場 カテドラルのクリスマス市

ライエタナ通りを渡ってサンタカタリーナ市場へ。
去年、入口に首つり状態で釣り下がっていた人形は、今年は屋根の上へ。でも夜になると電飾の灯りが点いてキレイだったんだろうなぁ。
ちなみにこの電飾人形の下のお店は『Cuines Santa Caterina(クイナス・サンタ・カタリーナ)』という最近OPENした人気バル&レストラン。
次回はぜひ行ってみたい。ちょっとお高めだけど…。
サンタ・カタリーナ市場

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

迷路のような小路でも、もう迷うことはないのではありませんか? 北海道もバルセロナも結構行かれてますよね。(^。^) うちの場合は大抵、同じ町に滞在するのは最大で3泊なので、何となく地理を覚えかけたろこで移動・・・  を繰り返すので、自信を持って散策できるような町はありません。 あ、Tamaはロンドンなら分かるかも。ロンドンが好きなブリティッシュロックファンなもので、何度も行っていますから。(^_^;)

スペインのクリスマス市、ちょっと暖かそうに見えちゃいます。服装から察しても、毛糸の帽子なんかかぶってる人は見えないようですし。(^。^)

to:Noraさん

いやいや~ゴシック地区は何度行っても奥深いですよ。バルセロナはサッカーが目的なので街に飽きちゃったとしても行くでしょうね。他のヨーロッパの街は一回ずつです。ケルンは2回行きましたけど、2回目は特別な事情がありましたからね。
北海道は他の場所よりは行ってますけどまだ数えるぐらいですよ。どうせなら最北端に…とも思ったんですけどさすがにまだ寒そうだったので札幌にしました。札幌は2回目ですけど1回目はほとんど覚えてないので初めてみたいなものです。
TamaさんはUKロック好きですか。ダンナ・ピットと話しが合いそうです。ロンドンはポンドが高くて二の足を踏んでいましたが、今のレートならロンドン経由もアリですね。

バルセロナとドイツは気候も違いますけど、同じキリスト教なのに売っているモノも若干違いますね。お土地柄ですね~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。