FC2ブログ

Piazza San Marco(サン・マルコ広場)

2008 バルセロナ&ヴェネチア
02 /08 2009
腹ごしらえもできたので、さっそく街歩きへ出掛けた。
ヴェネチアのといえばPiazza San Marco(サン・マルコ広場)
リアルト橋からサン・マルコ広場へは歩いて行けるのが、そこはラビリンス・ヴェネチア。地図を見たって辿りつけるものではない。そこで頼りになるのが建物に掛っている道標。「え、ここ行くの?」ってな所もあるけど、間違いなくサン・マルコ広場に導いてくれた。前後不覚になった飛行機が計器を頼りに進むように、道標を頼って間違いナシ。
ヴェネチアの道標
『道標』


メルチェリエ通りからサン・マルコ広場に出ると一気に目の前が開ける。回廊に囲まれた広場の大きさは奥行き157m、幅82m。広場を囲む建物には旧政庁、新政庁、コッレール博物館の他、いろんなショップやカフェが入っている。やっと雨は上がったけど時間の割には暗くて寒かった。
Piazza San Marco②
『Piazza San Marco(サン・マルコ広場)』


ここの見どころの一つがBasilica San Marco(サン・マルコ寺院)。ここはカテドラルじゃなくて寺院なのね。寺院内の見学は無料だったけど、宝物館や博物館はそれぞれ見学料がかかるので、ワンとも達は寺院内の見学だけ。内部は撮影禁止だったと思った。9世紀に建てられただけあって古いのだけど、装飾の鮮やかさは印象的だった。雨じゃなかったらもっと鮮やかだっただろうに。
Piazza San Marco①
『Basilica San Marco(サン・マルコ寺院)』


サン・マルコ寺院の横に建つPalazzo Ducale(ドゥカーレ宮殿)。かつてはヴェネチア共和国総督の居城として使われ、政治、司法に係る場所で、過去には牢獄も併設されており、18世紀にはあのカサノヴァも収監されていたとか。罪状は姦淫・淫行ではなく宗教裁判。時間がないので外観の写真を撮って次へ向かった。
ちなみに見学料はコッレール博物館マルチャーナ図書館などの見学も含む共通券12euro(夏期は13euro)。事前予約が必要だけど、ドゥカーレ宮殿の裏の部分(死刑執行の部屋とか鉛の牢獄など)が見学できるシークレットツアーもあるそうだ。
Piazza San Marco④
『Palazzo Ducale(ドゥカーレ宮殿)』


ラスベガスのヴェネチアンでもドゥカーレ宮殿とセットで再現されている高さ96.8mのCampanile(鐘楼)。昔は灯台の役目も果たしていたとか。888年~1514年の間に建てられたというのだけど、そんなに期間が掛かるようには思えないので、何か事情があったんだろう。そんなに掛かって建てられたのに1902年に突然倒れたそうだ。一体なにがあったというのだろう???やっぱり地盤の問題かな…。1912年に再建され、今はエレベーターで上まで行ける。眺めが最高らいしいらしいが、時間がないのでパスした。
Piazza San Marco③
『Campanile(鐘楼)』


下の画像はPiazzetta San Marco(サン・マルコ小広場)から見た鐘楼。手前の円柱には9世紀からヴェネチアの守護聖人マルコの象徴である有翼の獅子像が載っていて、その横にあるもう一本の同じような円柱には9世紀以前の守護聖人テオドロスの像が載っている。この2本の円柱の間は昔、死刑執行台が置かれていて、不吉だからとこの2本の柱の間を通らなかったらしい。え~っ、通っちゃったよ。でも、もう昔の事だし、みんな通っていたし…。
Piazza San Marco⑧
『鐘楼と有翼の獅子像』













関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

薄暗い

どんよりした空に薄暗い感じのサン・マルコ広場は独特な感じがします
死刑執行の部屋とか鉛の牢獄なんて聞くとちょっと不気味な感じさえ受けますね
晴れているとまたずいぶん印象も違いそうですけどー

イタリアはやっぱり食事がおいしそうですね♪
↓イカスミのパスタは少し日本そばに見えました(笑)

to:まんたさん

どんよりした日の宗教施設はちょっと怖いですよね。まわりも古い建物ですし。牢獄があったのは知っていたんですが、死刑執行の部屋は後で知りました。こんな日には見たくないですね。けっこう華やかな場所と死刑執行の場所が一緒っていうのは意外でした。

メニューにはブラック・パスタって書いてあったので、いわゆるイカスミ・ソース掛けを想像していたんですが、練り込みだったので不意を突かれましたね(^_^;) 確かに、これが海苔を乗っけてザルに盛って天つゆと一緒に出てきたら田舎そばと間違えちゃいそうですね。

道標

頼りになるようですね、道標? イタリアのことだから・・・ とは思いましたが、さすがに大観光地ヴェネチアですね。(^。^)
「それを言っちゃ~、お終いよ!」的なことを言わせて頂くと、xxx広場って、よほど特徴のある広場でない限り、どこも同じに見えてしまうんですよね・・・ (^_^;) イタリア(スペインも・・・?)の広場の名前って、同じ名前の広場が他の町とかぶってたりしますし・・・  
鐘楼、エレベ-タ-があるんだったら上りたいたいです。西洋人ほどではありませんが、上から見下ろす景色ってやっぱり好きですもん。

to:Noraさん

この道標が無いと絶対道に迷うと思います。イタリアの割にはちゃんとしてて感心しましたよ。ホント大観光地ですね(^.^) これはスペインのトレドも見習った方がいいと思います。

> 「それを言っちゃ~、お終いよ!」的なことを言わせて頂くと、xxx広場って、よほど特徴のある広場でない限り、どこも同じに見えてしまうんですよね・・・ (^_^;) 
いえてます。特に同じ年代に作られた教会は似てますよね。ワンともはタイのお寺もたいがい区別が付かなかったですけどね。
鐘楼はエレベーターありますよ。是非上ってみてください。ワンともも時間があったら上ってみたかったです。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。