FC2ブログ

散策が山登り…グエル公園

2008 バルセロナ&ヴェネチア
03 /16 2009
今回のバルセロナ旅行では、久々にグエル公園に行ってみた。
6年前に行った時はツアーバスに連れて行ってもらったから、
自力で行くのは初めて。
最寄駅は地下鉄3号線の“Lesseps(レセップス)”
グエル公園はなんといっても世界遺産
行けばきっと表示も出ているだろうと思いとりあえず行ってみた。

駅に着いて地上に出てみると、ちゃんと表示がある。
ここからグエル公園までは1,300m。
レセップス駅前の表示


ワンとも達はちゃんと表示の通りに歩き出した。
歩きだしてすぐに長い長い坂道が続いた。
住宅街なのに山登りのような傾斜…。
それを延々と1キロ以上のぼった。

とうとう次の駅“Vallcarca(バイカルカ)”に着いてしまった。
なのにまったくグエル公園が出てくる気配がない。
同じように迷っている外国の観光客も発見。

この後、山の上の住宅地を散々歩き回った。
住宅地といっても山の上だからけっこうアップダウンが多い。
住宅地にもあちこちに表示が出ているので、
なんとか辿り着くことはできるのだけど、
やっとたどり着いたと思ったら今度は山の中を彷徨うハメに…。
グエル公園といっても周囲の山を含めてグエル公園なのだ。

おかげで山の頂上から眺望を楽しんだけど、すっかり疲労困憊。
でも、この時点で目指す住宅部分がどこにあるのかは
まだ分かっていなかった…。
グエル公園①


正しくは、最寄りの地下鉄駅“Lesseps(レセップス)”から地上に出ると
目の前に下の画像の教会が目に入る。
標識はこの横の道を真っ直ぐだけど、本当はこの教会の前の道を右。
そして数百メートル行って左に曲がる。
この左に曲がるポイントにも標識が出ていなかったかもしれないけど、お土産屋さんもあるし人通りも多いので見れば分かると思う。
レセップス駅前の教会
今後、自力でグエル公園を目指すみなさん。
この教会の前を右ですよ~。そして左。
関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

日本だったら

遠回りしちゃいましたね
お疲れ様でした(^^)
日本だったら・・・
さっさとくたびれて
後戻りするけれど
海外だったら・・・
せっかくだから
どうにかして
がんばって
あきらめないで
目的地まで歩けるYo-です
だから今回のワンともさんのようなことはしょっちゅうです
それも勉強勉強
次は上手に行けるはず
教会の前を右にいって左ですね
覚えておこっと。

グエル公園

行きましたよ、グエル公園。雲っていたのが残念でしたけど。あの、「失敗した・・・」という、循環観光バスで行きました。バス停で下車すると、皆行き先は一緒な訳ですから、流れについて行くだけでOKでした。確かに、延々と上り坂になっていて、疲れました・・・ (-_-;) 土産屋も並んではいましたが、一歩通りに入ると普通の住宅地なので、ちょっと不思議な感じがしたのを覚えています。
遠回り、お疲れ様でした。(~_~;)

to:Yo-さん

そうなんですよ~。
かなり運動になりました(~_~;)
海外では標識があまり親節ではない事もあるし、
この一つ先の駅は昔泊まったホテルの最寄駅だったので、
近くにグエル公園があるのを知っていたのも禍したかもしれません。
全く予備知識無しだったら、戻って仕切り直したでしょう。
それにしても海外では、標識はもうちょっと何とかならんのか!
って思う事がままありますね。
ツアーなら市内観光付きのがおススメです。
必ずサグラダ・ファミリアとグエル公園には連れて行ってくれますよ。
集団行動だからあまりゆっくりは見て回れませんけどね。

to:Noraさん

ワンとも達が乗った観光循環バスは、別なもう一つのラインだったのでグエル公園は通らなかったんですよ。今回、帰りに最寄りのバス停から市バスに乗って帰ってきました。逆ルートですがNoraさん達と同じ道を歩いたんですね。グエル公園の分譲住宅はあまり売れなかったようですが、今でも大変なのに馬車の時代にはもっと大変だったと思います。もう少し時代が後だったら、もうちょっと売れたかもしれませんね。今はあんなに住宅街になっているんですから。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。