FC2ブログ

『羊ヶ丘展望台』

2009 札幌
04 /07 2009
さて、札幌・小樽旅行に戻って続きを。

旅行二日目は、前日に時間切れで行けなかった羊ヶ丘展望台へ。
冬季は17時でClosedなのだった。
羊ヶ丘展望台①
まだまだ寒い北海道。周りは雪景色だった。


今回の旅行はレンタカーを借りなかったので、展望台へはバスで移動。地下鉄東豊線の終点の福住駅。そこからバスに乗って15分ほど。
羊ヶ丘展望台行きバス乗り場③

バス乗り場はターミナルになっていて行き先も分かり易く表示されていた。
乗り場のドアはバスが来てからじゃないと開かないようになっている。
羊ヶ丘展望台行きバス乗り場① 羊ヶ丘展望台行きバス乗り場②


ここの丘に何があるかというと…あの有名なクラーク博士の像があるのだ。もちろんみんなあのポーズで写真を撮っていた。
もっと街中にあるのかと思っていたけど、ここにあったのか。
遠くに札幌ドームが見える。
羊ヶ丘展望台②


他にお土産物店やジンギスカン・レストランのある建物がある。
まだ時間が早かったのでお客さんはまばらだった。
羊ヶ丘展望台③


そのジンギスカン・レストランの側に羊小屋…。
羊ヶ丘展望台④


他に『札幌オリンピック資料館』『結婚式場』『石原裕次郎歌碑』などがある。『札幌オリンピック資料館』は無料でなかなか面白かった。

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

この羊たちは・・・

この羊たち
あと数時間で・・・
あと数日で・・・
食卓にのぼってしまう羊たちなのでしょうか?
なんだかリアルですね

少年よ 大志を抱け!
いい言葉ですよね
その通り!!
中年よ 大志を抱け!
って誰かに言って欲しいです

羊が…(汗)

ワンともさんのブログで
いつも旅行気分なのですが


今度僕も旅行行くことにしました!!

仕事がらみで山口と
遊びで九州のどっかです♪
楽しみです!!

ちなみに九州ではおススメありますか?

to:Yo-さん

> この羊たち
> あと数時間で・・・
> あと数日で・・・
きゃー、それ以上言ってはいけません!!
とか言って美味しく頂いちゃうんですが、
近くに生きているその物がいるとなんだか生々しいですね。
その点が魚とは違う気がします。

> 中年よ 大志を抱け!
>って誰かに言って欲しいです
中年も大志をいだきましょうか。
人生60年の時代の言葉ですから、
平均寿命80歳の今だとアラフォーもまだまだ10~20代。
楽観的に考えればイケるんじゃないでしょうか(^_^;)

to:玉さん

羊…ジンギスカン・レストランの横で見ると生々しいですよね。

>ちなみに九州ではおススメありますか?
実はワンともは鳥取より西に行ったことがないんですよ(^_^;)
行ってみたい所は色々あるのでそれを挙げるとまず長崎ですね。
異国情緒満点の港町って大好きなので、
ちょーベタベタな観光がしたいです。
そういう意味で行くと福岡なども当てはまりますね。
あとは大分。友達の出身地でよく話を聞いていたのと、
大分トリニータがありますから、
アントラーズの応援&観戦でいってみたいです。

参考にならなくてスミマセン(>_<)

Boys be ambitious!!

英語の教科書に出てきましたよ、クラ-ク博士。命令形の章だったと思います。Be ambitious! (あ、ambitiousのスペルに自信がなくて、辞書引いちゃいました・・・)
クラ-ク博士の銅像前での写真、お約束ですよね。勿論、私も撮りましたよ。(^。^) 


>乗り場のドアはバスが来てからじゃないと開かないようになっている。

都内の電車は、全部こうして欲しいですよね。自身で誤って落ちた場合は仕方ないとして、今は「死刑になりたくて(知らない人を)突き落とした」なんて大馬鹿者もいることですし。(-_-;)


北朝鮮のニュ-ス、BBCではたまに放送されているようですが、あんまり話題になっていない印象があります。ロ-カルニュ-スをあまり見ないので気付かないだけかもしれませんが、やっぱり中国、中東、インド系の話題が多いですね。

to:Noraさん

Boys be ambitious…
ワンともはどこで覚えたんだろう???
教科書にはなかったような…。
でも、こういうポジティブな例題はいいですね。
Noraさんがスペルを間違えるとワンともも間違っちゃいますよ。
だってワンともはNoraさんのコピペですから(^_^;)

ワンとももホームの柵設置は賛成です。
何かあっても柵があれば転落は避けられますからね。
東京メトロの南北線はホーム全体が囲ってあるので
万が一、柵を越えて飛び降りるような心配がありません。
本当なら全部囲ってほしいですね。

北朝鮮のミサイルのことは、やっぱりあまり話題になっていませんか。
日本だってアフリカや南米のニュースはあまり流れませんし、
あまり影響のない事は関心がないのは仕方ないのかもしれませんね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。