FC2ブログ

『アイスクリームパーラー美園』

2009 札幌
04 /16 2009
小樽ビールから小樽駅へ戻る途中、雪に埋もれた線路を発見。
これは“旧手宮線”の線路で、 横にある案内板によると
石炭などの資源の輸送のために明治13年に施設(昭和60年廃線)された北海道最初の鉄道だそうだ。
旧手宮線


一服するために寒いけど創業大正8年、北海道のアイスクリーム発祥のお店『アイスクリームパーラー美園』へ。
お店は小樽駅に近いアーケード商店街の建物の二階にあるのだけど、二階にあるとは思わなかったので最初に見過ごしてしまって少し迷ってしまった。
アイスクリームパーラー美園①


入口に比べて広い店内は昭和の町の喫茶店の雰囲気が漂う。
残念ながらここも過剰で雑然とした商品宣伝…。昔の写真や有名人の色紙ももうちょっと素敵にディスプレイして欲しい。
それに魚拓はどうかと…。それはそれで立派なものなのかもしれないけどアイスクリームパーラーには合わないと思う。
せっかく大正のアイスクリームを味わうんだから、それなりのお店の雰囲気を求めてしまうのは観光客のワガママ?
アイスクリームパーラー美園②


アイスクリームの味はというとアイスクリンに近いかも。
材料にもこだわっていて地元の牛乳、ヨード卵、アカシアの蜂蜜を使っているんだとか。脂肪分はジェラートと同じで一般的なアイスクリームと比べると少ないらしい。サッパリとした甘さと口当たりは夏向きかも。なんだか『赤毛のアン』でアンが初めてアイスクリームを食べた時の話しを思い出してしまった。
アイスクリームパーラー美園③
ダンナ・ピットは『アイスクリーム』

アイスクリームパーラー美園④
ワンともは『クリームソフト』
どちらも450円
ガラスの器も地元のものかな…。

ちなみにお向かいの喫茶店も古いお店らしい。

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

こんにちわ~

北海道のアイスクリームはおいしいですよね~それにしてもこのクリームソフト超おいしそーーーーー。思わずコメントしてしまいましたよ~!!ガラスのうつわもすごくいい色でかわいい!!

to:fumiさん

初めまして。
当ブログへのコメント&ご訪問、有難うございます。

北海道のソフトクリームはおいしいですよね(*^_^*)
この、クリームソフトというらしいんですが、
普通のソフトクリームとはまた違った素朴な味わいがありました。
ガラスの器はレトロで素敵ですよね。
小樽には素敵なガラス製品がたくさんありましたよ。

クリームソフトとソフトクリーム

クリームソフトという表現をはじめてききました
ソフトクリームと何が違うのでしょうか
カレーライスとライスカレーの違いもよくわかりませんが・・・
でも美味しいそうです!!
お店の名前は知っていましたが
こういう感じのお店だったんですね
店内の雰囲気とガラス食器の雰囲気が
アンバランスでそれはそれでいいということにしましょうね(^^)

to:Yo-さん

クリームソフトもライスカレーみたいなものかもしれませんね。
明治生まれのワンともの祖母はライスカレーって言ってました。
このお店も大正時代の創業なので、
案外クリームソフトがそもそもの言い方なのかもしれませんし、
ここ独特なのかもしれません。
クリームソフトはアイスクリンにもっと空気を入れて
なめらかにした感じです。
ガラスの器はOKですが、せめて魚拓は外して欲しいですね。
なんだか、お刺身の味がしてきそうで…。

ご訪問ありがとうございますm(__)m
応援のぽちヽ(^o^)丿

ご無沙汰しました

読み逃げばかりしててスミマセン(>_<)
小樽は何回か行っててもうほとんど見たような
気になってたんですがまだまだ知らないところがいっぱいありました(汗)
実は来週札幌に行きます
札幌はほとんど知らないので未知の世界(笑)
天気がイマイチそうでちょっと心配なんですよねー

to:とまとさん

初めまして。
こちらこそご訪問ありがとうございます。
応援のぽちもありあがとうございます。
これからもヨロシクお願いします。

to:まんたさん

どうも、どうも。
こちらこそ読み逃げ常習で…(^_^;)
小樽は街の規模の割には見どころが多いですよね。
急いで回ったので後で写真で確認している始末です。
なんだか札幌に詳しそうだと思っていましたが、
そういえばスキーが目的ですもんね。
桜にはまだ早いんでしょうか。
天気予報が外れるといいですね。

『赤毛のアン』

『赤毛のアン』に登場するアイスクリ-ム、確かに美味しそうです。絶対無添加でしょうから身体にも優しそうです。ただ、食べ比べることが出来るなら、やっぱり現代の改良されたアイスクリ-ムの方が美味しいんだろうとは思いますが。
『雪印パ-ラ-』には二度行きましたが、『アイスクリームパーラー美園』にはまだ・・・ 名前だけは知っているんですけどね。
ワンともさんのソフトクリ-ム、マシュマロみたいです。(^。^)

魚拓には、私も反対・・・

to:Noraさん

『赤毛のアン』の時代のアイスクリームはきっとシンプルで今と比べると物足りないかもしれませんね。でもアイスクリームのくだりは、アンのアイスクリームに対する期待というか思い入れが伝わってきてとっても美味しそうに感じました。
ワンともは『雪印パーラー』の方へは行けなかったんですよ。ホテルのすぐ側にあったんですけどね。

> ワンともさんのソフトクリ-ム、マシュマロみたいです。(^。^)
見た目はそんな感じですね。実際はジェラートに近い感じでした。

魚拓はナシですよね。
これがカニ・アイスやニシン・アイスでも
アイス屋さんに魚拓はNGでお願いしたいです。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。