FC2ブログ

7-9月燃油サーチャージがゼロに

旅行(travelog)
04 /24 2009
YahooのトップにJALANAが7-9月の燃油サーチャージをゼロにする見通しだというニュースが出ていた。(YOMIURI ONLINE)

ようやくこの時が来た。この不愉快な制度が始まってから何年経っただろう。なんと4年半だそうだ。
一番高い時の燃油サーチャージは、ヨーロッパ路線の片道が33,000円した。格安航空運賃より高かった。ユーロも170円を超えた。バカみたいな高騰ぶりだった。原油バブルに沸いた国も、今では減産して値崩れを防ごうとしても値段が上がらないようだ。できれば一歩進んで先物相場に規制を掛けて欲しいものだ。

思えば去年の12月の旅行はこの燃油サーチャージのせいで取り止めの危機にも瀕したけど、今年撤廃になる事を思えば一番高い時にマイルを使って良かった。ノースウエストの合併でマイルもどうなるか分からなかったし。あとは再び上がらないことを祈るのみ。ユーロもね。

あ、でも一部のエアーで2-3月の燃油サーチャージが往復56,000円だから運賃34,000円、燃油費が下がった4月は運賃68,000円で燃油サーチャージが14,000円みたいな、トータルで辻褄を合せるような金額設定があったけど、こんな変な運賃設定はナシにして欲しい。これでは、これまでの運賃って何だったの?と思ってしまう。

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

高い時期に行ってしまった人は「なんだよ~今さら!ふざけんなよ!」って思うでしょうね。

せっかく燃料費も下がったことだし、今年の夏はバンコクに♪と思っていたのに、なんだかまた物騒になってしまったので今年の夏は見送りです・・・。ううううう

飛行機の運賃、一体どうやって決めるのでしょうね。裏事情を聞いてみたいです

初コメです。

七月にイタリアに行きます。サーチャージが無料とはーー;凄いですよね。ビックリしました。

今まで高いサーチャージ払って逃亡してたのに。
もう少し待って航空券買えばよかったーー;失敗




to:ラーダ・ドゥーナさん

原油価格を吊り上げていた一部の投資家のせいで世界中が迷惑しましたよね。
航空会社も困ったのかもしれませんが、運賃設定の不透明さも露呈されたような気がします。ホント、どうやって決めているんでしょうね。きっと腹立たしい裏事情が出てきそうな気がします。

せっかくサーチャージが下がって観光客も戻ってきそうなのに、バンコクも色々と物騒な事があって観光業も打撃でしょうね。市内はあまり影響が無いようですが、また空港が閉鎖されて帰ってこれなくなると困りますし。危うきに近寄らずが一番ですが、はやく平穏になって出掛けられるようになって欲しいですね。

to:naonaoさん

初めまして。
当ブログへのご訪問&コメント、ありがとうございます。
これからもヨロシクお願いします。

燃油サーチャージがゼロになったのは嬉しいですよね。
ワンとも達は12月の旅行が多いので、
ずっとゼロが続いてくれることを祈っています。

7月のイタリア旅行の分はもう発券されちゃったんですか。
発券時じゃなくて搭乗時で適用して欲しいですよねぇ。
ともあれ、旅行は楽しんで来て下さい(^.^)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。