FC2ブログ

バルセロナ最古の路面電車(Tramvia Blau)

2008 バルセロナ&ヴェネチア
05 /08 2009
バルセロナ旅行記を再開。
まだ終わってなかったのかよっ、ってお思いでしょうが、もう少しなのでお付き合いください。

最終日はバルセロナ最古の路面電車とフニクラ(ケーブルカー)に乗りたい、ということでTibidabo(ティビダボ)へ。
まず路面電車に乗るためにカタルーニャ広場からカタルーニャ鉄道に乗って終点のAve.Tibidabo(アヴェニーダ・ティビダボ)まで行く。カタルーニャ鉄道は地下を走っているので地上に出るまでどんな様子なのかは分からない。日曜なのにガラガラの車内。キリスト教圏は基本的に日曜は家にいる日なのね。
カタルーニャ鉄道① カタルーニャ鉄道②


地上に出ると路面電車の停留所はすぐそこなのだけど、表示が分かりづらかったのと電停に人がいなかったのでちょっと戸惑った。表示が分かりづらくても人がたくさんいれば何となく分かるんだけど。しばらくするとぞくぞくと観光客がやってきた。ちょっと来る時間が早かった?

しばらく待っているとレトロな路面電車が坂を下ってきた。
これがバルセロナ最古の路面電車“Tramvia Blau”
電車は満員状態で降りてきたので、来る時間が早いと思っていたけどそうでもなかったようだ。乗車券(2.6euro)は乗務員から直接買う。見ていたら別な乗務員が手動で接続線を切り替えていた。棒のようなものを使って外した線を登り用のラインに接続する。こんな所もすごくレトロ。
Tramvia Blau①


車内は木製の座席が片側6列ほど。あまり長いこと乗っているとお尻が痛くなりそうだ。
Tramvia Blau②


運転席の機械類もシンプル。ここは外側にあるので運転手は寒そうだった。函館の市電「ハイカラ號」と似ているかも。乗務員の制服までレトロではなかったけど。
Tramvia Blau③


終点はPl.del.Funicular(プラサ・ダル・フニクラ)
降りたところにはさらに上に行くフニクラ(ケーブルカー乗り場)とバルセロナの町が一望できるバル・レストランがある。覘いてみたらやってるのかどうか分からないような雰囲気だけど、窓際の席で外を見ながら飲み物を飲んでいる人がいたから営業はしていたんだと思う。ワンともたちは店内をササッと見てから、フニクラに乗るべく乗り場に向かった。
Tramvia Blau④

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

旅先の乗り物って、
なんか良いですよね!
しかも、バルセロナ最古ときたらもうw
いつか行ってみたいですw
ペップが居るうちにw

リンク早速貼っていただいて
ありがとうございます!
チョップも貼らせていただきました!
今後ともヨロシクお願いします!

to:チョップさん

バルセロナで唯一残る最古の路面電車なので
いつかは乗って見たいと思っていました。
チョップさんがバルセロナに行く時は
バルサに関係するレストランも教えますね。
そのうちブログでご紹介するかもしれませんが。
CL以外にもリーグと国王杯が残っているので、
三冠獲ったらベップは当分監督ですよ。

こちらこそリンク有難うございます。
これからもよろしくお願いします。

良い感じ

レトロでいいですねぇ~
木の椅子がなお良いです
人物が入った異国情緒たっぷりの写真ですね
むかーしむかーし
Yo-の働く町にも路面電車が走っていたようです
今は面影も残っていませんが
路面電車は長崎とかでも走っていますよね
是非、乗ってきてくださいね・・・

フニクラ

スペイン語でもフニクラって言うんですね。でも、イタリア語と似ていますから、不思議はないですかね。運転席の様子を見ていると、リスボンのケーブルカーを思い出します。
Yo-さんが書かれていますが、長崎の路面電車、私が住んでた時は一回(乗り換え乗車券付き)100円だったんですが、今はいくらなんでしょう? それも記事にして貰えると嬉しいです。(^_^)

to:Yo-さん

完全に観光用なんですけど、
レトロな外国をちょっと体験できてよかったです。
昔、路面電車があったYoーさんの働く町は
ひょっとしてあそこかな…。
ワンともが今住んでいる町も
昔はすぐ傍まで路面電車が走っていたそうです。
長崎でももちろん乗ってきます。
すごく楽しみです。

to:Noraさん

> スペイン語でもフニクラって言うんですね。でも、イタリア語と似ていますから、不思議はないですかね。運転席の様子を見ていると、リスボンのケーブルカーを思い出します。
> Yo-さんが書かれていますが、長崎の路面電車、私が住んでた時は一回(乗り換え乗車券付き)100円だったんですが、今はいくらなんでしょう? それも記事にして貰えると嬉しいです。(^_^)

スペインもケーブルカーはフニクラっていうみたいですね。他にもイタリアやポルトガルとは似ていますよね。ワンとももリスボンのケーブルカーを思い出しました。ちなみに路面電車のTramviaはたぶんカタルーニャ語だと思います。ポルトガルではエレクトリコですが、それ以外の所ではトラムが一般的なんでしょうかね。

長崎の路面電車に乗るのは今から楽しみです。ガイドブックには一回100円って書いてありますが、乗換乗車券付きとは書いてなかったので現地で確認してみます。他にも観光地を100円で循環している小さいバスもあるようなのでこっちも乗ってみようと思っています。長崎って観光の環境が整っていますね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。