FC2ブログ

焼酎居酒屋『五人百姓』

2009 長崎
05 /26 2009
出島ワーフから歩いて長崎駅前へ。
あんなに強く降っていた雨もほぼ止んでいた。
途中、“文明堂”の総本店を発見。老舗って感じだ。
文明堂


長崎駅前からコミュニティーバス“らんらん”に乗って新地バスターミナルで下車し、ホテルまで戻ってきた。“らんらん”も100円/一回で、一日乗車券は300円。長崎駅周辺のホテルの人は使い勝手がいいかも。


ホテルに戻って改めてチェック・イン。なんだかんだしていたら夕食の時間になったのでまた出かけた。


この日の夕食は市電の電停“観光通り”の近くにある焼酎居酒屋『五人百姓』へ。ここはガイドブックには載っていない、インターネットで見つけたお店だ。
五人百姓⑧


店内も田舎家風な雰囲気。カウンターと板張りの座敷があって、ざっと見た感じ30人ぐらいのキャパだろうか。奥にもうちょっと広いかもしれない。
五人百姓②



五人百姓①
『お通し』
二種類も出た。どちらも美味しい。


五人百姓③
『お刺身の7種盛』
新鮮でとっても美味しい。


五人百姓④
『百姓サラダ』
半熟卵がGood


五人百姓⑤
『串焼き』
これは5本の盛り合わせ。


五人百姓⑥
『うちわエビの刺身』
初めて食べたけど、長崎の特産品だとか。味は伊勢海老のようだといわれてるようだが、確かにトロッと甘くてでも身もシッカリしていて美味しかった。
出てきたときまだエビがちょっと動いていたので「ひゃー、ひゃー」言っていたら、五島列島から来られたという隣りの席のご夫婦から声を掛けられた。ワンともたちのリアクションが面白かったらしい。うちわエビは、五島では漁師さんから直接買うのでとっても安く買えるそうだ。


五人百姓⑦
『ブリかまの塩焼き』
頭の周りって美味しい。目玉はさすがに食べないけど。


焼酎居酒屋なのにずっとビールで通したワンともたち…。
かなりの種類の焼酎を揃えているようなので、焼酎好きな人には楽しいかもしれない。


そろそろ帰ろうかと思った頃、ドーン、ドーンと大きな音が聞こえてきた。実はこの日、テレビ長崎(KTN)のイベントで花火大会があった。
ホテルを出た時、多くの人が“水辺の森公園”の方へ向かうので何かと思っていたのだけど、この花火大会に行く人たちだったようだ。知っていたら見てから夕食に行けたけど…。
帰りの市電からもちょっとだけ見ることができたが、かなり近くで上げていたらしくとても大きく見えた。
花火の時間にはすっかり雨が上がっていて良かったと思う。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

うわー旨そうw
チョップは焼酎大好きなんで、
うらやましいですw

新鮮な刺身あり、串焼きあり、
焼酎ありで最強ですね!

うちわエビ美味しそうですね!
前にテレビで観てから、ずっと気になってましたw

ワンともさんの旅行記観ると、
行きたい所が増えるw

to:チョップさん

かなりの種類の焼酎があるようですよ。
焼酎が好きなら楽しめるお店だと思います。
長崎に行かれたら是非。
ワンともも父の日用に空港で壱岐の焼酎を買ってきました。
ジュビロ戦観戦の際に渡そうと思っています。

うちわエビって初めて食べましたけど美味しかったです。
焼酎と一緒になんて、きっと美味しいでしょうね。

> ワンともさんの旅行記観ると、
> 行きたい所が増えるw
そう言って頂けると、少ない文章力を
フル回転して書いている甲斐があります(*^_^*)

なかなか素敵なお店ですね~。新鮮な魚介類を食べられるお店はウチの近所ではあまりないです。

旅先での人とのふれあい、心が踊りますね。

花火、少しでも見られて良かったですね。普通は夏まで見られないものですものね

to:ラーダ・ドゥーナさん

持っていったネット・ブックで、直前に探した割にはなかなか良いお店でした。当たりです。
新鮮な魚介を食べさせるお店はワンともの家の周りでもありません。
首都圏はお金を出せば食べれますけど、産地にはかないませんね。

長崎の人は気さくな人が多いように思いました。
旅先での出会いも旅の楽しみですよね。

花火はちょっとしか見れなくて残念でしたが、
確かにまだシーズンじゃないので見れただけでもラッキーでしたね。
それにしても、あんなに間近で大きな花火を見たのは初めてですよ。

目の毒・・・

コミュニティーバス“らんらん”??  知りません。。。 (-_-) 観光も段々と便利になっているようですね。
うちわエビも食べたことがありません。学生時代は居酒屋チェーン店専門でしたから。よく考えると、チャンポン、皿うどん、カステラ以外はまともな長崎名物を食べていなかったような気がします。学生だったから、仕方ありませんけどね。
翌日は、”思案橋辺りで一杯”だったんでしょうかね? (^_^)


 >宗教的にも必要だったのかもしれませんね。

なるほど! ワインはキリストの血ですもんね。

to:Noraさん

じゃあ“らんらん”はNoraさんが長崎を離れてから出来たバスなんですね。今回利用したのはルート的にこの一回だけだったんですが、ルートが合えば使い勝手が良いバスだと思います。そういえば函館にも駅~西部地区を循環するミニ・バスがありました。
住んでいると意外と名物って食べないですよね、特に高いモノは。学生だとなおさらです。
次の日は色々あってまた観光通りになりました(^_^;)

今回も・・・ニヤリ

ワンともさん!今回もたくさん食べてきましたねぇ
どの写真も美味しそうです
Yo-も「かま」は大好きです
ちびちびほじほじして食べるのが好きです
魚の食べ方で一番好きなのは「刺身」
次は「焼き物」
「煮魚」は順位外というYo-です
うちわエビって聞いたことがありませんでしたが
伊勢海老のような味なんですかぁ
食してみたいですけど、甲羅は飾ってもらいたくないかもぉ・・・

to:Yo-さん

旅行中は多少無理をしてでもイッパイ食べちゃいますね。
また入るから不思議です。
どうも旅行腹になるようですよ(^_^;)
ブリかまはダンナ・ピットが必死でほじって食べてましたよ。
ワンともは食べやすい身の部分だけ頂きました。
ワンとももお魚はやっぱりお刺身が一番で、次は焼き魚。
同じく煮魚はそんなに…。
うちわエビは関東にいてはなかなか食べられないものでしょうね。
とっても美味しかったので機会があったら是非。
身がちっちゃいので甲羅がないと見た目が淋しいかも。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。