FC2ブログ

『眼鏡橋』

2009 長崎
06 /02 2009
ヘイフリ坂から眼鏡橋へ。
地図を見間違えて余計に歩いてしまった。
迷わなかったら10分掛らない距離だった。
暑くてバテ気味だったダンナ・ピットがブーブー言う。
「(心の声)そういうアータも地図ぐらい見なさいよっ!怒


まず目に入ったのは橋の欄干。
すでに観光客も何組かいて写真を撮っていた。
川岸の柳が涼しげだった。
眼鏡橋①


眼鏡橋は、だいぶ前の台風か何かで壊れてしまったニュースを覚えている。半壊ぐらいしたと思ったけど、キレイに修復されてよかった。川面に映る橋のアーチが眼鏡のように見えることから付いた名前らしいが、アレ?眼鏡になっていない。逆側から撮らないといけなかったのだろうか…。
眼鏡橋②


川岸に寄ると鯉が寄ってきた。人に慣れているようだ。
眼鏡橋③

関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

感心します!

ワンともさん、ナビされるんですね! 私は、『地図が読めない女』の代表と言ってもいい人間です。私が進行方向に合わせて地図をグルグル回すのもTamaは気に入らないようです。(^_^;)  徒歩でも車でも私にナビは不可能ですから、夫婦喧嘩の頻度を減らすために、カーナビを買ったようなものです。

ホントだ、眼鏡になっていませんね。眺める方向があるとは聞いたことが無いんですけど、あるんでしょうかね。

to:Noraさん

地図は全く読めないワケではないんですが、得意なほうではないです。大雑把な地図もナンですが、あまり詳しすぎても混乱しますし(~_~;) 地図を回したりもしますが、余計分からなくなって目が回ります。ウチはまだワンともナビで何とかなっているわけですが、カーナビで夫婦喧嘩がなくなるなら安いモノですよ。密室で険悪な空気ってたまらないですよね。

眼鏡橋が眼鏡になっていないのはちょうどお陽さまが真上ぐらいだったからでしょうかね。でもいろんな写真を見ると逆側からばっかりなので、やっぱり場所が違うのかもしれません。

ダンナ・ピットさんもブーブー言うことがあるんですね。
いつも仲良しなので、そういうことはないのかと思っていました。(笑)

眼鏡橋は有名なところですよね。
Yo-は逆さ眼鏡橋を正面から写真に納めたのを覚えています。
たいした大きさもないのに、何があんなに人をひきつけるのでしょうね。
長崎にしかないわけでもないのに・・・
ミーハーYo-はちゃんと見に行ってきましたけどね(笑)

to:Yo-さん

夫婦の醜い部分はあえて隠しているんですよ(^.^)
ダンナ・ピットはいつも旅行も終わりかけになってからガイドブックを見て
あっちに行きたかったとかこっちに行きたかったとか言うので
行きの飛行機の中だけでもガイドブックを見て欲しいんですけどね(~_~)

眼鏡橋は長崎観光には欠かせないスポットですよね。
人を引き付ける魅力って理屈じゃないんでしょうね。
他の眼鏡橋、Yo-さんが行ったのは諫早でしょうか。
また長崎市のとは違っているようで、
ワンともも機会があったら行ってみてみたいです。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。