FC2ブログ

『グラバー邸』

2009 長崎
06 /12 2009
いよいよ“グラバー邸”へ。
昔見た映画『Ronin(浪人)』のイメージが強い。実際に行ってみて「ここで撮影したんだなぁ」と思ったりして…。
映画自体は武田鉄矢の“坂本竜馬”への思い入れが強すぎて、ある意味くどくてしつこかった。

英国人貿易商トーマス・グレーブ・グラバーが建てたグラバー邸は日本最古の木造洋館で、上から見るとクローバーの形をしているのだとか。
グラバー邸①


中には当時グラバー・ファミリーが愛用していた品々が展示されている。
グラバー邸② グラバー邸③
(左)湯たんぽ、(右)ジュエリーボックス


勤皇の志士を匿ったという現代の家の屋根裏収納のような隠し部屋とこんにゃくレンガを使った台所。こんにゃくレンガは長崎独特の薄いレンガのことらしい。
グラバー邸④ グラバー邸⑤


会食用の部屋と当時の料理のレプリカ。食事が始まる時に鳴らしたというドラもあった。ドラは中国のものだけど、このお屋敷には和洋中いろんなモノがミックスされていた。
グラバー邸⑥ グラバー邸⑫


キリンビールの最初のラベルのモデルになったという狛犬と当時のアイスクリーム製造機。アニメ『赤毛のアン』に出てきたアイスクリーム製造機のはこのタイプ。アニメでの表現があまりにも美味しそうだったので、この製造機を見ると究極に美味しいアイスの味を想像してしまうワンとも。
グラバー邸⑨ グラバー邸⑩


人が映らないほど高い位置にある不思議な鏡。これはランプの灯りを反射させてより明るくするための工夫だったとか。
グラバー邸⑪


グラバー邸の前庭にあるハートストーン。触ると恋愛が成就するそう。園内にはもう一つあるらしいのだけど、もはや金運や健康運しか興味の無くなった中年夫婦にはもう一つなんて探す気もない…。
ハートストーン①


そろそろ陽も傾きかけてきたので次へ移動。
帰りは長崎伝統館を通って帰る仕組みになっている。
中には“長崎くんち”に使われる大きな祭り道具が展示されていた。展示を抜けるとオリジナルショップがある。
長崎伝統館



関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

最近坂本竜馬と言う名前をよく目にしますがなぜなんでしょう??
けっこう私不思議なんです。。

to:ナタリーさん

たぶん来年のNHK大河ドラマが“竜馬伝”だからだと思います。
主演が福山雅治だというのもあるんじゃないでしょうか。

おくんち!

佐賀の唐津くんちと区別するためか、一般には長崎くんちと呼ばれているようですが、地元の方は”おくんち”と呼んでいましたよ。本祭りは数年に一度なんですが、私が長崎にいた年は丁度本祭りの年に当たりました。料理同様、和に中が混じったように感じる不思議なお祭りでした。お祭りの出し物の一つ龍踊りは、結婚式の出し物にもよく使われていましたよ。
金運や健康運しか興味の無くなった中年夫婦・・・
アハハハ・・・  うちも同じです。そこそこの収入と健康が一番の望みです、今となっては。(^_^;)

to:Noraさん

佐賀にもくんちがあるんですか。テレビでしか見たことがありませんが独特なお祭りですよね。しかも数年に一度というのが貴重だと思います。東京も神田祭は隔年開催なので次は2011年ですね。まだ見たことが無いので次は見に行ってみたいと思っています。でもすごい人なんですよね…。
> アハハハ・・・  うちも同じです。そこそこの収入と健康が一番の望みです、今となっては。(^_^;)
そうですよね~。それが無いと旅行にもいけませんから(^.^)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。