FC2ブログ

AB-ROADエイビーロード・エアラインランキング2009

旅行(travelog)
07 /23 2009
毎年恒例のエイビーロード“エアラインランキング”が出た。
評価は総合満足度、機内サービス、エンターテイメント、機材設備、機内食、空港接客サービスを5段階で評価。

今年の一位はエンターテイメント部門以外の5つで一位を獲得したシンガポール航空
確か去年も総合満足度は一位だったんじゃないかな。
(ちなみに総合満足度は部門別の合計ではなく単独設問での評価だそう)

総合満足度2位はヴァージンアトランティック航空
エンターテイメント部門はシンガポールを抜いて一位、機材と食事は2位。でも接客の評価はちょっと低い。それでも機内サービスは4位だからそんなに不快な思いをすることはないだろう。問題は空港スタッフみたい…。


去年の総合7位から3位に上がったエバー航空も気になる。
総合満足度でサービスを褒めているコメントがあるのに、機内サービスはランク外という矛盾が気になるけど…。
バルセロナには飛んでいないので、ワンとも達が今後利用する可能性は低そう。


去年あたりから運賃が良心的なオーストリア航空フィンランド航空などが気になっていたけど、ランキングにも食い込んできた。かなり気になる2社だ。(ランク外だけどスカンジナビア航空も悪くないと思う)


日系ではANAが去年に引き続き総合満足度4位とTOP5入り。サービス部門は機内・空港ともに僅差でシンガポールに次いで2位と優秀。
JALも総合満足度6位と去年の13位よりはだいぶ上がったけど、このところANAの後塵を拝している。
それにしても、どちらも機内食がトップ10にも入らないのはちょっと悲しい。豪華なのはビジネスクラス以上でエコノミーはダメってことなのか…。

一応TOP10に入っている日本のエアーだけど、運賃はまだまだ高い。旅行サイトの格安航空券の検索で安い順で並べ替えた時、前の方に出てこないと。
それにマイレージも独自路線で溜めづらいし使いづらいし不親切。今は亡き?ノースウエストまでとは言わないけど、ユナイテッドぐらい融通利かせて欲しい。

日系のエアーにはどうしても文句が多くなっちゃうんだけど、ホントはワンとも達だってもっと安かったら日本語が通じて気が楽な日系のエアーを使いたいと思っているし、ランキングも1、2を独占して欲しいと思っているのだ。
特にJALは2000億円も公的資金が投入されているんだし、安全性は下げず色々とタブーに踏み込んで改革欲しいものだ。
組合が抵抗していると利用者の悪感情が募るばかりだと思う。
組合が強情だとアリタリアやGMみたいに破綻してしまうんじゃないだろうか。

それにしても10月からの燃油サーチャージ復活は痛い。
ということは廃止してないエアーは値上げか…。
まったく忌々しい投資家連中め。
あれだけ世界中に迷惑かけたのにまだ規制されないのが腹立たしい。



関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

不人気No.1のUA

マイルの都合でずっとUAを使っています。
来年の春休み、子供の都合でもう予約してしまいました。
UAのアップグレードはまだガラガラ。
他の航空会社と比較するほど乗っていないので、とても満足して利用しています。
よく、〇〇航空の機内食はおいしくないのでパス、なんてブログを見かけますがわが家族は何でもおいしく食べます。
これが本当の幸せと思います。

サーチャージ

前回の記事にコメントした日に「10月からサーチャージ復活!」の記事をYahooのトップ頁で見たもので、「ワンともさん、書いてるかなぁ」と思っていたんです。
エコノミークラスを利用しているので、「機内食を何とかしろっ!」と声を大にして言う気はありませんが、エコノミー客に冷たいのがあからさまに感じられるは寂しいです。以前、財前直美が出演していた二時間ドラマでJ○Lの良さをアピールしていましたが、結局それはビジネス、ファーストクラス向けでしたしね。庶民がそうそうビジネス、ファーストクラスを利用出来るかっ! と。(-_-;)
現在住の町と成田間は直行便が無い(バブル期頃まではあったらしい)ので、もっと他の航空会社も使ってみたいようにも思うですが、「○○航空はよく遅れる!」と聞くと、ちょっと怯んでしまいます。

帰国しました

私も燃油サーチャージ復活のニュースには驚き、ガックリしました。

今回、行きは初めてANAのビジネスクラスを利用。こちらは言うまでもなく全てにおいて大変満足。長いフライトも全く苦にならず、年を取ってからの海外旅行も心配なしですね。

帰りの便は、ルフトハンザ航空利用。シートピッチが狭く、シートモニターもありませんでした。
機内食もいまひとつかな。

一昨年のイタリア旅行では、フィンランド航空を利用。シートがゆったりしていて楽でした。接客も機内食も満足でしたよ。

to:片田舎動物病院 院長さん

う~ん、UAは確かにイマイチですが、
マイレージに関しては今のところ一番貯めやすいんじゃないでしょうか。
特典旅行の必要マイル数も少ない方だし、
スターアライアンス系なので特典旅行先も選びやすいですしね。

> よく、〇〇航空の機内食はおいしくないのでパス、なんてブログを見かけますがわが家族は何でもおいしく食べます。
それは楽しく旅行ができていいですね。
ですが、KLMのヨーグルトで炊いたみたいなお粥はどうでしょうね。
あれはスゴイ味ですよ、ふふふ・・・。

to:Noraさん

またまた迷惑な投資連中が蠢きだしましたね。いい加減に規制を掛けて欲しいですよ。市場原理主義はもうたくさんです。というワケで10月以降の旅行は9月に決めて発券しないと、またいくらか値上げになりますね。
エコノミーの事をウチでは「三等船室」と呼んでいます。映画“タイタニック”の三等船室みたいに押し込められて待遇も悪くて、何かあったら後回しにされそうなんですもん。CAの態度にしても、内心はドラマの演出の通りだと思いますよ。海外旅行で日系を利用したことが無いので分かりませんが、外資系の日本人CAの態度がイマイチなのが気になります。あれって自分も外人になったつもりで日本人を見下しているんでしょうか。たまにいるじゃないですか、そういう人。ワンともの考え過ぎですかね。
Noraさんのトコの直行便は06年ごろもあったと思いましたけど、無くなっちゃったんですか。それじゃ他の日本人の方達も不便でしょう。

>もっと他の航空会社も使ってみたいようにも思うですが、「○○航空はよく遅れる!」と聞くと、ちょっと怯んでしまいます。
今回のアンケートで2位になったヴァージン、安いなら利用したいところですが、肝心のヒースロー空港ってロストバゲージで有名だと聞いているのでちょっと考えますね。

to:rosaさん

お帰りなさい。
バルセロナはいかがでしたか?
rosaさんのブログの旅行記を楽しみにお伺いしますね。

今回の旅行では、行きがビジネスで帰りがエコノミーだったんですか?
ルフトハンザは安心感はあるんですけどね…。
一度ビジネスを体験してしまうとエコノミーはつらいです(^_^;)

フィンエアーはまだ利用したことがありませんが、北欧系のエアーは評判がいいですね。スカンジナビア航空も良かったですよ。

燃油サーチャージは、もうホントに何とかして欲しいです。市場原理主義が蔓延っている間は、まだまだこの調子で翻弄されそうですね。

やっぱり・・

こんばんは!! SQはずっと強しですね・・1度しか利用したことないですが。。エコノミーだからか、期待が大き過ぎたせいか・・・「まぁまぁ・・」のイメージでした・・

最近6年くらいはNWしか乗ったことがなく、機内サービスなんてまったく期待していなく、ただ現地に安全に運んでくれれば・・って感じで・・NWに乗ったことがある方ならご存知かと思いますが・・マイルの面でサービス云々よりもう他に乗れないです。。。

今年ガルーダに初めて乗りましたが、とても接客がいいように感じてしまいました・・やはりエコノミーではダメですね・・

サーチャージ痛いですよね~・・
ああお金あったら日系に乗りたいなぁ・・・

やっぱワンともさんって政治と言うかニュースというかお詳しいですよね~。
自分が無知なのも手伝ってかそう思います。

これから進学とかで面接ありますしね。ニュースはよく見なきゃと思いました。

しかし「燃油サーチャージ」については少なからず知っています。
てゆうか10月に復活て・・・。
せっかく大人になったら遠くへ行ってみたいとか思ってたのに最悪です!!

10月のサチャージ復活ほんとに残念ですよね・・・・。せっかく気にせず旅行が出来ると思った矢先・・・だったらなしにしなければよかったのに・・・かなり振り回されてる感があります・・。
ナンバーワンのシンガポール航空まだのったことがないんですが、私の知り合いはシンガポール航空じゃないと駄目!!っていってました。相当すべてが良いんでしょうね~~アメリカ系の航空会社は機内食・接客態度ともにいい思いをしたことがありません・・・。我が家はJAL派ですが、どこにいっても日本語でいい!っておもってましたが・・ここ最近タイ人の方がおおく、日本語かたことで通じなくて不愉快な思いをしました・・・機内食など「ビーフない・選べない・・これ食べて」って強制的に機内食を出されたり・・・・。JALの会員で座席を早くに予約していったのに・・・席が無くって・・帰りの飛行機でバラバラに座らせられそうになったり・・・対応はかなり悪化してます。でも・・・英語だったら文句もいえないので・・日本語が通じるのは私達にしたらいいのかも・・・。ファーストの機内食もあんなにまずいなんて・・・JAL派は減っていくのかも・・・・。シンガポール航空チャンスがあったらぜひ乗ってみたいです!!!!

日本のエアラインはサービスより料金の高さが先に目に付いちゃって・・・そうそう利用できません。
燃油サーが廃止または下がっているこの時期、今が発券のチャンスと思い、来年2月のパリ便を既に購入しました。エールフランスは未だに燃油がわずかですがかかっていましたよ。エールフランスの座席ピッチは狭くて嫌なのですが、仕事と休みの関係でエールフランスの最終便指定で成田を出発したいので、座席の窮屈さも我慢するしかありません。
お金と時間が自由に使えたらなぁ~とAB-ROADやトラベル子ちゃんのサイトを眺めながら空想旅行を楽しんでいます。

to:SAKIさん

SQ強いですよね。そのせいかお値段も強気に感じるのは気のせいでしょうか。ここまで評判がいいと期待しちゃうのは分かります。エコノミーのサービスなんてどこも大して変わらないのかもしれませんね。

NWはマイレージがお得だという一点で貯めていたようなものですが、デルタと合併後はあまりメリットがないので、加盟航空会社が多いスターアライアンス系のユナテッドに貯めることにします。

ガルーダって確か欧州が出す危ない航空会社に入っていたような…。

燃油サーチャージはホントに頭に来ますよね。早く先物取引に規制を掛けて欲しいですが、英米の市場原理主義が改善されない限りはムリでしょうね。はぁ~。

to:とある学生さん

> やっぱワンともさんって政治と言うかニュースというかお詳しいですよね~。
> 自分が無知なのも手伝ってかそう思います。
一日中ネットやテレビばっかり見てますし、
自分で働いて税金を払うようになるとおのずと興味は出てくるものです。
それに歴史が好きなので、政治的な話はセットですしね。
ワンともも学生の頃は政治なんて無知で、部活ばっかりでしたよ(^_^;)

> これから進学とかで面接ありますしね。ニュースはよく見なきゃと思いました。
希望の学校にはいれるように祈っていますから頑張って下さいね。
最近の学校の面接は何を聞かれるんでしょう?
ワンともも模擬面接とかしました。懐かし~。

> しかし「燃油サーチャージ」については少なからず知っています。
> てゆうか10月に復活て・・・。
> せっかく大人になったら遠くへ行ってみたいとか思ってたのに最悪です!!
燃油サーチャージはホントに腹立たしいです。若者の海外旅行離れにも拍車をかけますよね。そうそう航空券の中には学生割引の安いものもありますよ。燃油サーチャージにめげず色々と出かけてくださいね。ワンともも若いうちにもっと色んな所に行けば良かったとちょっと後悔しています。

to:fumiさん

やっと一部の航空会社が廃止になるところまできたのに、ホントに残念です。投資は規制して欲しいですね。でも、上げる時は早いですよね。マイルも加算する時は時間が掛るのに引く時は早いと思いませんか。
ワンとももまだSQは乗ったことがありませんが、そんなに評価がいいのなら一度は利用して見たくなりますね。機内食はエコノミーでも4種類から選べるようですよ。アメリカ系がはSQの正に対局ですね。経営難がそのままサービス等に反映されている感じがします。
え~、JALの国際線ってそんな感じなんですか!?それじゃトップ10に入っているのも不思議なぐらいですね。機内食部門はJALもANAもランク外なんですよね。fumiさんの感想そのままの結果ですね。有名なシェフがプロデュースしたりしていると思っていたので意外です。タイ人CAはやっぱり人件費削減ということでしょうか。地上スタッフもそうですが、実際に体験談を聞くのとドラマなどで見るのとはエライ差がありますね。
JALは最近公的資金を2,000億円も投入されたばかりですが、赤字の補てんと人件費に消えて、またすぐ行き詰まるような気がしてなりません。とりあえず色々とリストラをするんでしょうけど、安全にかかわる部分の手は抜かないようにして欲しいですね。

to:Yo-さん

そうなんですよ。やっぱりまずは運賃ですよね。機内サービスも基本的に明るくて親切だったらそんなにこだわりませんし。マイレージも海外のエアーと比べるとケチくさいですしね。
以前、エールフランスに乗った時はちょっと余裕があるように感じて、エアバスはボーイングより広いんだと思いました。でもこれは機材にもよるのかもしれませんね。
それにしてもパリですか。いいなぁ。パリはまた行ってみたいと思っているんですよ。まだエッフェル塔にも登ってませんし、ヴェルサイユにも行ってないし、モンサン・ミッシェルにも行ってみたいです。
ほとんどのヨーロッパのエアーは、まだサーチャージが掛っていますね。原油価格が一番高かった時は特典旅行にまで掛っていましたけど、今はどうですか? 早く以前の価格に落ち着いて欲しいですが、規制が掛らないうちは投資での乱高下が治まらないでしょうね。困ったものです。

10月から?!

知りませんでしたーーサーチャージ復活の話。しかも10月からって、早すぎますよね。航空業界も大変でしょうけど、なんとかしてほしいものです。

ちなみに私は、航空会社による違いってあまり気になりません・・・。鈍感というか所詮エコノミーだからという気持ちからかな?今思いつく希望事項って、食事がどうとかよりもまず、各座席前に画面が欲しいなとか、毛布は全便無料にしてほしいな、くらいです(レベル低すぎ?)。

to:キリさん

10月からの燃油サーチャージを決める5~7月の原油価格がまた値上がりしてしまったようですね。一時期ののように何万円もにはならないでしょうけど、上げる時は早いですよね。値崩れを防ごうとする産油国の減産も響いていると思いますが、根本は投資の影響なので早く規制をして欲しいものです。

機材自体は大抵ボーイングかエアバスなので環境にあまり違いはないかもしれませんね。新しいのだとちょっと広めになっているようですけど。食べてるか寝ているかなので自ずと楽しみが食べることに…。なまじビジネスを体験するとあまりの差に腹立たしくなってしまうんですよね。毛布の有料化はアメリカ系だけだと思っていましたが、今は広がりつつあるんでしょうか。なんでも有料になってきているようですが、一体何にお金が掛っているんでしょうね…。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。