FC2ブログ

JALの再建について

旅行(travelog)
08 /08 2009
最近、JALが経営悪化を受けて不採算路線を減便・廃止するニュースが出ていたが、今日またこんな記事を見かけた。

『日本航空赤字 いらだつ銀行団 抜本リストラ要求へ』

このままでいくと下期にも1000億円ほどの融資を受けないと赤字が膨らむ見通しで、不良債権化したくない銀行が本気のリストラを要求しているそうだ。


ANAも赤字だけど景気次第で回復の見込みがあるのに対し、JALはかなり厳しい状況だとか。4~6月期は前年比37.1%の減収。国際線は46.1%、国内線は14.7%も落ち込んだらしい。


業績悪化は景気の悪化や新型インフルエンザの影響もあるけど、やっぱり高コストが原因のよう。

その一端を担っているのがOB年金。これって今年破綻したGMでも経営を圧迫する一因になっていたような…。でもOBから猛烈な反対に遭っているらしいのでどうなることやら。

ただ、聖域なき改革とはいっても、安全面のコストはケチらないで欲しい。

でも利用者が減っている一番の理由は運賃が高い!からだと思う。国際線の運賃なんて庶民を嘲笑うかのようだ。その高い運賃も人件費に消えているというイメージが強いし、そこのリストラが甘いという悪印象があるから利用者が減るんじゃないだろうか。

あとこれはウチの都合だけど、マイレージの参加グループがJALはワンワールド、ANAはスターアライアンスという点でも軍配はANAに挙がる。



関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

もうJALも迷走に迷走を重ねてわけがわからないですね。
一時期社長の年収がパイロットよりも少ない事くらいしか明るい話題を聞いたことが無いです。
中央新幹線が開通したらどうなっちゃうんだろう…

to:土呂さん

初めまして。
ご訪問&コメント、有難うございます。
これからもヨロシクお願いします。

JALの社長の電車通勤がアメリカでも話題になりましたね。
それでも強硬にリストラに協力しないJALの労組、
とりわけ反会社派の抵抗は醜いものがありますね。
もうただの思想的な闘争になっているような気がします。
このままでは印象が悪くなる一方で、利用者も増えないと思いますよ。
中央新幹線のルートはどうなるんでしょうね。

OB年金ですか・・・。もらう側に立ってみれば減額なんてとんでもない!となるものわかりますが、会社の存亡がかかってる時に減らされても当然だと思いますけどね・・・。

個人的にはとにかく関空の減便が相次いで(泣)、それこそ海外へ行くのがどんどん難しくなってます。全体がどんどん悪いほうへ転がり落ちて行ってる感じですね・・・。

to:キリさん

JALは多額の公的資金を受けているので、ちゃんとリストラしないと国民が納得しないでしょうね。現社員だろうとOBだろうと聖域はないと思います。JALの組合のいくつかは常軌を逸した好待遇を要求していて呆れますよ。そんな人達は全員クビにしても必ず再建して欲しいものです。

関空は、アクセスする橋の通行料が1500円もすると聞いて驚きました。伊丹との兼ね合いもありますし、減便も含め色々と問題が山積しているようですね。空港が沈んでいるという話も聞きましたが、それはどうなんでしょう…?

中央新幹線が開通しても・・・

帰省するには、空路を利用しなくてはなりません。陸路で帰省出来る人が羨ましいです。うちの実家は陸の孤島・・・ (-_-;) 空港からそんなに遠くないのが幸いですが。
ANAとJAL、どちらか選べと言われると、迷うことなくANAですよね。TamaはLufthansaでマイレージを集めていますが、出張が少ないので全然溜まりません。それでももしかしたら、次の帰省時はアップグレード出来るかもしらません。夢のビジネスクラス!! 
JALの立て直し・・・ 厳しいように思います。セールスポイント無さ過ぎです。

そんな事情さっぱりでした・・・。

お久しぶりです!
本当にかなり久しぶりです!!

いやはや夏は色々ありまして・・・と、
しかしながらこのような事態だったとは。一体どうなる事やら。

俺は不安です。

度重なる自然災害で最近は大洪水が発生しまくってるし、今日だって大地震がありました。
ここでまたお金がかかってしまいます。まぁまだ大丈夫そうですけど、このまま全国各地で頻発するような事態が起きれば、いずれは災害費も出せないような状況に陥るでしょう。
そして多くの国民が死ぬ事になってしまうかも知れない。

どうもずっとこんな事を考えてしまうんですよ。まさかの事態を。

だから極力こんなニュースは聞きたくない。

苦渋の決断だとしてもリストラをしなくてはならないと思います。

他人事ですが、もはやしょうがない域まで来ているようですし、俺の不安はこれが間接的に国の破滅までに追い込まれる事です。

すぐに行動を。早急に解決を。
(なんか訳もわからず長々とすいません。)

to:Noraさん

今は陸路は陸路で大変みたいですよ、例の高速1000円で。ウチはETCを付けていないので一般道を帰ります。全く恩恵の無い政策です。

LufthansaならANAでマイルも貯まりますし国内線の特典旅行が取れますよね。ウチはNWが吸収消滅してしまったので、これからはスターアライアンス系に乗ってUAに貯めていこうと思っています。そう考えるとJALの加盟しているワンワールドじゃ規模が小さくて、大して恩恵がないんですよね。立て直しも労働貴族といわれるあの組合が邪魔をして、アリタリアの二の前にならないといいですけど。

to:とある学生さん

夏は受験生にとっては勝負の時ですからね、頑張って下さい。
あれ、学生さんは受験生でしたよね?

ワンともは高3の時に床上浸水を経験した事がありますよ。
地震も最高は震度5まで経験しました。
ボロイ家だったので結構揺れて怖かったです。
昨日の地震は寝ていて全く気付きませんでした(~_~;)
そういえば昨日のテレビで、アメリカには地震や気象や人の意識をコントロールする研究施設があるという話をやっていました。都市伝説だから信じるか信じないかはあなた次第です…(^.^)

温暖化という割には日照不足で作物の不作が心配されていますが、
これには太陽の黒点が関係しているとも言われていますね。
地球は温暖化と氷河期を長いスパンで繰り返していて、
平安時代や19世紀あたりはプチ氷河期で寒かったという話も聞きました。
まさかの事態が来ないとは言えません、ノアの箱舟のように。
ただそれが人災というのは避けたいですね。

JALの再建はなかなか難航しそうですよね。
ウィキペディアで「日本航空の組合問題」を読んでみてください。
原因の一端が分かると思いますよ。
労働組合の活動は労働者の権利ですが、
行き過ぎた要求はただのゆすりたかりです。
こういった人達の思想が国を滅ぼすことはあるかもしれません。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。