FC2ブログ

仲秋の名月

世間話し
10 /04 2009
昼間は雨が降っていて今年は無理だと思っていたが、夜になってなんとか雲の切れ間から月を見ることができた。
十五夜2009

月見団子ではなく月見ビールで名月をめでる。
実際には外で見てから家で飲んだのだけど。

家の外で月を撮影しているダンナ・ピットを見て、「今日は十五夜だったね」と気付く人もいた。






今日は早朝5時に一旦起きてからバルサ-アルメリアの試合を見た。
あまりに眠くて途中から寝てしまったけど、1-0で勝って開幕6連勝。
今回はディフェンスを突破できずにちょっと苦労していたように思う。

夕方からはJリーグの鹿島vs新潟をテレビ観戦。
鹿島は泥沼の4連敗で首位陥落。
これで途中最下位の川崎戦で逆転勝利できなければ5連敗。

今日も内容では十分に押していたのに得点が決まらない。
もう理屈じゃない暗雲がアントラーズを覆っている。
すぐにでも鹿島神宮でお祓いした方がいい。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

お月さま

当地も雲がなくきれいな月です。
こんな些細なことにも感動する日本人、いいですね。

今日は中秋の名月だったんですね。

昨夜、夜中に目が覚めた時に、月明かりが眩しくて思わずカーテンを開けて見たところ、ほぼ真ん丸の月が見えました。今、どの部屋もレースのカーテンしか付けていないので、月が大きい時期は夜でもものすごく明るいんです。
月見ビール、いいですね。でもこちらはまた雲が出て来たので今夜は無理かなぁ・・・ ってか、寒いです。(^_^;)

バルサは流石ですね!
厳しい試合でも、何とか勝っていく・・・
王者らしい試合運び!

我らが鹿島は、運が無いですね。。。
昨日の失点は、しょうがない><
試合展開、内容は素晴らしかったので、
後は、ゴールだけ。
そのゴールだけってのが難関なんですが^^;

しかし、田代もやっと本来のプレーが出来たような感じだし、
新井場もキレキレだったし、本山も復活して、
準備は整いました。
これから期待します!

to:片田舎動物病院 院長さん

院長さんのお家の方でもお月さまが見れましたか。
お互いに見れて良かったですね。
こんな情緒的な楽しみができて、ホント日本人で良かったです。

to:Noraさん

満月の時は外灯がなくても外が歩けますよね。レースのカーテンだけでは眩しいでしょう。ダンナ・ピットが撮影する時もかなり明るくて真っ白に写ってしまうので、露出やらシャッタースピードやら色々調節してましたよ。
ホントなら縁側で月を見ながらビールを飲みたいところですが、そうはいかない住環境なので見てから飲みました(^_^;) ドイツはもう寒いんですよね。でもドイツのビールは寒くても美味しいですよね~(^.^)

to:チョップさん

バルサは格下相手だと露骨にメンバーを落としてくるんですが、
それでも勝つので安定していますよね。
イブラヒモビッチもコンスタントに得点していますし、
この補強は正解でしたね。

鹿島はちょっと運がないですよね。
昨日も得点さえできていれば結果は違ったと思います。
内容は良かったので期待して応援しましょう。
ホントはこんなヒヤヒヤな展開は望んでいませんでしたけど、
これで優勝したら嬉しさ倍増ですよね。

私も月を見ましたよ。
それにしても上手に撮影されていますね。特別なカメラなのですか?

今週はずっと雨。なんとかお月見できてよかったですねv-353

to:ラーダ・ドゥーナさん

そちらでも月がみれましたか。
なんとか見れるぐらい雲が切れて良かったです。
台風が来ているせいで今週はずっとお天気悪いですよね。

撮影したのはNikonのデジタル一眼ですが、
三脚を立てて望遠レンズやら補正を掛けて撮ったようです。
夜だから暗いと思いがちなんですが、月は明る過ぎるようです。

お月見&鹿島神宮

Yo-のうちではお月見をやりましたよ
Yo-のおっかーはそういうの忘れないんですよ
おっかーがいなくなったらお月見はどうなるんだろう?と兄嫁と話をしたら
きっとお月見習慣はなくなるだろうということでまとまってしまった情けない兄嫁&Yo-でした

明日は、鹿島市でセミナーを開催するので
鹿島神宮の前を通過しますから
少し遠いですけど勝利をあげられるよう祈ってきますね

to:Yo-さん

ウチも実家ではやっていましたが、
独立してからはやったりやらなかったりですね。
とはいってもお団子を買ってきて食べるぐらいですが。
ま、そのぐらいの風習は残していきたいですね。

Yo-さんの祈りもあと一歩届かなかったようです。
とはいっても一点入りましたし、
内容も気合いが入っていましたし、
今後にいい影響が出てくると信じたいですね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。