FC2ブログ

柏崎トルコ村

旅行(travelog)
10 /20 2009
先週末、ダンナ・ピットが車の中を掃除していて懐かしいモノを発掘した。
それは今はもう閉鎖されてしまった新潟にある『柏崎トルコ村』のパンフレット。
柏崎トルコ村①


ワンとも達が仙台に住んでいる時に車で行ったので、かれこれ10年以上前のものだ。
当時のトルコ村はまだ出来たばかりで、あまり施設も無かったような気がする。一番記憶に残っているのが、のび~るトルコアイスと民族舞踊ショー。
ダンナ・ピットが引っ張り出されて、マルシア似のトルコ人女性ダンサーと踊ったっけ。
柏崎トルコ村②


その後、経営に行き詰まり10年も開園からたたないうちに閉鎖された。閉園のことは、トルコ政府から寄贈された建国の英雄アタチュルク像をぞんざいに扱って、ちょ~親日国であるトルコとの友好にヒビを生じかねない事態になっているというニュースで知った。トルコ村閉鎖とともに残念なエピソードだと思った。




頚肩腕症候群がぶり返してしまったため、スローな更新になります。コメントも遅れがちになってしまうかもしれません。ご了承ください<(_ _)>




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

トルコ村・・・

『○○○村』は、あちこちにあるようですが、トルコ村まであったんですね。察するところ、当然ケバブなんかも食べられたんでしょうね。今だったら、企画次第では客引きも可能かもしれませんが、先ず場所が大事ですよね。
若い頃は、「トルコに行ってみたい!」と思っていたんですけどね。今となっては、行かなくてもいいかなぁ・・・ (^_^;)

頸肩腕症候群、多少の時間はかかっても良くなるといいですね。どうぞお大事に。m(_ _)m それと、ワンちゃんにも。

to:Noraさん

そうですね、○○○村はよく目にしましたけどどの程度が残っているやら。ハウステンボスも閉園危機のようですし…。
トルコ村では何か食べたかもしれませんが、全く記憶にないんですよ。それに、まだできたばかりでプレオープンのような雰囲気でしたね。場所と言えば、トルコ村も地元のリピーターはいても、県外からの集客が少なかったようです。
トルコはカッパドキアと石灰棚には行ってみたいです。

> 頸肩腕症候群、多少の時間はかかっても良くなるといいですね。どうぞお大事に。m(_ _)m それと、ワンちゃんにも。
ありがとうございます。なかなかスッキリ治ってくれないのがもどかしいですが、少し改善してきました。
ちゃまはおかげさまで今は自分で歩いています。時間を掛けてさらに歩けるようにしたいです。

どこでも「ナントカ村」ってありますね。沖縄の宮古島でもドイツ村がありましたもの。
いったい、沖縄とどんな関係があるんだ、ドイツ・・・?

三重県にも「パルケ・エスパーニャ」があったけど、まだあるのかな?

地元の人は最初はもの珍しくて行くでしょうが、地方の人はよほど魅力的じゃないとわざわざ行かないですね。広告費をケチってはいけないけど、そこまでお金かけられないんでしょうねぇ・・・。

頸肩腕症候群、なかなかスッキリしないのがもどかしいですよね。私も接骨院に行った時とかしばらくいいのですが、週末は電池切れみたいにダルくなります。ううう・・・(泣)

to:ラーダ・ドゥーナさん

宮古島とドイツではまるで気候が違うのでなんだかピンときませんね。なにか所縁があるなら納得なんですが。
パルケ・エスパーニャは、そこそこ人気があったような記憶がありますが今はどうなんでしょう。最近の報道ではハウステンボスがまたピンチだとか。全国でいろいろ造ってはみたもののイマイチ上手くいかないですね。今は海外旅行に行く人も増えているので、ただ外国の雰囲気を造っただけではリピーターは増えないと思いますが、その辺の見通しが甘いんでしょうかね。

頚肩腕症候群はなかなかしつこくて困っています。PCをやっているうちはスッキリ治らなさそうですよ。女性は筋力が無いのでどうしても凝りやすいようです。ラーダさんも気を付けてくださいね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。