FC2ブログ

そば粉のクレープのお店『ティ・ブレーズ』

2006 バルセロナ/ドイツW杯&パリ
04 /21 2008
昨日のブログの中に登場したソバ粉のクレープ(ガレット)のお店
『ティ・ブレーズ ~Ty Breiz~』をご紹介します。
場所はモンパルナス駅から徒歩5~6分ぐらい
電報局や郵便博物館のあるヴォージラール通り沿いにあります。

ソバ粉のクレープはフランス・ブルターニュ地方の郷土料理で、昔は貧しい家庭の料理だったそうです。フランスでもソバ粉が獲れるんですね。

『ティ・ブレーズ』は、“パリで一番おいしいクレープ屋”に選ばれたこともあるお店です。ガイドブックにも載っているし日本の雑誌にも紹介されたことがあるらしく、お店の入口には記事の切抜きがいくつも貼ってありました。そんなんで日本人のお客さんも多いのか日本語のメニューもありましたし、単語ですがお店の人もいくつかの日本語を話してくれましたよ。


ハンバーグと玉子のクレープ
海外では珍しい半熟玉子がのってました。ハンバーグはクレープの中に隠れています。
TyBreiz4.jpg



サーモンとキャビア
なんでも日本語にしちゃったせいかメニューには「鮭とイクラ」になってましたね。最初はフランス人もイクラを食べるのかと思ったんですが、出てきたらキャビアでした。嬉しい誤解でしたけど、イクラもイケるんじゃないかと思うんですが・・・どうでしょう?
TyBreiz3.jpg



とっても美味しかったオリジナル・サラダ
いわゆるツナ・サラダなんですけど、何かひと工夫あるんでしょうね。
玉ねぎは入っていたと思いますが、マネしてもできませんでした。
TyBreiz1.jpg

ちょっと食べちゃった後でスイカを戻して撮ったんですが、
ボケてますね・・・手書き風シリーズ汗1



そして外せないのがブルターニュ名物・リンゴふるーつ☆Cultivation・りんごのお酒『シードル』
TyBreiz5.jpg

ほんのり甘くて、発泡も優しくて、飲み口爽やかでした。
器もカワイイでしょ。オンプ 



ビールも飲みましたよ。
フランスにはご当地ビールって特に無いらしくて、周辺の国から輸入したものを飲んでいるみたいです。ドイツとスペインの銘柄が多かったかな。
でもブルターニュは文化的に英国に近いのでご当地ビールがあるんですね。お店には3種類あったので全部飲んでみました。
TyBreiz.jpg TyBreiz2.jpg

画像右のビールはノンアルコールだったような・・・。
ご覧のように濁っているので、たぶん無濾過なんでしょうね。発泡もキツくなくて優しい口当たり。古典的なビールってこんな味?っていう感じでした。

ここは店内もスタッフも感じ良かったし、ガレットも美味しかったので、今度パリに行くことがあったらまた行きたいお店ですね。



日本にも東京・神楽坂にソバ粉のクレープのお店があります。
ブルターニュ出身のオーナーが日本初のソバ粉のクレープ店を開店させたのがここ『ル ブルターニュ ~LE BRETAGENE~』
ブルターニュではソバ粉のクレープのお店を“クレープリー”と言うそうです。
ソバの花から採った珍しい蜂蜜のクレープがあるんですよ。個性的な風味で美味しかったです。モチロン、ここでもシードルをお試し下さい。
テラス席もあるのでこれからの季節は気持ちいいでしょうね。
お昼はとっても混んでいるので、時間があればズラした方がいいと思います。

『ル ブルターニュ ~LE BRETAGENE~』
東京都新宿区神楽坂4-2
03-3225-3001
11:30-22:30(LO) 11:30-21:00(土・日)、休 月曜日
飯田橋駅から徒歩7~8分ほど。
毘沙門天のお向かいにある路地を入った所にあります。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

ソバ粉のクレ-プ

ソバ粉のクレ-プ、いいですね。日本でクレ-プというと、甘い、デザ-トのイメ-ジがありますが、こちらで紹介されているのは”おかず系”の甘くないクレ-プなんですね。
シ-ドルが入った陶器もキュ-ト!!! フランクフルトのApfelwein(リンゴ酒)を思い出しました。

パリかぁ・・・ ドイツ在住の間に一度は行く機会があるのかなぁ。

to:Noraさん

ソバ粉のクレープはもう食事ですね。
“おかず系”も“デザート系”もあったので、クレープの後にデザートもクレープっていう“クレープづくし”もいいかも…。でもけっこう量があるのでお腹イッパイになっちゃいそうです。シードルはフランクフルトのリンゴ酒とはまた違った味わいでしたね。
パリは、たまたまエールフランスを利用した時にストップオーバーで寄らなかったら、ワンとももいまだに食わず嫌いだったと思います。ちょっとしたキッカケとタイミングがあれば行ってみるのもいいかなぁ、と思いますよ。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。