FC2ブログ

バルセロナからローマへ

2009 バルセロナ&ローマ
12 /13 2009
旅行二日目はバルセロナからローマへ移動。
10:30の飛行機に乗るために朝6時ごろ起床し、7時過ぎにホテルをチェックアウト。カタルーニャ広場からAEROBUS(空港バス)に乗って空港へ向かった。


今回、ローマへの移動で利用したのは“Vueling”
去年、ヴェネチアへ行った時は“Clickair”だったので今年もそうしようと思っていたら、いつのまにかvuelingと合併していた。ClickairのHPはまだあるが、予約の段階でvuelingに飛ぶ。


料金は二人で往復220.5euro
これには運賃、税金、燃油サーチャージ、荷物一個分の往復の預け入れ料とクレジットカード決済の手数料を含む合計金額。
羽田-北海道の片道料金でバルセロナ-ローマを往復出来てしまう。
しかも一応、国際線。
ヴエリング①


機材はエアバスA320。座席の配列は3-3。
格安航空会社のほとんどがそうだと思うが、運賃以外のあらゆるものが有料になっている。
例えば食べ物や飲み物。Vuelingでは飲み物が2euroから、サンドイッチやスナックと飲み物のセットが4.0~7.5euroなどなど。
ローマまで2時間ぐらいなので、ワンとも達は飲まず食わずでも特に問題はなかった。
ヴエリング②


有料になっている物に預け入れ荷物もあるが、みんな料金を払いたくないので、あきらかに規定より大きな荷物を機内に持ち込む。当然頭上の荷物入れはすぐに満杯になるので、後から来た人の荷物が入らない。
ワンとも達の近くの席でオジサンが、自分席の上がイッパイで載らないと先に座っていた人に文句を言う。言われた人も言い返す。CAが来て空きスペースを示す。オジサンは自分の荷物を入れるが、あきらかにサイズオーバーのキャリーとボストンバック…d001

『人の事言えないだろー!!怒

最近、日本では機内持ち込み荷物のサイズの厳格化が実施されたが、これは海外の格安航空会社でこそ実現して欲しいと思う。サイズオーバーの荷物を持ち込む人は、自分の荷物を見て人のスペースに影響すると思わないのだろうか…。


そんなことで時間を費やし、飛行機は30分ほど遅れて離陸した…腟




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

他人に厳しく、自分に甘い訳ですね。(^_^;)

>自分の荷物を見て人のスペースに影響すると思わないのだろうか…。
思わないんでしょうね。自分は大きな荷物を持ち込みたい。でも、他人の荷物で自分の荷物が持ち込めないのは我慢ならない・・・ ま、自己チューな人が多いですからね、西洋人は。最近は日本人でも少なくないんでしょうが、そこまであからさまではないかも。
二時間の飛行時間だったら確かに有料の飲食物は無くてもいいですよね。しかも食の美味しい国に行く場合は、無料でもお腹にスペースも空けておきたいところです。
この飛行機の座席は、早い者順ではなかったんですか?

to:Noraさん

> ま、自己チューな人が多いですからね、西洋人は。
これは個人主義の結果でしょうかね。そう考えると日本の協調や気遣いって守っていきたい文化ですね。確かに最近は確実にジコチューな人は増えているのが残念です。西洋の変な影響は受けないで欲しいんですが…。

行き先がローマですからね、ダンナ・ピットもより美味しく食べるために空腹を我慢していましたよ。そうでなくても2時間ぐらいなら機内の高くてイマイチなモノを食べるより、現地に着いてから落ち着いて食事をしたいと思いますよね。

> この飛行機の座席は、早い者順ではなかったんですか?
おかげ様で全部指定でした。予約の段階で座席が選べるので、予約が早い人から好きな席に座れるようになっていましたよ。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。