FC2ブログ

『クイリナーレ宮』から『オペラ座』、『テルミニ駅のスーパー』まで

2009 バルセロナ&ローマ
12 /25 2009
いったんホテルに戻るために地図を見てみると、なんだか歩けそうだね、ということでクイリナーレ宮から四つの噴水を経由して戻ろうということになった。
地図上ではだいたい2kmぐらいだが、やたら上り坂が多い。
そう、ローマは丘の街。
ずいぶん高台にいたような気がしていたが、スペイン階段で下っていたわね… かお

周りを見る余裕も写真を撮る余裕もないままダンナ・ピットの歩く方へ歩く…。

登っていたのはクイリナーレの丘
ちょうど坂を登りきったあたりに広場と建物が見えてきた。
これは“クイリナーレ広場”“クイリナーレ宮”
クイリナーレ宮①


入口には直立不動の衛兵がいる。イタリア人のストイックな姿というのは衛兵で見られるのかも。銃を持っている人にカメラを向けるのは怖い。だからダンナ・ピットが撮って下さーい。疲れて面倒くさいというのもあるケド…。
クイリナーレ宮②

クイリナーレ宮は過去にはローマ法王の居城で、今は大統領官邸になっているそう。どうりで警官が多いわけだ。
ちなみに今の大統領はナポリターノという美味しそうな名前の人。こっちは権威担当で、政治は例のお騒がせ首相が担当ということか。あの首相は、ある意味、典型的なイタリア男なのかな。


クイリナーレ宮の横を歩いていくと四つの噴水に行きあたった。四つの噴水の辺りは交通量が多いのに歩道が幅50cmもない…。角にある教会の外階段のところはさらに狭い。もともとあった路に車道を造ったら歩道が無くなりました的な…。四つの噴水の写真を撮ろうにも危ないし他の通行人の迷惑にもなるので止めておいた。そういえばこの通りにはあれだけヒドイ路上駐車が全くなかったっけ。


四つの噴水を右に曲がり、デプレティス通りへ入る。
途中で左に曲がってオペラ座の前を通る。
ポスターからこの頃はバレエの公演でもやっていたのだろうが、この日は特に公演がないのか静かな様子だった。
オペラ座


すでに疲れてヘロヘロだったが、もう一頑張りしてテルミニ駅へ向かった。
夕飯がまだだったが、お昼が遅かったうえに量も多かったのでまだお腹が空いていなかった。ダンナ・ピットは余裕で食べられると言っていたが、ワンともは無理…。ということで駅の地下にあるスーパーでサンドイッチでも買って部屋で済ませようということになったのだ。

しかし地下に行ってみても「スーパー、あっち」なんて表示が出ているわけもなくしばし探し回る。疲れているので、不親切さにイライラしてくる。やっと小さなスーパーを見付けてサンドイッチ、ポテチ、水、ビールを買ってホテルへ戻った。

ワンともはお風呂に入るとご飯も食べずにバタンキュ~だったが、ダンナ・ピットはビール片手にポテチを食べながらチャンピオンズリーグを見ていたらしい…。体力があるのか無いのか分からん。都合によってあったり無かったりするのかも…。





関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

こんばんは~
ダンナ様の都合によって体力があったり無かったりというのは私にも心当たりがありますね~
普通に街中を歩いているぶんには全然OKなんですが
一歩お店の中に入ると途端にお疲れモードに突入してしまいますぅ~
特にカミさんの洋服選びにはホトホトついていけませぬぅ~。(^。^;;

地理感覚があいまいなのに旅先だと歩きまわってしまいますね。

冬の韓国に行った時はあまりの寒さで辛かったです。イタリアはどうでしたか?日本みたいにちょっと休憩って言っても言葉が通じないとか、どこに入っていいのかわからない、とか、それもつかれますねぇ・・・。

でも、帰国してしばらく経つと「あ~、また旅に出たい」って思うんですよね~

楽しく読ませていただいてます。
いつも読み逃げでコメント初です~すみません。
ヨーロッパはダイスキです!
ワンともさんはいろんなところに旅行に行かれて
すごくうらやましいです!!
来年も旅日記楽しみにしています。

to:ジェニュインさん

やっぱり、ご主人がたには身に覚えのあることなんですね。
ウチもあきらかにダンナ・ピットが面倒そうなので
自分の買い物はだいたい一人で行きますね。
旅行の時はそういうワケにもいかないですが、
「ここに座ってるから見てくれば」とか言われます(~_~;)
女性の場合、値段と欲望の葛藤が買い物を長引かせるんですよ。

to:ラーダ・ドゥーナさん

> 地理感覚があいまいなのに旅先だと歩きまわってしまいますね。
そうなんですよね。しかも地図は平面なのでどうも坂道とかが予想しづらくて
行ってみて「ぎえ~」とか思う事があります。
韓国の冬は寒そうですよね。あんなに九州と近いのに。
休憩するにしてもせっかくの旅行でマックやスタバでは勿体ないと思っちゃいますしね。
ローマでは全然休憩しませんでしたね。ずっと歩きっぱなしでした。
見る所が多すぎて休憩時間が勿体なくて…貧乏性(T_T)。

> でも、帰国してしばらく経つと「あ~、また旅に出たい」って思うんですよね~
そうそう。まさに今がそんな感じです(^_^;)

to:merianさん

はじめまして。
ご訪問&コメント、ありがとうございます。
ワンともも読み逃げが多いですから、お互いさまですよ。
ウチの場合、ヨーロッパと言ってもバルセロナばっかりですから。
でもちょっとmerianさんとも旅行先がかぶってますね。
拙い内容ですが、これからもお付き合いヨロシクお願いします。

わかるぅ~

Yo-も、ローマへ行ったときに、今となったらどこへ向かってあるっていたのか忘れましたけど、すごい距離を歩きましたよ。
それもずっと上り坂。
体力のある友達の歩きについていくのがやっとで
景色をみるのも写真をとるのもできませんでした。
上り坂は、疲れた記憶以外何も残らないのでいやですねぇ~
日も落ちた時間に夜道を歩いたり、イタリアの地下鉄利用したり、やっぱり旦那さんがいると安心できますよね。
うらやましいです。

to:Yo-さん

ローマは東西南北がさっぱりでしたね。
しょっちゅういっているバルセロナも
海が西にあるように錯覚してしまうんですよ。
ローマは坂が多いので、地図だけ見ていると近そうでも
実際に歩いてみると以外にキツかったです。
夜道といっても日没が早いだけで、そんなに遅くもないんですよ。
ダンナ・ピットはNY住まいを体験しているので、
危機意識は高いかもしれませんね。
ローマの地下鉄は、久々に「悪っ」って思いました。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。