FC2ブログ

人間ドック

世間話し
01 /31 2010
昨日は人間ドックだった。
指定病院が家から少し遠いのでダンナ・ピットに送ってもらった。
そんなに込み合っている感じはしなかったが、なんだかんだ2時間半ぐらいかかった。

初めてマンモグラフィーを受けたが、胸がちぎれそうなほど痛かった。万力でギュウギュウ挟んでいるようなものだから…

胃のレントゲン検査だが、強烈なゲップを我慢しながらバリウムを一気飲みするのは病院がどこでも憂鬱なもの。
でも、今回は検査技師さんが楽な飲み方を教えてくれた。
水で少し緩めた少量のバリウムで発泡剤を飲むのだが、これがかなり楽だった。

検査結果は後日郵送されてくるが、この日に出た大まかな結果を見ながら最後に医師の説明を受けて検査終了。特に問題はなさそう。


帰りに病院の近くにあるしゃぶしゃぶ店の御食事券がもらえるので、迎えに来たダンナ・ピットと一緒にしゃぶしゃぶを食べた。
一人は自腹なのだけど、店内を見回すと検査の時に見掛けた人もちらほら。やっぱり旦那さんまたは奥さんと待ち合わせて一緒に食べているようだった。次はダンナ・ピットの検査の時にワンともが便乗する。
しゃぶしゃぶ①
これで二人前。

しゃぶしゃぶ②
デザート付き


最後に薬用の水が出る。ここでバリウムを出すための下剤を飲んだが、数時間しても一向に反応が無い。
仕方が無いのでもう一つ飲んだら夜中に波がやって来た。後から飲んだ分は今朝、大波となってやって来た。昨夜から何度もトイレに行って、もう、グッタリ…。




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

人間ドック、行って来ましたか~。私も去年受けましたが、数日前から憂鬱ですねぇ・・・。

バリウム、初めて飲んだけど辛いものですね。一度目はゲップしたのを正直に言いましたが、2度目は黙ってました。でも、異常がなくて良かったです。

マンモグラフィー。あれ、背中の肉も持ってきてるんじゃないの?!って思うくらい痛いですよね~。私の時は男性だったんですよ・・・。技師が・・・。やだなぁ・・・。

去年は触診でしたが、異常なしでした。でも、マンモグラフィの方が正確なんですかね・・?

しゃぶしゃぶ・・・。つらいお仕事のあとの(?)ご褒美ですね!

マンモグラフィー

痛いです、確かに! 胸が小さいと余計痛いのかもしれません。無い胸を無理矢理引っ張っり出されますから。(^_^;) マンモグラフィー、触診両方受診しました。
しゃぶしゃぶの食事券って豪華ですね。うちの(日本の)会社指定の検査では何も貰えません。こちらで受診する時は、大学病院の食堂の食券が貰えますけどね。しゃぶしゃぶの方が全然良いです。
渡独前の受診した際のバリウムですが、下剤を飲んでも全然ダメでした。「出さないと体内で固まってしまう!」と聞いていたのでドキドキしましたよ。

ハッピーフライト

ワンともさんお勧めのハッピーフライト、
やっと30日テレビで見ました。
飛行機にかかわる仕事をする皆さんの苦労がよくわかる、
楽しい映画でしたね。
確かに飛行中の揺れは怖いものです。

数年前家族でハワイに行ったときも往路がすごい揺れ。
CAさんが押すカートが1mほど空中に舞い上がり娘の頭にコーラがザバ~。
もう飛行機には乗りたくないと思ったのもその時だけで、
以後何回も利用しています。

その娘も春から大学生。
あの揺れを一回経験したから
多少の揺れはなんともないそうです。

来月予定の家族でのハワイ旅行が楽しみ。

to:ラーダ・ドゥーナさん

人間ドックは、いくつかの検査を思うと憂鬱になりますよね。
バリウム検査は、初めてだとあの激しいゲップ感には負けますよ。
さらにその状態でグルグル体を動かさないとイケないのも辛いですよね。
初めての時はワンとももちょっとゲップ出ちゃってましたもん。
マンモグラフィーはあんなに痛いとは思いませんでした。
婦人科系の検査はできるだけ女性にやってもらいたいですよね。
ワンともは去年まで超音波と触診でした。
触診で分かるのはある程度大きくなってからだと聞いたことがあります。
乳がんは何年もかけて大きくなるものらしいので、機械で調べた方が
早期発見になっていいのだと思います。
そうそう、しゃぶしゃぶはお勤めのあとのご褒美です(*^_^*)

to:Noraさん

ワンともは去年までは超音波と触診でした。今回マンモグラフィーを受けられたのは良かったんですが、あんなに痛いとは思いませんでした。「痛かったら言ってください」と言われたので「痛いです」と言ったら、「もうちょっとだけガマンしてください」と言われました。一応聞くけど、結局ガマンさせて続行するのは歯医者の治療といっしょですね(T_T)
去年までの病院は、隣りにある某有名ホテルのラウンジの軽食でした。それに比べたらしゃぶしゃぶは豪華ですよね。昔はお食事券なんてなかったのに、これも競争あってのことでしょうか。
生まれて初めてのバリウム検査の時は、検査後すぐに病院で下剤を飲んだんですが、帰りの電車の中で波がやってきて大変なことになりました。乗り換えの駅までガマンしましたが、大波小波が治まるまで、そこの駅ビルのトイレ付近から帰ることができませんでした…。でも今回みたいになかなか波が来ない方が不安ですね。状況はさておき、とりあえず出れば安心ですから。

to:片田舎動物病院 院長さん

金曜日に放送してましたね。
ハッピーよりラッキーって感じだと思うんですけどね。
どうでしょう?

以前、乱気流に巻き込まれた機内の様子をニュースで見たことがありますが、CAが浮きあがって天井を突き破ったという穴があいていました。
ワンともはまだそこまでの揺れを体験したことはないですが、
ラスベガスに行く飛行機は比較的揺れるなぁと思いました。
空気が暖かいと気流が乱れやすいんでしょうかね。
あのカートもかなり重いと思うんですけど、浮くんですね。
娘さんがコーラをかぶったのはカワイそうでしたが、
カートが当たらなくて良かったですね。
それから大学進学、おめでとうございます。
寒い日本から暖かいハワイでは寒暖の差が激しいですから、
体調に気をつけて楽しんできて下さい。

お疲れ様でした<m(__)m>
人間ドッグでお食事券が頂けるなんて素敵ですね~♪
それなら頑張れるかもしれません(笑)

to:MINN子さん

ありがとうございます<(_ _)>
昔はなかったんですけど、最近はどこでもありますね。
ホントはメインの検査内容で選ぶべきでしょうけど、
お食事券が何かで、けっこう左右されるか…。

しゃぶしゃぶ

お疲れ様でしたね。
Yo-は23日です。
Yo-の行く病院では、マンモはありません。
エロいじーさん先生におっぱりをさわられます。
それでもって、くだらない質問をたくさんされて何よりの不愉快な時間です。
今年は胃のレントゲンではなく、胃カメラを希望しました。
最近、胃の調子が悪いので・・・これも憂鬱ですね。
でも、何より違うと感じたのが食事ですよぉ~
いいなぁ~しゃぶしゃぶぅ~
こちらはただの弁当ですよぉ
会社指定の近隣の病院はみんな弁当です
しゃぶしゃぶ食べられたら、人間ドックをうける甲斐があったってもんですね!!

to:Yo-さん

人間ドックは行くと逆に病気になっちゃうんじゃないかと思うぐらい憂鬱ですが、
やっぱりやっておくにこしたことはありませんね。
でもエロじーさんの触診はちょっとヤダなぁ…。
じーさんのくせに老いてまだ盛んというかなんというか。
ワンともはどちらかというと胃カメラ派です。
ちょっと飲む時にオェってなりますけど、それぐらいで
げっぷをガマンしたり下剤を飲んだりすることに比べたら楽ですし、
直接見るからバリウムより診断も確実ですしね。
頑張って下さい。
去年まで行っていた所はサンドイッチとかの軽食でしたよ。
今回の病院はちょっと特別な気がします。
不景気の昨今、グレードダウンしないことを祈りますね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。