FC2ブログ

ミュンヘンのビア・レストラン

2007 バルセロナ&ミュンヘン
04 /30 2008
昨日に引き続きビールのご紹介です。
昨年12月にミュンヘンに行ってきました。
カゼを引いてしまって体調最悪で夜はバタンキューでしたが、飲むもの飲んだら治るかも・・・ということで到着初日の夜からホテルの部屋でもビール、ビール、ビールでした。

《ヴァイセスブロイハウス ~WeissesBrauhaus~》
市庁舎前のマリエン広場のすぐ近くにあるんですが、工事の足場があってちょっと分かりづらかった・・・。
WeissesBrauhaus7.jpg

ここはシュナイダー・ヴァイスという小麦ビールの醸造所の直営店。
ミュンヘンはビールの都だけあって醸造所直営店が多いですね。ガイドブックに載っているだけでも結構あります。



入口は小さいんですが店内は奥に広かったです。
WeissesBrauhaus1.jpg



小麦ビールってこんな感じです。
WeissesBrauhaus6.jpg

もう辛抱たまらず写真を撮る前に飲んでしまった・・・。
ケルシュと違って一杯の標準的な量は500mlぐらい。
小麦ビールも色々な味があって、一回の食事では全部飲みきれませんね~。



そして、ミュンヘンといえばやっぱり『白ソーセージ』
WeissesBrauhaus2.jpg

独特の甘いソースを付けて食べるんですが、ワンともはちょっと苦手だったんですよね・・・。しかも知らなかったとはいえソーセージも皮ごと食べてたし・・・。
でも名物ですからね、本場のを試してみましたよ。
これが意外と美味しかったんですね~。やっぱり本場のは違いますね~。
この白ソーセージ、お昼で終わっちゃうところが多いようです。



ニュルンベルクの焼きソーセージ
WeissesBrauhaus5.jpg

表面は香ばしく中はジューシー。
本場は同じバイエルン州のニュルンベルグです。



キノコのホワイトソースがけオムレツ
WeissesBrauhaus3.jpg

ふわふわで美味しかったです。
ソーセージ以外のメニューもいいですね。




《Rechthaler Hof》
中心街とは逆方向にあったので最終日まで気が付かなかったんですが、ホテルの並びにあったビア・レストラン。ミュンヘン中央駅の側、アルヌルフ通り沿いにある「エデン・ホテル・ヴォルフ(EdenHotelWolff)」の並びにありました。
RechthaleHof4.jpg



昔の農家的な雰囲気を演出しているんでしょうか。
装飾がとっても目を引く店内でした。
RechthaleHof7.jpg RechthaleHof6.jpg


奥の席に日本人が沢山座っていてバケツみたいなジョッキでビールを飲んでいましたけど、ほとんどの人が残していました。もったいね~。


予備知識無しで注文したビール。
RechthaleHof3.jpg

とっても美味しかったんですけどね・・・一杯目と二杯目は違うビールを注文しようと思ったら一杯目からすでに注文と違っていたようです。結果的に違う種類は試せましたが、何を飲んだのか分からなくなってしまいました。
最初にテーブル担当だったオバちゃんが全くヤル気が無かったようで、適当に定番を持ってきたようです。ビールを間違えるなぁ!途中から違う人がテーブル担当になりました。



一度は食べたかったヴィーナーシュニツェル
RechthaleHof.jpg

村上春樹の本で読んでから食べたかったんですよ~。
オーストリアの料理かと思っていましたが、ドイツでも食べれることを知って今回注文してみました。コロモがサクサクで美味しかったですぅ。



ソーセージの盛合わせ
RechthaleHof1.jpg

ソーセージのメニューも一杯あったんですけど、選べないので盛合わせを頼んでみました。悪くないけどヴァイセスブロイハウスの方が美味しかったかな・・・。

ミュンヘン、今度はオクトーバーフェストの時に行ってみたいですね。
でもオクトーバーフェストって基本が1リットルのジョッキなんですよね・・・そんなに何杯も飲めないかもねぇ・・・(一杯でお腹いっぱいになりそう)。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

Muenchen

白ソ-セ-ジ、私も好きじゃありません。「慣れると、結構美味しいっ!」と言う人もいますから、好みの問題なんでしょうね。
Weisses Braeuhaus、最初はピンときませんでしたが、「今度、来ようね!」とTamaと話しながら、何度も素通りしただけで終わったお店でした。Tamaは会社関係の飲み会で行ったことあるみたいなんですが。HPを確認して、思い出しました。(^_^;)
http://www.weisses-brauhaus.de/

私も比較的(Negativでスミマセン・・・)、シュニッツェルは好きです。コロモがサクサクしていたようで、”当り”だったんですね。お店やタイミングでベチャベチャしたコロモで出てくることもあります。

ミュンヘンの良さが分かる前に引っ越すことになったのですが、今でも我が家では、AugustinerのHellesを一番多く飲んでいます。私の中のドイツビ-ルでは、これがNo.1です。今、思うとミュンヘンも悪くなかったのかなぁ・・・ 

to:Noraさん

ミュンヘンにお住まいだったんですね。
ミュンヘンの白ソーセージは美味しかったですけど、やっぱり焼きソーセージの方が好みですねぇ。シュニツェルも当りハズレがあるのかぁ・・・当りで良かった。
アウグスティナーは最終日の夜に行ったんですがイッパイで入れなくて、2件目に書いたお店に行ったんですよ。そんなに美味しいのかぁ・・・ちょっと残念だなぁ。

好み

 >そんなに美味しいのかぁ・・・

いやいや、あくまで好みの問題ですから。ドイツは州ごとに仲が悪くて、ドイツ人間では、ビ-ルをネタに盛り上がるようですよ。別の州のビ-ルを「あんな、水みたいなもん、飲めるかっ!」なんて風に。あとはやっぱりサッカ-チ-ム自慢ですかね。在住の町はスタジアムこそ立派なのですが、弱小チ-ムなもので・・・ ミュンヘン在住時は一度だけ、FCバイエルン観戦に行きました。チケット取るのが大変みたいです。(Tama談) 

私も茹でソ-セ-ジよりは焼きソ-セ-ジの方が好きです。

to:Noraさん

>ドイツは州ごとに仲が悪くて、

そういえば在独の知人もそんなこと言っていたかも。「けっ、ビールなんか。フランクフルトはリンゴ酒だ」みたいな感じだって。
そこにもサッカーチームがあるんですか。
ケルンやシャルケもあるし、狭い地域に何チームもあるんですね。チケットはどこも会員優先なので人気チームは一般売りが少ないんですよね。ミュンヘンに行った時はスタジアムだけ写真に撮ってきました、バスの中からですけどね(・・。)ゞ

FCバイエルンのスタジアム

そうですかぁ、サッカ-ファンのワンともさんとしては、是非観戦もしたかったことでしょうね。 FCバイエルンのスタジアムって、遠くから夜見ると幻想的です。
話は(かなり)ズレますが、ドイツ人は日本人以上に”立ちション”率が多いんです。特にサッカ-観戦、F1観戦、高速道路のサ-ビスエリア等ではよく見かけます。(見てる訳ではないですよ・・・) ちょっとだけ話を戻すと、FCバイエルンのスタジアムで観戦した際に敷地内で立ちションしている男性のお尻を騎馬警官の馬が突っついていたのが面白かったです。皆の視線が集まるし、本人もキマリが悪かったことでしょう・・・

to:Noraさん

アリアンツ・アレーナは赤くライトアップされていたので、ちょうど試合のあった日だったみたいです。空港からホテルまでのバスの中だったので如何ともし難い状況でした。
立ション!?そうなんだー。
お馬さん、賢~い。
住んでいないと分からない光景ですよね。
ワンともはタバコのポイ捨てが多いなぁ、と思いました。エコの国なのに違和感ありましたね~。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。