FC2ブログ

東北の旅③

2010 宮城・岩手・青森
05 /11 2010
初日の宿は仙台の北にある大崎市古川です。
ワンとも達が住んでいたころは古川市でした。

旅行計画を始めた時、仙台市内のホテルはほぼ満室でした。
塩釜も松島も厳しい。

秋保や作並などの主要温泉場は高額プランしか残っておらず、いろいろと検討した結果、ギリギリ空いていた古川のルートインに決定しました。

この方式をウチでは「ケルン方式」と呼んでいます。

06年W杯ドイツ大会の時、フランクフルトでも試合会場のドルトムントでもホテルが取れず、中間地点のケルンにホテルを取ったことにちなみます。



さて古川のルートインですが、ここもほぼ満室状態でした。
ロビーには人がたくさんいて、駐車場に停まっている車のナンバープレートは関東周辺のものも見受けられました。
ルートイン古川駅前①
『ルートイン古川駅前』


室内はさほど広くはありませんが十分でした。
清潔で当たり前に設備のある普通のビジネスホテルです。
ルートイン古川駅前②


バスルームはユニットバス。
狭いですが清潔で必要なモノは一揃いありました。
一階には天然温泉があって、無料で入ることができます。
ルートイン古川駅前③


朝食付きのプランではなかったのですが、ちょうど“朝食ビュッフェ無料キャンペーン”というのを実施中だったようで、ラッキーにも追加料金なしで朝食が食べられました。
この後イッパイ食べる予定だったので、少し控えめ…。
ルートイン古川駅前⑤ ルートイン古川駅前⑥




『ルートイン古川駅前』は普通のビジネスホテルでしたけど、スタッフの対応がすごく良くて感じのいいホテルでした。




待望の初日の夕食ですが、少ないお店に大量の宿泊客が殺到したため、夕食難民になりました。

古川にも色々とお店はあるのでしょうが、遅い時間に開いているのは居酒屋さんぐらいになってしまいます。
どのお店にも、観光客とおぼしき人達がたくさんいました。

ホテル周辺の居酒屋さんを何軒か回って、ようやく『福福屋』というお店に入ることができました。少し待ちましたけどね。
福福屋①


どのお店でも「予約はありますか?」と聞かれたのですが、
この時期は予約を入れてから来る人が多いようです。
さすがゴールデンウィークですね。


さて、『福福屋』ですが、『白木屋』や『笑笑』『魚民』などを展開する会社の系列店でした。

お料理は経済的でチェーン店の味といった感じでしたが、
席が個室タイプの造りだったのと、スタッフの対応がとても良かったです。
福福屋② 福福屋⑤
福福屋③ 福福屋④
福福屋⑥ 福福屋⑧
福福屋⑦ 福福屋⑨





早起きと長距離運転で疲れたところにビールが入ったダンナ・ピットは、
お風呂にも入らず寝てしまいました。










関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

こんばんは。

ルートイン、結構いいですよね。
自分も出張の際はよく利用してました。

ちなみに、ご旅行は下道ですか?
そのほうが寄り道出来て楽しいですよね。

自分は福島に住んでいましたが、
混んでいても、1本道を外れるとガラガラだったりしました。

須賀川のパン屋さんは知らなかったので、
次回福島に行く時は食べてみようと思います。

食べ放題

“朝食ビュッフェ無料キャンペーン”いいですね。
我が家はこれで十分です。

to:70sとむさん

ルートインは利用したことが無かったんですけど、
なかなかいいホテルでした。

ウチの旅行はだいたい下道で、高速は時間がない時だけ利用します。
確かに下道は寄り道が楽しいですよね。
最近は高速のSAやPAも充実しているようですね。

福島に住んでいたことがあるんですか。
車が無いと生活できないですよね。
ワンともの行動範囲は自転車で行ける半径2kmぐらいでした。

くまたぱんの前の通りはすごく狭くてあまり長く駐車できないかも。
最近は「ケンミンショー」の影響も和らいだようですよ。

to:片田舎動物病院 院長さん

朝食はないものと思っていたのでラッキーでした。
いつもついつい食べ過ぎてお昼が入らなくなっちゃうんですが、
今回はちゃんとセーブできました(*^^)v


そうそう

大浴場があるビジホはポイント高いですよね
朝食は選んでるメニューの感じだと
左がピットさんで右がワンともさんかな?
納豆2段が笑えました(笑)

今日はきっとワンともさんのブログ
日本代表の記事アップするのかなぁ?と
思ってました(笑)

to:まんたさん

大浴場って言ってもそれほど大きくはないので、
満室に近いとイモ洗い状態だったのではないかと…。
でもあるとないとではホテルの評価が違うでしょうね。

正解です(笑)
ダンナ・ピットは朝はご飯派なので。
「納豆ダブル~♪」って喜んでました。

日本代表は話す気にもならないですね。
鹿島から選ばれた二人には、ケガだけしないようにと思っています。
ACLの方はこれからUPしますけど、
これも気が重い結果になってしまいました(T_T)

「ケルン方式」・・・ワンともさんはケルンに祝ハウしたのですか?
Yo-も実はケルンにホテルを予約していたのですが、ケルンまで戻ってきたらフランクフルトまで戻っても大差ないだろうと、ギリギリになってフランクフルトまで戻ることにしました。
ドルトムントからフランクフルトに戻る列車でウトウトしていたら、ケルン駅に到着したときに目をさまし、そのとき列車の窓からみたケルン大聖堂のライトアップの美しかったこと・・・今でもよーく覚えています。
友達は漠睡していて大聖堂をみれなかったことを今でも悔やんでいて、それを観にドイツへ行きたいと言っているくらいですから。

夕飯はボリュームたっぷりですねぇ。
Yo-好みのメニューばっかりですよぉ。

to:Yo-さん

ケルンへは2回行ったことがあります。
一度は日帰りでもう一度は一泊しました。
フランクフルトのホテルがいっぱいで、仕方なくケルンにしたんです。
ワンともも大聖堂のライトアップは見てないんですよ。
2回目はちょうど駅を挟んで反対側のホテルだったので、
微妙に見えなかったんですよね~。
ケルンへはケルシュを飲みにまた行きたいです。

この日の夕食は、ちょっと多いかなと思ったんですけど、
よっぽどお腹が空いていたのかいっぱい食べてしまいました。
Yo-さんもエビ好きだし、食事の趣味が合いそうですね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。