FC2ブログ

東北の旅⑥

2010 宮城・岩手・青森
05 /18 2010
女川で昼食を済ませたあと一路、岩手へ。


『宮沢賢治記念館』に行きたかったのですが、
距離が距離だけに間に合うかどうかという感じでした。


カーナビは一度古川に戻ってから4号線を北上するルートを示していましたが、地図を見ると北上川沿いを北上した方が早そう。


ここは“ワンともナビ”復活です。


ガイドブックの地図を見ながら、国道45号線から342号線を辿る
“一関街道”を通って一関へ。
だいたい30分は短縮できたでしょうか。

ワンとも、カーナビに勝つ!!

一関から花巻南までは東北自動車道を利用しました。


一関街道は北上川と並走しているルートが多く、
河堤には桜も咲いていてとってもキレイだったのですが、
景色を楽しむ余裕はありませんでした(~_~;)


東北をドライブされる方、
この北上川沿いの“一関街道”はお奨めです。





ベストドライブ東北 2010 (マップルマガジン D 2)ベストドライブ東北 2010 (マップルマガジン D 2)
(2009/03)
昭文社

商品詳細を見る





関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

おお~、ワンともナビ、役に立ちますねぇ~
私は地図が読めない女・・・。

今はもう車は運転していませんが、ダンナに「置物じゃないんだから、少しは役にたってよ」って言われました・・・。ま、まだ出会って間もなかったから少しは期待してたんですかねぇ・・・。今は絶対聞かれません。

to:ラーダ・ドゥーナさん

今回は田舎の道でしたから。
行く道を決めたのはワンともですけど、カーナビの機能もちょっと使いました(^_^;)
普段は、オリエンテーリングではいつも迷って最後までポイントをクリアしたことがありませんし、地下鉄から出た後などによく方向を見失います(~_~;)

> ダンナに「置物じゃないんだから、少しは役にたってよ」って言われました・・・。ま、まだ出会って間もなかったから少しは期待してたんですかねぇ・・・。
出会って間もないのにその言われよう(^_^;)
世の男性陣は、「女は地図が読めない」と最初から諦めてかかるべきですね。
期待するから腹が立つんですよ。

そうなんですよねぇ
カーナビって便利なようで
無駄に遠回りさせたりするんですよね
でも知らない道だと
遠回りさせられているのも気づかないですけど
ガイドブックがあるとやっぱり便利ですよね
特に日本なら・・・言葉の心配もないし
ナビを無視してはしったほうがいいのかもしれません
祝!ワンともナビ!!

to:Yo-さん

今までカーナビはいらないと思ってましたけど
あったらあったで便利ですね。
遠回りはよく聞いていましたが、一応設定は最短なんですよね。
走り易い道を選んでくれているんでしょうけど、
「道路の程度を問わず最短」という機能があったら
どんな道を走らされるんでしょうね。
実際はナビだけ地図だけでもまだまだ不便ですね。
時々はワンともナビが必要かもしれません。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。