FC2ブログ

中国の格安航空会社

旅行(travelog)
08 /27 2010
何かと物議を醸す中、開港となった茨城空港に中国の春秋航空が就航して約一ケ月。
9月から一部の便に限り4000円での販売が実施されるようです。
…「産経新聞」


この航空会社は、ワンとも達が乗ったスペインのクリックエアー(現ヴエリング)と同型のエアバスA320を使用しているそうです。

クリックエアー

確かに座席のピッチは狭かったですね。
でもヴェネチアもローマもバルセロナから1時間半ぐらいですから
そんなに苦ではありませんでした。
茨城-上海は3時間ですから、まぁギリギリ我慢できるでしょうか。



もちろん、機内での飲食物や預け入れ荷物も一個目から料金が掛かります。

預け入れ荷物料金を浮かせるためにサイズオーバーの荷物を
強引に機内に持ち込でいる人が多かったですが、
中国の人もそうなのでしょうか。

でも、商魂たくましい中国人のとこですから、
きっちり測ってしっかりお金を取っているかも…。



春秋航空では立ち乗り席も検討中とか。
そういえば、何かとお騒がせなアイルランドのライアンエアーでも立ち乗り席を検討中らしいです。

利益追求もいいですが、やっぱり気になるのは安全性。

春秋航空が茨城に就航した時かなり話題になって、
社長のケチっぷりというか倹約家ぶりが報道されましたが、
安全面はケチってほしくないところです。

安全性について問われればどこも「大丈夫だ」と答えるのでしょうが、
どうしても倹約、リストラと事故は結び付いてしまうんですよね。

殿様商売もナンですが、やたら安いのもそれはそれで不安…。




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

なんか・・・

ここ最近、飛行機事故のニュースが多いような印象があります。もっとも、メジャー格の航空会社ではありませんけどね。A○Aに続いて、J○Lも格安航空会社の設立を検討中だというニュースも見ました。J○L・・・ こんな時に新事業に手を出していいんでしょうかね? それともこんな時期だからこその戦略なんでしょうか・・・ (^_^;)
春秋航空のニュースも見ましたが、往復4000円だとしても利用する気にはなれません。中国人観光客を日本に運んで来るのが主な目的でしょうか? まぁ、せいぜい日本にお金を落として行ってくれるといいと思います。

to:Kakaさん

最近の航空機事故だとネパールでしょうか。あそこは20年ぐらい前にも着陸に失敗して日本人が亡くなったような記憶があるんですが、その時のニュースでマニュアルで離発着してると聞いて驚きました。その後日本のODAでレーダーを整備したらしいですけど、やっぱり地形的に厳しい空港みたいですね。
J○Lの格安航空設立は更生計画に盛り込まれているそうです。サービスを除くのが一番の低コストなのかもしれませんね。ちょっと前までアッパークラスのサービスにばっかり力を入れていたのに…(苦笑)。
春秋航空は今のところ中国人観光客だけのようですが、機会ががあってもワンとももあまり乗りたくないですね。中国人観光客は日に日に増えているような気がします。ホント、バブルなんですねぇ。

まぁ、よほどの近場なら「ま、いっか」って乗る場合はあるかもしれないけど、その「ま、いっか」ってのがどういう事になるか・・・なったらどうする?みたいな不安はありますねぇ。。何かあったときの保証とかどうなっているんでしょうかね。
立ち乗りの座席の導入、これもねぇ・・・。

でも、中国ではウケルかも?少しでも安く行きたい人に・・・。

私はイヤだなぁ~

to:ラーダ・ドゥーナさん

立ち乗り席…なんだか立ち乗りのジェットコースターが頭をよぎりました。
こういう会社って何かあっても「安いんだから補償だってそれなりです」
とか言いそうな気がして…。
昔、中国の列車事故で日本の修学旅行生がたくさん亡くなった時、
通貨価値の違いで一人数十万円しか補償されなかったような気がします。
中国ではそれでもかなり高額だったんでしょうけどね。
今もし、何かあっても十分な補償はできないんじゃないでしょうか。
なんだか嫌なことばっかり想像してしまいますね、安いのに。

お久しぶりです

ご無沙汰しちゃってごめんなさい

私もこの航空会社は安くても使いたくないです
きっとこの会社が多くの中国人を
日本に運んでくるんだろうけど 
なんだかやだなぁ~
最近あちこちで中国人に会うけど
正直、礼儀知らずって感じで良い印象がありません
確かにお金は落としてくれるのかもしれないですけどね。

to:まんたさん

こちらこそ、ご無沙汰していました。
毎日暑いですけど、バテてませんか?

中国はこの航空会社だけじゃなく、今まで色々な事件もありましたし
その度に見え透いたウソで誤魔化そうとする姿勢にも
イマイチ信用が置けないんですよね。
中国人観光客のマナーについての記事を最近はよく目にしますね。
自分達で礼節の国と言っている割には…ですよね。
中国での儒教とは、出来ない理想を並べただけというのも納得できます。

こんにちは

最近格安航空会社参入していますよね。
私はサービスについては、食事やブランケットなどは
安い分、有料でもいいと思う派ですが・・

安全面だけは・・心配してしまいますよね。。
自分たちで眼で確認できない分・・心配になってしまいます・・メンテナンスだけは・・リストラとは関係ない部分でしっかりして欲しいと思います

to:sakiちゃん

格安航空の参入はこれからも増えそうですが、
茨城空港はそのポジションを狙っているのかも。
距離が短ければサービスが有料でも問題ないですね。

値段が安いい分、気になるのはやっぱり安全面。
実際、春秋航空が茨城到着後30分で上海に戻るのは
ちょっと安全面で心配という専門家のコメントもありましたし、
あの国に安全と言われてもイマイチ信用できないんですよねぇ。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。