FC2ブログ

台北旅行⑥

台北
10 /13 2010
台湾で最初のお昼は、NYタイムズで「世界の10大レストラン」に選ばれたことのある小龍包の『鼎泰豐』へ。

台湾旅行された方のほとんどが行くお店じゃないでしょうか。

永康街にある本店はいつも大行列しているらしいので
市内にあるいくつかの支店のうち、太平洋SOGO復興店に行きました。

太平洋SOGOは日系のデパートですが、
なぜかMRT忠孝復興駅を対角に挟んで2店舗あります。



暑くてバテ気味だったので、ちょっと贅沢にタクシーで移動。
ガイドブックに乗っている復興店を差して行き先を伝えたのですが、
降ろされたのは忠孝店の前…。

仕方がないので、えっさえっさ歩いて復興店へ。


もう午後3時近かったので大丈夫だと思って行ってみると、
お店の前には人だかりが。
結局30分ぐらい待ったでしょうか。



入り口で整理している店員さんに声を掛けると
番号の書いてある整理券をくれるので、
番号が呼ばれるまで付近で待ちます。

鼎泰豊①



ガラス越しに小龍包を作っている様子を見ることができました。

鼎泰豊②



ようやく番号が呼ばれて店内へ。
有名店だからもっと高級な感じかと思っていましたけど、
意外とカジュアルでした。

鼎泰豊③



ここでも台湾ビール。
前日に梅子で飲んだビールと同じ銘柄でした。

そして待望の小龍包!!
薄い皮ごしに美味しそうなスープが透けて見えました。
すっごく美味しかったです。

鼎泰豊⑥

ものすごく熱いのかと思って最初の一口を恐る恐る食べたのですが、
意外とそうでもありませんでした。



他にもいろいろ食べましたよ。

<左>台湾レタスの炒め物。メニューには“A菜”と書いてありました。
<右>えびシュウマイ
鼎泰豊④ 鼎泰豊⑧


<左>えびチャーハン
<右>パーコー麺。
鼎泰豊⑦ 鼎泰豊⑤


小龍包以外のメニューも充実していて、どれも美味しかったです。

日本にも支店がいくつかあるのですが、
こちらは日本価格なので、あまり気軽には行けそうもありません。




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

『鼎泰豐』

行きました!! 現地オフィスのローカル社員たちについて行っただけなので、本店だったのか支店だったのかは分かりません。(^_^;) このお店の小龍包は格別ですが、小龍包って美味しいですよね。中華料理店に行くと、大抵は注文します。
中華もイタリアンもそうですが、日本で営業すると、どうしても敷居が高そうな雰囲気にしてしまいますよね。中華はピンキリですが、イタリアンももうちょっと庶民の食堂的に作ってもいいと思うんですよね~。でも、そうなると逆に客が有り難がらなくなってしまうんでしょうか・・・ 

う~ん、確かにどれも美味しそうです。(涎・・・)

感じでなんとなく商品が解るというのが
うれしいですね。

感じ→漢字 でした。

おいしそ~

小龍包、めっちゃおいしそ~(*^_^*)
本場の小龍包をビール飲みながら
ガッツリ食べてみたいです

店内の感じは、テレビで見たことあるような?
造りがみんな似てるのかな?

to:Kakaさん

やっぱりみなさんココには行くんですね。ここでの食事が組み込まれているツアーも多いです。「味がしっかりしているので、最初の一個はタレなしで食べてみて」とガイドブックに書いてあったのにすっかり忘れて、全部タレたっぷりで食べちゃいましたよ。次行った時の最初の一個はそのまま味わってみようと思います。
イタリアンもだいぶ安いお店が増えましたけど、やっぱりまだまだお高めですよね。中国とイタリアでは食材調達の距離と物価が違うからでしょうか。洋服なども日本に来ると高級品になっている場合がありませんか。エ○ィ・バ○アーとかナ○・カ○ーチェとか。

>う~ん、確かにどれも美味しそうです。(涎・・・)
自分で見ててもまた食べたくなってきます(^_^;)

to:片田舎動物病院 院長さん

誤変換はワンとももよくあります(^_^;)
中には爆笑ものの誤変換もありますよね。

何となく書いてある事が分かるというのは、
精神的にも気楽だと思いました。

to:まんたさん

ここの小龍包はホントに美味しかったです。
台湾に行ったらハズせないお店だと思いました。
小龍包だけでも何種類かあったので、
ビールで小龍包だけ味わうのもいいかもしれませんね。

このお店は有名なお店らしいので
テレビなどでよく紹介されていて、
それをどこかで目にしたのかもしれませんね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。