FC2ブログ

台北旅行⑫

台北
12 /03 2010
淡水から台北車站まで戻って“新光三越”12Fのレストラン
“新葡苑”で昼食を摂りました。
新葡苑⑥




オシャレ中華モダンな店内。
新葡苑①





ここでも“小龍包”
専門店にも負けず劣らず美味しかったです。
3コから注文できるのも嬉しいですね。
新葡苑④




同じく“エビ・チャーハン”
ここのは枝豆?がアクセントになっていました。
枝豆やそら豆ってエビと合いますよね。
新葡苑②




鶏スープの麺。
サーブしてくれたので画像は麺無しですが、
このスープが絶品でした。
新葡苑③




なんだか食べたくなって頼んだ“ゴマ団子”
新葡苑⑤


この後、胡椒餅を食べようと思っていたので
控えめにしたつもりだったのに、このゴマ団子がダメ押しとなって
お腹いっぱいになってしまいました。







でも、新光三越の近くにある胡椒餅のお店へ向かいました。
胡椒餅③




胡椒餅はまさに焼きあがり直前。
お店のお兄さんが窯の様子を伺ったり、
胡椒餅①




他の店員さんが次に焼く胡椒餅の下ごしらえをしたりしていました。
胡椒餅②




出来あがった胡椒餅は熱々。
胡椒餅④


一見肉まんのようですが、ちょっと違います。
皮はモチっとしていて中のお肉も割と塊に近い感じ。
このお店は胡椒が多めのようで、ちょっと辛かったですけど
美味しかったです。
寒い時に食べたら、もっと美味しいだろうと思いました。
これはこれでボリュームがあったので、
次回はホントに前の食事を控えめにしようと思いました。







『新葡苑』
<MAP>
台北市中正區忠孝西路一段66號(新光三越站前店12F)
02-2389-1366




『福州世祖胡椒餅』
<MAP>
台北市中正區重慶南路一段13號
02-2311-5098







関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

ご無沙汰してます

ワンともさん達、食べ尽くしてますね(笑)
どれもおいしそうで食べたくなっちゃう気持ちわかります
日本人が好きそうなものが多そう
私が台北旅行したら、かるーく体重が3キロは増えそう(苦笑)

to:まんたさん

こちらこそご無沙汰してます。
台湾旅行の目的がそもそも食べることでしたからねぇ。
ただ、食べたい物と胃袋のキャパが合っていないのが残念でした。
まだ夜市では何も食べていないので次回はチャレンジです。
まんたさんも是非体重を増やしに行って下さい。
ついでに胃袋も広がりますよ~(^_^;)

胡椒餅

っていうのがあるんですね。「ボリュームがある」ということですが、結構な大きさなんでしょうか? 胡麻団子の皮を想像したんですが、あれで大きめサイズだと、きますよね・・・ (^_^;)
レシピサイトで小龍包とか肉まんを皮から自作する方もいらっしゃるようですが、私には真似できません。こちらの中華って美味しくないんですよね、イタリア料理もしかり。なんで中国人もイタリア人も外国で商売すると手抜きするんでしょう?  
今夜の一人ご飯、ラーメンのつもりでしたが、炒飯もいいですね。昼も炒飯だったけど・・・ 
 

to:Kakaさん

胡椒餅はワンとももガイドブックで初めて知りました。大きさや胡椒の利きなどお店によって拘りがあるようですよ。大きさは直径10cmぐらいでしょうか。日本で売っている中華饅よりはちょっと大きいと思います。ゴマ団子もお店によって大きさが若干違いますが、このお店のは直径3cmぐらいはあったでしょうか。お餅って案外お腹に溜まりますよね。
小龍包も餃子もさすがに皮から作る気力はありませんね。まず薄く伸ばすまでにかなり時間が掛かりそうなきがします。皮が厚いめの水餃子だったらイケそうな気もしますけど、割と安く皮が売っているのでどうしてもそれに頼っちゃいますね。イタリアンも中華も日本だとピンキリですね。フランス人が偽ジャポでも平気で食べているのを見るとちょっと味覚を疑います。だから手抜きや偽物が蔓延るんだろうなぁ、と。炒飯って簡単そうで難しいですよね。やっぱり火力だとは思いつつ、いつもクックドゥに頼っています(^_^;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。