FC2ブログ

大阪・神戸の旅⑧

京阪神
01 /10 2011
神戸を後にして大阪は心斎橋へ。
今も昔も休日の人出はスゴイかったです。

グリコの電飾も相変わらず。
ただ、戎橋が変わっていて驚きました。
たまにテレビで見るあの橋が戎橋だったなんて…。
川の両岸に遊歩道もできていて、ずいぶん整備されたんですね。
水質も改善されたんでしょうか。
心斎橋①





かに道楽は変わらないですね。
えび道楽が無くなっていたのは残念でしたけど。
これに限らず、大阪って立体系の看板が多い気がします。
心斎橋②




その近くの『たこ焼十八番』でたこ焼きを買って食べました。
このお店は“くるなび・なんばたこ焼き”で一位になったそうですよ。
たこ焼き十八番①




揚げ玉がいっぱい入ったフワ、サク、トロ~という美味しさでした。
たこ焼き十八番②


近くに行政代執行された「大たこ」の店舗跡がありました。
その場所で「大たこ」の店員さんが新店舗の案内をしていましたっけ。
関東に住んでいる身としては経緯のよく分からない事件です。




それから法善寺横丁へ。
なかなか雰囲気のいい路地街なんです。
法善寺横丁②




千日前の地名の由来になった法善寺。
この傍にある「夫婦善哉」を久々に食べたかったのですが、
この後があったので今回は諦めました。
法善寺横丁①




この後は、一旦ホテルに戻って妹夫婦と待ち合わせ、
ホテル近くの『今井』といううどんすきのお店で夕食を共にしました。
妹のダンナさんの推薦のお店でしたけど、ビックリするほど高かったです(>_<)
驚きのあまり画像もナシ…






関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。