FC2ブログ

バルセロナ初日

バルセロナのグルメ
02 /15 2011
チューリッヒから乗り継いでバルセロナに着いたのが19:00過ぎ。
空港バスに乗ってホテルにチェックインしたのが20:30ごろ。

今回の宿泊もすっかり常宿となった『HOTEL JAZZ』
今回はオレンジがポイントカラーのお部屋でした。
Hotel JAZZ201102


前回はシャワーヘッドが捥げていましたが、今回は冷蔵庫が冷えていませんでした。
ダンナ・ピットがコンセントの抜き差しをしたら復活したので
何かの拍子に少し抜けていたのかもしれません。

それ以外にもところどころシミや補修跡が見受けられるようになって、
以前は評判のデザイナーズホテルもちょっと劣化が進んできたかなぁ。
周りに新規やリニューアルのホテルが増えているので
どこかで思い切って修繕しないと押されちゃうかも…。




部屋に荷物を入れてから外に出てみると、
バルセロナはすでに夕食の最繁忙時間に差しかかっていました。

お目当てのレストランに行ってみましたが満席で待っている人もいるほど。
待っている気力も無いのでこちらは諦め、あちこち様子を見ながら歩き
結局『Madrid-Barcelona』へ。
こちらは数席の余裕がありました。
Madrid-Barcelona201102①
なんだか妙に暗かった…。



まずはビール。
Madrid-Barcelona201102②



グリーンサラダ。
Madrid-Barcelona201102③



ダンナ・ピットは“フィデウア”
味はまぁまぁでしたがアイオリソースがイマイチ。
Madrid-Barcelona201102⑤



ワンともは“小イカのグリル”
サッパリとしてメインというよりはサイドに近いお料理でしたけど。
Madrid-Barcelona201102④



そして前回食べて美味しかった“貝の盛り合わせ”
真ん中の細長い貝はレーザーシェルフィッシュ(カミソリ貝)。
Madrid-Barcelona201102⑥


それから、まぁお値段なりなのでしょうけど、以前の印象と比べると
お料理、接客ともにちょっとレベルが下がった感がありました。
あくまでも個人の感想ですが、週末の夜、しかも繁忙時間に空席があるということが現状の評価なのかも。





関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

こんばんは

ヨーロッパは食事が充実していて楽しみの一つですよね!
スペインは美味しそうな料理が満載ですね~
でも料理が美味しくてもホスピタリティーが今イチだと・・味も下がってしまいそうですが・・

コイカのグリルさっぱりしていて美味しそうです

to:sakiちゃん

スペインの食事はホントに美味しくて旅行の楽しみの一つです。
ホスピタリティーは大事ですよね。
お料理は美味しかったのに接客がイマイチで行かなくなったお店もあります。

コイカのグリルはビールに合って美味しかったです。
なんとなく家で作れそうな気もするんですけど、
他のお料理にしても、これまで上手くいったためしがありません(~_~;)

やはり航空券、ホテルは個人手配でしょうか?
日本語表記のない空港で乗換なんて
トンでもございません。

to:片田舎動物病院 院長さん

航空券、ホテルともに個人手配です。
手配する所まではワンともがやって
一歩海外に出たらダンナ・ピットにおんぶにだっこです(~_~;)
マイレージとかホテルのグレードとかを考えなかったら、
ツアーの方がお得なこともあるんですよね。

手抜き 

ちょっとの手抜きが、客離れに繋がってしまうんでしょうね、ホテルにしてもレストランにしても。サービスの低下→客離れ→利益減→更なるサービスの低下→客離れ・・・ 悪循環です。
過去の記事でも読ませてもらったことがありますが、やっぱり部屋の内装は良いですよね、こちらのホテル。私も今、謝肉祭期間の旅行のためのホテルを探しています。かなり出遅れているようで、人気のホテルは結構埋まっています。旅行計画は、ドイツ人を見習って早めに立てるのが賢明ですね。(^_^;)  内陸部の旅行が続きましたが、今度は久々の海沿い。最後に魚介類を楽しみたいと思っています。

to:Kakaさん

スペインも不景気で失業率が10%ぐらいあるらしいんですが、このレストランがそうかどうかは分かりませんけど、肝心な所をリストラすると結局そのままダメになっていきますよね。アジア系(というか中国人)の店員が多いお店は、サービスがちょっと愛想がなくて雑という感じがしました。まぁそれなりのお値段なんですけど、同じようなお店でそうじゃない所もあるので比べるとどうも…。過去に行った一軒は差別的な態度を受けたので、お料理は美味しかったんですけどもう二度と行く気がしません。そういう意味での不快感もありますね、未だに、たまに。
このホテル、最近はちょっと設備面が劣化してきましたけど、それでも他の三つ星に比べたら大分いいです。スペインのホテルは星が同じでも落差が激しいような気がしますね。次の旅行でも現地ではレンタカーで移動ですか?車を使うと隠れ家的な宿に泊まれるのが魅力ですよね。ドイツ人も出足が早いんですか。去年の反省を踏まえて、ワンとも達もすでにGWの予約をしましたけど、今時期でも結構埋まっています。日本人とドイツ人、その辺の行動パターンが似ているんでしょうかね。

写真で見るととってもおいしそうなんですけど
この貝の盛り合わせ前の記事で見たのを覚えてます
いいイメージで行ったのにレベルが下がってると
ちょっとガッカリしますよね

レストランで照明が暗いのは・・・
雰囲気があるって言えばそうなのかもだけど
やっぱりイヤかも~

to:まんたさん

前はランチでもお通しが出てそれも美味しかったんですけど、
今回は無かったですし、お料理も接客もイマイチでしたね。
入口の傍で寒いし、お料理はすぐ冷めちゃうし…。
こっちとしてはある程度間違いないと思って入っているので
ちょっとガッカリでした。

前回行ったのがお昼だったので印象が違ったのかもしれませんが、
どう考えてもワンとも達の席は照明がちょっと暗かったですね。
露出を上げても全然暗くて、フラッシュを焚くのもナンだし困りました。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。