FC2ブログ

一夜明けて…

世間話し
03 /12 2011
沿岸部の被害には目を疑いました。

知らない所じゃないだけに言葉もありません。


昨夜はすぐに逃げられるように服を着たままソファーの上で寝ました。

今は時々揺れますが、体感する揺れはかなり減りました。


それぞれの家族とは昨日のうちに連絡が取れ全員無事でしたが、

家の一部が壊れていたり中がグチャグチャだったり、

インフラが完全に復旧していないので何かと不便なようです。


茨城全域が電気、ガス、水道全てがストップしているようなので

義父母がどうしているのか心配です。

電話も通じたり通じなかったりなので…。



福島にいる妹が携帯で画像を送って来ました。
家の前の道路だそうです。
DVC00131.jpg



玄関までのアプローチも土台から浮いてしまっています。
庭には亀裂が走っているとか。
DVC00130.jpg


妹の所は、電気は復旧したらしいので暖はとれているようです。


午後7時ごろ、灯油を買いに近くのスタンドまで行ってきましたが、

給油渋滞ができていました。

水はスーパーでもコンビニでも売り切れてしまって、

商品もお惣菜やパン、加工品などを中心に品薄になっていました。

鮮魚類も品薄でしたが、漁港のダメージが大きいので、

今後も影響があるかもしれません。


甲信越地方でも誘発地震が起きていますが大丈夫でしょうか。

別なプレートが誘発されないといいですけど…。






関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

お久しぶりです。

我が家は一時間前にようやく電気がつきました。
断水は続いています。
職場は公共性の観点から、今日は一部の社員が休日出勤をして、お客様対応をしています。
Yo-は出勤命令がなくて、今はガソリンスタンド待ちの大行列にいます。
明日は休むわけにはいかないので、今夜のうちに会社近く?の友達の家に泊まります。
そして、友達の家から4キロの道を歩いて出勤予定です。
東北のニュースをみると、このへんはまだまだたいしたことなかったと思わずにはいられません。
今日、韓国人の友達から国際電話があり、Yo-の声を聞いたら、大泣きしていました。
心配してくれる友達がいるのは、とても嬉しいし、幸せです。
余震が続くのでお互い注意しましょうね。

to:Yo-さん

お久しぶりですね。

茨城沖も震源地だったので大変だったでしょう。
とりあえず電気が復旧して良かったですね。
早く水道がつかえるようになるといいんですけど…。
ダンナ・ピットの実家の方はまだ全部ダメのようです。
できれば落ち着くまでこちらに非難するように勧めてはいるんですけどね。
鹿島から東京までのバスが運行再開したらしいんですが、
高速も一部通行止めで迂回しているようです。
ダンナ・ピットは地震があった直後に自転車で出勤して行きました。
翌日無事に帰ってきましたが、今日も出勤です。
運行が再開しているので電車で行きましたが、また大きな余震が起きたら
帰宅困難になるのではないかと気掛かりです。
Yo-さんもこんな時に出勤で大変でしょうけど、余震には気を付けてくださいね。

計画停電のニュースをやっています。
これからも大変ですね。

to:片田舎動物病院 院長さん

今のところ停電は実施されていませんが、
今夜やるようなアナウンスもあります。
2、3日の混乱で落ち着くといいんですけど、
どうも仕切りが悪くて振り回されている感が否めません。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。