FC2ブログ

フィレンツェ④ 『Trattoria GARGA(トラットリア ガルガ)』

2011 バルセロナ&フィレンツェ
03 /08 2011
フィレンツェで最初の夕食は『Trattoria GARGA(トラットリア ガルガ)』へ。
ここはイタリア通の知人が勧めてくれた本『フィレンツェ美食散歩』に載っていたお店で銀座三越にも出店しています。
ガルガ⑥




店内には、かなりエキセントリックな壁画が。
ガルガ①




ちらっと見えたこのオジさんがシェフのガルガーニ氏のよう。
頭に花なんて付けちゃって、店内同様エキセントリックな人そう。
ガルガ⑤




スタッフもガルガーニ氏同様、ナゼか頭にタオルで鉢巻。
そのスタッフの一人に「東京にもお店があるよ」と声を掛けられました。
ワンともが「銀座三越」というと「そうそう」という具合に頷いて、
『伝説のイタリアン、ガルガのクチーナ・エスプレッサ』という日本語の本を
持ってきて見せてくれました。
この本には簡単で早く作れるガルガのレシピが載っているのですが、
果たして同じように作れるかどうか…。

ワインを片手に本を見ながらお料理を待ちます。
ガルガ⑦




サラダは“ガルガ風サラダ”
アボガドとパルミジャーノチーズがゴロゴロ入った豪快なサラダです。
ナッツが香ばしくてアクセントになっていました。
ガルガ②




パスタは2種類とってシェアしたんですが、
ちゃんと2人分に取り分けてデコレーションされて運ばれてきました。

一つは“キノコのパスタ”
残念ながらポルチーニは終わってしまった模様。
キノコの種類を聞いたら「「手で10cmぐらいの輪っかを作って」
これぐらいの大きなキノコを刻んだものです」と言われました。
特別なキノコは別にして、大雑把にキノコと言うと聞いたことがありますが、
どうやらそれは本当のようですね。
キノコの風味が出ていて美味しかったです。
ガルガ③



もう一つは“アサリのパスタ”
こちらも磯の香りがして美味しかったですよ。
ガルガ④


同じような味のを選んでしまったので、
どちらかをトマトソースやボロネーゼにすれば良かったかなぁと思いました。




〆にカフェマキアートとカフェアメリカーノを。
ガルガ⑦




これで94euro。
旅行でテンションが高くなっていなければまず出さない金額です。

機会があったら銀座三越の方へも行ってみたいですが、
値段が円で書かれていると財布の紐が緩みづらいのはナゼでしょうね(^_^;)







『Trattoria GARGA(トラットリア ガルガ)』
<MAP>
Via del Moro, 48
50123 Firenze, Italia
TEL:055 2398898





 






関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。