FC2ブログ

特定規模電気事業者(PPS)

世間話し
06 /17 2011
昨日に引き続き電気の話なんですけどね、
最近、どっちを向いても節電節電じゃないですか。

少し前から電気料金の請求明細と一緒に
「節電のお願い」といったチラシも入ってくるんですけど、
これがねぇ、見るとイライラするんですよ~。

電気代減らすのに日頃から結構節約してますよ~。

それよりにこのチラシ作るのにいくらかかったのよ?
当然、相見積とったよね?もしかして言い値?
まさか製作費も電気料金に上乗せしてるんじゃないでしょうね?
とか、勘ぐっちゃって…。

ワンともは、そもそも「ホントに電気足りないのか!?」と
電力不足自体を疑っているものですから。



今回の地震が起きてから初めて知ったんですけど、
電力事業というのは実は2000年に自由化されていたんですって。
知ってました?

日本の電気事業には特定規模電気事業者(PPS)というのがあって、
企業が自家発電した電力の余剰分を直接売る事ができるらしいんです。
(送電線は既存の電力会社の物を使うので使用料を払っているそうです)
このPPSから電気を買うと電気料金がかなり安くなるそうですよ。

ただ販売できるのが50kw以上の大容量の電気を使う需要者だけ。
中小企業や個人が恩恵を受ける事はないそうですけど…。
そんなの自由化っていうのか!?

PPSの発電方式は石油やガスなど様々で、
発電コストは原油高などに左右される事もあるようですが、
電気料金は大量に使えば単価が安くなる方式。
しかも発電所の建設費用は既存の電力会社の半分ぐらい。
1/3とか1/4といった数字もあるみたいですね。

それに比べて東電などの既存の電力会社の電気料金は
発電に要したコストに利益を上乗せした「総括電価方式」
つまり使えば使うほど電気代が上がる方式。
ほぼ独占なのをいいことに運営コストが割高でもお構いなし。

それで7千万円とかいう高額な役員報酬が成り立つわけですか。


経済産業省は今の独占状態を維持したいので、
PPSが一般に普及しないように規制を設けているうなんですよ。
東電と経産省は相当な仲良しらしいので、
そりゃ東電の不利になるような事はしないですよね。

でも、そんな経済産業省はとっととPPSを利用していて
安い電力の恩恵にあずかっているんですって。

電力会社は経産省の他にも色々と仲良くしているせいか、
テレビでも放射性物質の拡散とか節電の話題はやりますけど
電力会社を執拗に叩いたりするような事がない気がします。
ましてやPPSの話題には触れませんよね。

PPSの規制が緩和されて一般でも利用できるようになったら、
既存の電力会社の奴隷的な料金体系から抜けて
もっと電気料金は安くなるかもしれません。
今だってもっと安くできるだろうと思いますけどね。

その前に電力不足が解消されるんじゃないでしょうか。
そもそも発電量自体を正直に出しているのかが疑問ですけど…。

再生可能エネルギーもいいですけど、
先にこういう部分を改革することが政治主導なんじゃなですかね。






関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

節電も良し悪し。

節電→東電収入減→社員に給料払えない(払えないことはないでしょうけど)→電気代値上げ・・・ 
こういう事態ですから、節電協力は出来る範囲でしますよ。でも電気代値上げは勘弁して欲しいですよね。仮に、目先の対策で電気代の値上げが決まってしまった場合、落ち着いたら今より値下げをして欲しいところです。当然でしょう。(-_-#) でも・・・ 光熱費でも消費税でも、値上がりした当初はブーブー言っている庶民も、慣れちゃうんですよね。困った・・・
東京ガス、東電が叩かれて大分おいしい思いをしているようですね。TV広告も中断しているみたいですし。(^_^)

to:Kakaさん

東電、夏のボーナスは出すみたいですね。電気代はすでに4月から値上がりしてまして、これからも徐々に値上がりするのが決まってるんです。さらに原発の補償分が上乗せされて1,000円ぐらい値上がりするんですよ。そもそも倍ぐらい取られている電気料金なので、補償分を上乗せしたとしてもまだ高いぐらいなんですよ。これでバカ菅が有頂天になっている再生可能エネルギー案が可決されたら更に値上がりしますよ。
消費税UPの前にバラ撒きを廃止しないと納得できません。それに5%UPの理由は適当みたいだし、国民の同情心や不安に付け込むのは辞めて欲しいですね。政府に抱き込まれたマスコミが「仕方ないよね」という雰囲気に国民を持っていくんですよ。ホント、官房機密費の使い道が怪しいですよ。
東京ガスは一時期すごく焦っていたみたいで、検針の時に「オール電化とか考えてますか?」とか聞かれましたもん。でも、ガスはガスでも大地震などの場合はプロパンの方が役に立ちますね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。