FC2ブログ

珈琲『森の時計』

2008 旭川・美瑛・富良野
05 /19 2008
ニングルテラスから少し下った森の中にある喫茶店『森の時計』
Morinotokei1.jpg

ここも倉本聰のドラマ『優しい時間』に登場。
ドラマのために造られたセットをそのまま実店舗として営業開始したもの。
基本的に徒歩でしかアクセスできません。


ドラマで観たままの店内。
Morinotokei11.jpg



寺尾聰さんがコーヒーを淹れていたカウンター内。
Morinotokei5.jpg



大竹しのぶさんが座っていたカウンター席でドラマのようにミルでコーヒー豆を挽きます
となりのマグカップはドラマの大事なアイテム。
Morinotokei9.jpg
ちょっとピンボケ。

ミルで豆を挽くのは初めて。挽けるとスルッと手応えが軽くなるんですね。
ミルもマグカップもニングルテラス内の「森のドラマ館」で購入できるよです。



希望すれば好きなカップに淹れてくれます。
ドラマに出てきたカップもあったと思いました。
Morinotokei7.jpg Morinotokei8.jpg


オリジナルブレンド520円
ドラマの設定もこの値段だったかな・・・?
でもドラマの舞台という付加価値も付いてこのお値段は良心的です。

オリジナル・スイーツもありましたけどこの後すぐ夕食なので
泣く泣くパス泣き顔
あのオリジナルのホワイトチョコのケーキ・・・美味しそうだったなぁうまそ~


次は「ホテルの夕食」へ。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

『優しい時間』

知らなかった、こんなドラマが放送されていたなんて。残念・・・ _| ̄|○ 帰国したら、まとめてレンタルして見ます!!
『森の時計』っていうんですか、こちらのお店? 素敵ですね。資金と、経営能力があれば、喫茶店を開きたいと密かに思うNoraでした。因みにTamaは居酒屋を経営したいそうです。所詮、どちらも現実的ではありませんが・・・ (~_~;)

to:Noraさん

ワンとももOnTimeでは観てなくて、仕事辞めてから夕方の再放送で観たんですよ。ちょっと前は同じく倉本系で神楽坂を舞台にした『拝啓、父上さま』っていうのを放送していて、その時は神楽坂が大賑わいでした。
夕方にまた再放送するかもしれないのでそっちもチェックしてみたらいいですよ。
居酒屋と喫茶店ですか。もし開店したら伺いますよ。
“ドイツで”だと伺うのもなかなか厳しいですけどね。

こんばんは

ドラマは存じませんが、素敵な雰囲気のお店ですね。
ゆっくりとした時間を楽しめるなら520円も安いものですね。
コーヒー好きの私はうっかりコーヒーが飲みたくなってしまいました。

to:江戸っ子若女将さん

こんにちは。ようこそ。
とってもいいお店でした。行くのが大変ですけどね・・・(^^;)ゞ
観光スポットなので高くても仕方ないと思っていたんですけど、良心的な値段でちょっと感心しました。私もコーヒー大好きです。ブラックで飲めませんけど・・・。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。