FC2ブログ

大人の隠れ家『Soh’s BAR』

2008 旭川・美瑛・富良野
05 /21 2008
夕方から夜までの短時間に食べたり飲んだりばっかりですが、
この日の予定はまだもう一つ。
22:00ちょっと前、この日最後の観光スポット
倉本聰プロデュースの『Soh’s BAR』へ。
場所は『森の時計』よりさらに下った森の中。
ホテルから徒歩約7~8分
ShosBAR1.jpg

もう『ニングルテラス』の灯りも消えて、外灯だけの一本道は夜の森へ入って行くようでした。


BARは倉本氏の書斎を模した石造りのシックで落ち着いた大人の空間。
平日の寒い夜のせいかお客はワンとも達だけ。
程よい音量の音楽が流れているほの暗さ具合が心地よかった。
“愛煙家のための大人の隠れ家”がコンセプトらしいですけど、特にタバコの匂いは気になりませんでした。
ShosBAR2.jpg
ShosBAR4.jpg ShosBAR3.jpg

『森の時計』もそうですが、お店の中央あたりにある暖炉が印象的。


ダンナ・ピットはジントニック、ワンともはオリジナルカクテルの「優しい時間」をオーダー。それから“おつまみ”にミックスナッツ。
ShosBAR5.jpg

「優しい時間」はグリーンティーリキュール白ワインミルクで作っているそう。だから色がミルキーグリーンなんですね。味は甘くて白ワイン風味のミルクセーキといった感じ。ゴクゴクいけますがここは意識してゆっくりと・・・。おつまみはミックスナッツの他にもう一つ小皿が出てきました。コーヒー豆にチョコをコートしたものと黒糖味の固いパンのようなもの。この黒糖固パン、美味しかった。

これで3,000円ぐらい。ルームチャージできました。
ひょっとしたら『森の時計』のもルームチャージできたかも・・・。
営業時間は20:00~25:00


一連の森の中のスポットへはホテル横の入口が22:00で閉まるので、それ以降は駐車場を通って正面入口から出入りしなければなりません。
帰りは10分ほどかけて山道を登りホテルへ。
道は唐松の葉が降り積もってフカフカのカーペットの上を歩いているよう。
でも辺りは外灯以外の灯りはない漆黒の闇。
音もサワサワと流れる沢の音だけ。
一本道だけど「灯りが消えたら一歩も動けなくなるなぁ」って感じでした。
BARは行き帰りがちょっと大変ですけど、ここまで行ったら是非訪ねて欲しい素敵な空間でした。

部屋へ戻って24:00頃就寝。
ここまでが1日目。



次からは2日目。
『北の国から』のロケ地へ。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

ステキ

私が行った頃はまだ森の時計もBARもなかったです
すごくステキな空間で行ってみたいです♪
でもおしゃれしていかなくてはいけないって感じですね
最近のまんた夫婦はスエットでビールごくごくなので
こんなおしゃれなお店はとんとご無沙汰です(苦笑)

to:まんたさん

まだなかった頃と言うと03年より前ですね。
山の中のホテルですからね、こういったスポットが出来て
より楽しくなったんじゃないかと思います。
ワンとも達はジーンズにトレーナーにスニーカーで行きましたよ(^^;)ゞ
みんなそんな感じでしたね。
ワンとももテキトーな格好で飲んだくれてます(^―^)

ゴージャス!

一日目しっかり見させてもらいました
素敵というか、お洒落ですね~
旅の中身が私とは『ぜ~~んぜん』
ちがいますね
上品と言ったらいいのかな~(^-^*)



大人の隠れ家

『大人の隠れ家』って、R30な感じがして、良い響き~~。 20代、特に前半だと”お子ちゃま”扱いされることもあるし。タバコの吸えるお店も段々減ってるんではありませんか、日本でも?

ご主人はよくジントニックを注文されるんですか? ジントニックって”大人”な感じがして(居酒屋のは別)、私も注文したいのですが、ジンだけはどうもダメで・・・ アルコ-ル臭いというか・・・  亭主に言わせると、「それがいいんだよ!」らしい。 『優しい時間』、私も試してみたいです。グリ-ンティ-リキュ-ルというからには苦味があるのかなぁと一瞬思ったのですが、甘いんですね?

亭主は、今、チャンピオンズリ-グを見ております。普段は、残業か飲み会で早く帰ることは無いのですが、こういう日は何故か早く帰れるんだなぁ・・・  すみません。グチってしまいました。因みに、PK戦中のようです。

to:ジェニュインさん

いつもご訪問頂いて、ありがとうございます。
全然ゴージャスじゃないですよ~(^^;)ゞ
一連の倉本聰プロデュースのお店は観光スポットですから。
それに時間も無いので「次、次、次」って鼻息荒く回ってて全然上品じゃなかったですよ(*^-^*)
ジェニュインさんの富山キトキトの旅も素敵ですよ。

to:Noraさん

確かにこのBARは若者がワイワイ騒ぐ雰囲気じゃなかったですね。でも観光スポットなのでそんなに構えなくても大丈夫そうでしたけどね。それからここは「可哀想な愛煙家のためのBAR」がコンセプトらしいですよ。日本では分煙のお店が多いような気がします。

ダンナ・ピットはジンに限らずドライなお酒が好きみたいで、ワインも日本酒も辛口を美味しいといっていますね。ワンとももジンはアルコール臭が強いと思います。ベンジンみたいな匂いがしませんか?「優しい時間」はかすかに緑茶風味でしたけど苦味は感じなかったので、多分リキュール自体が甘いんだと思います。

CLはイングランド同士の対戦でしたね。年末のトヨタカップはマンUが来ることになりましたけど、Tamaさんはどっちを応援していたんでしょう?
ウチは比較的同じような時間に帰ってきますが、サッカーのある日はだいたい間に合うように帰ってきますね・・・。ワンともも試合の日は間に合うように帰ってこないとイライラします。サッカーバカ夫婦なんです(^^;)ゞ

倉本聰さんが愛煙家だからでしょうかね。うちの亭主も超愛煙家です。この町に引っ越してからは、ベランダでしか吸っていませんが。(^_^;)
ワンともさんもジンはお好きでない? そうなんですよ、あのアルコ-ル臭がダメで、私も。お子ちゃまなんですかね。南部九州の出なのですが、20代の頃は焼酎もちょっとダメでした。今は、頂きますけどね。
サッカ-バカだなんて。夫婦で同じ趣味があるのは良い事ですよ。(^。^) 

to:Noraさん

ウチは二人とも吸わないので、タバコの匂いには敏感です。近所でも外で吸っている人はいますよ。いわゆる"ホタル族"ですね。
ワンともは焼酎もよくわかんないですねぇ。
日本酒は飲みますけど・・・それは、甘いから・・・(*^.^*)
砂糖ナシでコーヒーが飲めるだけNoraさんのほうが大人ですよ。

サッカーがなくなったら会話がないかもしれません・・・。
共通の趣味というより"かすがい"に近いかも。

タバコ

タバコなんて吸わないのが一番です。

そうかぁ、ワンともさん宅はサッカ-がかすがいかぁ。うちは一体何なんだろう・・・? (・_・)??

to:Noraさん

タバコって昔は薬扱いだったから子供も吸えたって聞いたことがあります。今では考えられませんが。ワンとも的にはマナーさえ守ってくれればあとは自己責任で。ただ家族は健康が心配ですよね。

>うちは一体何なんだろう・・・? (・_・)??
NoraさんはTamaさんが趣味なんじゃないですかねぇ(*^m^*) ムフッ


趣味

 >NoraさんはTamaさんが趣味なんじゃないですかねぇ(*^m^*) ムフッ

アハハハ・・・  
「趣味、亭主」なんて、プロフィ-ルに書くとドン引きされそうですね。(^_^;)

to:Noraさん

趣味:亭主・・・
確かに「ラブラブねv-238」って言われるか、「えっ!?」って引かれるかどっちかでしょうねぇ・・・。
亭主・・・身近で一番話題を提供してくれる存在ではありますが。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。