FC2ブログ

2011年11月 バルセロナ・ミラノの旅⑪

2011 バルセロナ&ミラノ
12 /28 2011
ミラノ2日目はブレラ絵画館から。
ここも外壁を修復中。
ブレラ絵画館④



一階は美術学校だそうです。
ブレラ絵画館②



作品は宗教画が多かったですね。
宗教画はあまり好みではないのでザザッと見て出てきました。

ルノアールとマティスの特別展をやっていたようですが、
観賞ルートを間違えて見逃してしまったのが残念。

中は撮影禁止だったので入場口近くの図書館を。
ブレラ絵画館①
ナナメになっちゃった…




美術館の後、すぐ近くのカフェでちょっと早めの昼食を摂りました。
カフェのおじさんが手持無沙汰に立っていましたっけ。
ここは「ララチッタ」に載っていた『ArtCafe』というお店す。
ArtCafe⑤



店内は椅子のえんじ色と壁の黄色が暖かい感じでした。
ArtCafeだけに壁に掛かっている絵も多かったです。
ArtCafe①



昼間っからビール
ArtCafe⑥



メニューにポルチーニの文字を見付けたので迷わず『ポルチーニのリゾット』
お店のスタッフには『オッソブーコ掛けミラノ風リゾット』を勧められましたが、
ここはポルチーニで。
ArtCafe②



『4種類のチーズのピザ』も注文。
注文の時に「どちらもシェアします」と言ったら
ピザを半分ずつにして2枚のお皿で出してくれたので
開いているスペースにリゾットを取り分けて食べました。
ArtCafe③



軽く済ませるつもりがデザートまで。
ダンナ・ピットがチーズケーキ、ワンともがザッハトルテ
画像はありませんがコーヒーも。
ArtCafe④



午後1時近くなってもお客さんの入りがイマイチな感じ。
この時はこの辺り全体の人通りが少なかったですね。

でも、お店もスタッフもすごく感じが良くて、カフェ飯も美味しかったですし、
学生も多いからかお値段も良心的でした。
ちょっと休憩、ちょっと軽食にはいいお店だと思います。

『Art Cafe』
<MAP>
Via Brera, 23 20121 Milano, Italia
TEL:02 8053612
OPEN/朝8:00~翌2:00






昼食の後は歩いて『スフォルツェスコ城』へ。

途中にこんな素敵な並木道がありました。
石畳に並木…ヨーロッパ的景観美ですよねぇ。
露駐もここまで間断なく続いているとライン装飾というかなんというか
ミラノ・メルカート通り



スフォルツェスコ城はミラノの支配者スフォルツァ家の居城だったそう。
最初はヴィスコンティ家のお城だったとか。
映画監督ルキノ・ヴィスコンティはそのヴィスコンティ一族の子孫らしいです。
スフォルツェスコ城④



城壁の内側は…またまた修復作業中。
スフォルツェスコ城②



掘りまで入れた敷地の形は6角形の星型なんですね。
一角多いですけど五稜郭と似てる。
スフォルツェスコ城③



見学はしませんでしたけど城内は美術館になっていて、
ミケランジェロの未完成作品“ロンダニーニのピエタ”があるそうです。
スフォルツェスコ城①


お城の奥にはセンピオーネ公園がありましたけど、
ちょっと覗いたらあまりにも広いのでこちらもパスしました。
散歩するには寒すぎましたしね。



ここでいったんホテルまで戻りました。

ホテルに戻る前にミラノ中央駅のドラッグストアに寄ってノド痛の薬を購入。
どうもバルセロナでカゼを貰ってしまったようで、
ミラノに着いたあたりからどんどんノドが痛くなってきていました。

「ノドが痛いんだけど…」と言ったらお店のおじさんがこの薬を勧めました。
トローチのようなタブレット錠で、舐めていると少しノドの辺りがマヒした感じになります。
おかげでノドが痛いのは早めに収まりましたけど、
あのマヒする感覚はちょっと怖い…
薬とミラノのドラックストア



そうそう地下鉄駅の連絡通路にこんな面白いものがありました。
もし何かの事情で荷物の方が先に着いちゃったらどうなるんでしょうね。
エスカレーターを設置した方がいいような気がしますけど、
そういうコトじゃないんでしょうね、きっと。
ミラノの地下鉄






関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

海外の薬は成分がよくわからないので
ヒヤッとしますね。
持ち帰って空港で探知犬が「わん!」
となったらえらいことです。v-286

to:片田舎動物病院 院長さん

以前バルセロナで買ったカゼ薬も大変よく効きました。
日本の薬が効かないのか?あっちの薬が強すぎるのか?
イタリアの市販薬は大丈夫でしょうけど
国によっては市販薬も疑わないとアブナイですね(^_^;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。