FC2ブログ

2011年12月 伊勢の旅⑤

2011 伊勢
02 /15 2012
おはらい町を後にして『月読宮(つきよみのみや)』に行ってみました。
外宮の近くにも同じ読みの『月夜見宮』がありますが、こちらは内宮の近くの方です。
月読宮①


御祭神は天照大御神の弟神で月の神“月読尊(ツキヨミノミコト)”
この神様が保食神(うけもちのかみ)を殺してしまった事で天照大御神が怒り、
一日が昼と夜に分かれたとう神話になっているそうです。

月読尊が保食神を殺してしまった理由ですが・・・ゲロゲロだと思ったんでしょうね。
ワンとももゲロゲロだと思います。

月読宮には4つのお宮があって、
左から「伊佐奈彌宮(いざなみのみや)」「伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)」
「月読宮(つきよみのみや)」「月読荒御魂宮(つきよみあらみたまのみや)」

月読宮②



少し離れた所に古殿地と思われる場所がありました。
月読宮も式年遷宮するらしいので、次はここに新しいお宮が建つんでしょうね。
月読宮④



4つのお宮と古殿地の間にある巨木。
幹みたいに太く突き出した枝の下は潜り抜けられそうでしたよ。
月読宮③




月読尊が保食神を殺してしまう顛末も出てきます。
マンガだから分かりやすいです。





関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

はじめまして

いつもご訪問ありがとうございます^^

伊勢の紹介をこんなに素敵にしてくださって氏子として嬉しく思いコメントさせて頂きました。
だいたい伊勢といえば伊勢神宮、それ以外の寺社巡りはしない観光客の方々が多いのですがワンともさん、月夜見さまや猿田彦神社まで廻られたんですね!式年遷宮には参加しますので私もこんな素敵な日記書けたらな~なんて思います^^

to:Guestさん

ご訪問&コメントありがとうございます。
氏子さんということは伊勢にお住まいなんですね。身近に伊勢神宮がある環境は素敵ですね。今回は初めて行ったので無駄な動きが多くて・・・。次回は、倭姫宮など今回行きそびれた所にも行きたいですね。では、無事に式年遷宮が迎えられることを祈っています。もし、ブログなどを始められたらお知らせください。お訪ねします。こちらにもまた、遊びに来てくださいね。

地元のGuestさんも感心するくらい、通のレポートだったんですね。
さすがワンともさん。v-424

to:片田舎動物病院 院長さん

いやいや、ガイドブックやネットで調べて行ってますから、
決して通のレポートではないです(汗)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。