FC2ブログ

パノラマロード&パッチワークの路

2008 旭川・美瑛・富良野
05 /26 2008
13:20・・・ランチの後は美瑛の田園風景をドライブ。
まずはパノラマロードへ。
パノラマロードの風景は画家や写真家が好んで作品にしているようです。
PanoramaRoad.jpg



『哲学の木』
少し傾いているの姿が思想にふけっているように見えるからだそう。
PanoramaTetsigalinoki1.jpg



『クリスマスツリーの木』
PanoramaXmasTree.jpg



次はパッチワークの路へ。
こっちはCMやドラマに登場した木や丘がたくさん。
FuranoRoad1.jpg



「ワイルドでいこう」に登場した『パフィーの木』
PatchworkPafy.jpg



『マイルドセブンの丘』は1977年のマイルドセブンのCMに登場したからまつの林。
PatchworkMildSeven.jpg



子供を挟んだ両親に見える『親子の木』
PatchworkOyakonoki.jpg
葉が繁っていないと不幸な親子に見える・・・しかも逆光で暗いし・・・。



その近くにあった特に名前のない木。
無名の木でも絵になりますね。
PatchworkOneTree.jpg



『セブンスターの木』は1976年にタバコのセブンスターのパッケージに採用された木で、種類はカシワ。
PatchworkSevenSter.jpg



『ケンとメリーの木』は昭和40年代に日産スカイラインのCMに登場した木。種類はポプラ。
PatchworkKenMerry.jpg



どの木も葉がまだ繁ってなくて寒々しい感じだったし、畑もちょうど耕す時期みたいで土の状態が多かったです。
それに午後になると撮影ポジションがほとんど逆光になってしまうんですよ~ムム…
『ケンとメリーの木』以外は駐車場がないので路駐の取り締りに注意です。レンタカー屋さんでも言われました。それぞれの木の撮影スポット周辺には、車一台分ぐらいのスペースはありましたけど、オン・シーズンは渋滞するらしいので大変そう。


旭川へ向かう途中に寄った『ぜるぶの丘』
Zerubu.jpg

ラベンダーが咲けばキレイな丘らしいですが、今は何もない状態・・・。
時間も時間だったので閑散としてました。
ここはバギーに乗って敷地をまわれるみたいです。

やっぱり来た時期が良くなかった・・・号泣


次は、『旭川』へ。


関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

『セブンスターの木』

行きましたよ、ここ。バスツア-の時も、その後レンタカ-で回った時も。日本じゃない、西ヨ-ロッパの田舎的な感じの雰囲気がたまりませんでした。(途中、寝てたんですけどね・・・)
日本は山ばかりの国ですから、地平線が見られるのは北海道くらいのものですよねぇ。

to:Noraさん

ツアーバスも走ってましたよ。
Noraさんはそのお客さんの一人だったわけですね。
(寝てたのかよっ!・・・笑)
ホントに北海道ならではの景色でしたね。
もうちょっと緑が多いと良かったんですけど・・・一番中途半端な季節に行っちゃったみたいです。

きれーい

どれもきれいな写真ですね~(~o~)
時期が良くなかったと書いてありましたが
写真を見る限るスッゴイ良いです
ワンともさん写真上手ですね
このままポスターに使えそう

to:まんたさん

いやいや~お恥ずかしい(・・。)ゞ
ダンナ・ピットにはいつもヘタクソだと言われているんですよ。
ただ、いつもよりはちょっと上手く撮れたかも。
スキーの雪質同様、北海道は写真が上手くなったように錯覚させてくれるのかもしれませんね。

美味しそうな料理の写真も好きなんですが(笑
こういう写真はもっと好きです。
こういう場所ってすごく惹かれるんですよね~
いつか行ってみたいです。感動しました!

to:太陽ピカピカ さん

感動して頂いて恐縮です。
ワンともの撮影の腕というより、風景が上手く見せてくれているんだと思います。プロが作品にするだけあって、どの風景も主張がありましたね~。
いつか訪ねてみてください。

若かった・・・

バスツア-でずっと同じような景色の中を走っていると、寝ますよぉ。しかもそのバスツア-って友達数名と一緒に参加した訳で、夜更かしもしていますからね。「北海道を満喫しよう!」みたいのノリでもなかったですし。(←旅の目的って一体・・・)
その後、少しずつ成長して、旅先ではあまり夜更かししないようになりました。(^。^)

to:Noraさん

北海道の景色はのどかでここちいいから、バスに揺られていると確かにねむくなっちゃうかもしれませんね。
若い時はみんなでどこかに行くのが目的みたいなとこありますからね・・・「若い時」なんて言っちゃう自分が年を感じて怖い。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。