FC2ブログ

ブリヂストン美術館

美術館・博物館
04 /09 2012
開館60周年記念・特別展の展示内容が変わったので
昨日、『ブリヂストン美術館』へ行ってきました。
ブリジストン美術館②



今回のテーマは“あなたに見せたい絵があります”
自画像や人物画を中心に19世紀ごろの印象派の作品が多かったですね。
ブリジストン美術館 2012 0408


画像のルノアールも目玉の一つですが、
ここにあるセザンヌの自画像は世界で2点しかないうちの一つだそうです。

藤島武二、青木繁、藤田嗣治などなど日本人画家の作品も多かったです。
ヨーロッパ印象派の影響を受けた絵もいいですけど、
日本の神話や天平時代をテーマにした、
ちょっと日本画のような趣きのある作品の方がより好みです。

雪舟の山水画も4作品ありました。
雪舟というと「なんでも鑑定団」では大概ニセモノとうアレです。
財力がないとなかなか本物は手に入れられないんでしょうね。

それからレンブラントも2点あって、思わず「スゲ~」って言っちゃいました。
しかも、こんなに至近距離で見ていいの?っていうぐらい近くで見れるんですよ。
ホント、「スゲ~」です。

これだけの名画が800円で鑑賞できるなんて良心的。

孫はあの残念なクサレ宇宙人ですが、石橋正二郎のコレクションは素晴らしい。



美術館の後は八重洲の地下街まで歩いてランチ。
お店は京都伏見の造り酒屋が営む居酒屋『玉乃光酒造』で。
基本は居酒屋ですがお昼は定食などを提供しているようです。
玉乃光酒造④



ダンナ・ピットが確か“ミックスフライ定食(生卵付き)”
生卵は久々だったみたい。
そういえば家でも食べないもんね。
玉乃光酒造②



ワンともが“海鮮丼”
ご飯が酢飯だったのはGood!
でも、海老は生の方が嬉しい。
玉乃光酒造①

どちらも味はフツーでしたけど量多めで価格はそれぞれ千円以内。
東京駅周辺のサラリーマンをターゲットにした内容&コスパって感じでした。


そして、やっぱり日本酒は飲んでみたいですよねぇ。
ということで播州山田錦100%使用の純米吟醸。
口当たりのいい飲みやすいお酒でした。
精米歩合とか使用酵母とかも書いてあるともっと良かったかな・・・。
玉乃光酒造③




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

この美術館は私の行ってみたい場所です。

成金趣味で日本人好みの作品が多く、
「ちょっと地下鉄で」という都会の人が羨ましいです。

やっぱり東京ですね。

横浜でも大抵の物は手に入りますが、こういう展示物なんかになると、やっぱり東京に行かなくちゃダメですよねぇ。帰国してそろそろ一年が経とうとしていますが、東京に行ったのは、昨年春の健康診断、夏の飲み会、秋に帰省した時の羽田空港の三回かなぁ・・・
海鮮丼も捨て難いですが、今の気分はミックスフライ定食ですかねぇ。今日の昼はビビンパ食べちゃったので、夜は控えるつもりでいるんですが、出来るかなぁ??? (^_^;)

to:片田舎動物病院 院長さん

印象派好きが多い日本人のニーズに応えたゴム成金美術館ですね。
有り余るお金を有効に遣ってくれた恩恵に与っています。

to:Kakaさん

文化的施設は確かに多いですけど、やっぱり住みやすいのは横浜かもしれません。アンケートでも横浜は東京より上位ですしね(^ ^) 帰国からもう一年ですか。早いですね。確か地震の影響で予定より遅れたんですよね。ワンともも横浜にずいぶん行っていません。赤レンガ倉庫とか行ってみたいんですけどね。
Kakaさんは揚げ物が好きですもんね。ワンともは、今日のお昼は控えめだったので夕飯までに間食を控えねば、出来るかなぁ???(^_^;)(笑)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。