FC2ブログ

箱根へ小旅行

ちょっとお出かけ
05 /22 2012
GW後半、5月3日は箱根へ出掛けました。
この日は、ちょっと雨風が強い悪天候でした。

当然ですが高速も一般道路も渋滞、渋滞、渋滞・・・。
都内はまだマシでしたけど神奈川に近づくにつれてどんどん酷くなっていきました。
東京から箱根に行くのに東名高速か246号ぐらいしか道が無いのが問題なんでしょうけど、
割と山あり谷ありで道が簡単に増やせなさそうですよね。


9時半ぐらいにウチを出て、本当はお昼ごろ小田原に着きたかったんですが、
着いたのはなんと午後2時過ぎ。
我が家のちゃまを小田原のペットショップに預けて箱根に向かいました。

が、折悪しくと言うかなんと言うか、小田原では『北条五代祭り』開催中。
メインの通りに通じるあちこちの道路が通行止めになっていました。
更に最初にナビにインプットした目的地が間違っていたせいで
小田原駅前をグルグル回る羽目に・・・。
急ぎたい時ほど上手く事が運ばないものですね。


箱根口から箱根湯元まで多少の渋滞はあったものの、なんとか箱根湯本に到着。
ここまででもう午後3時近く。
もうお腹ペコペコだったので、まずは遅いお昼ご飯。

事前に調べていたお蕎麦屋さん『はつ花本店』へ。
昭和9年創業だそうです。
20120503 箱根④


2階の窓に面した席からは前の早川が見えます。
雨で増水してゴンゴン流れてました。
20120503 箱根①


ここのお蕎麦は自然薯と卵で打った蕎麦を擦りおろした自然薯で食べるスタイルです。
普通のお蕎麦よりズルズルしたお蕎麦を更にズルズル食べました。
美味しいうえに滋養がありそうなお蕎麦でしたよ。
20120503 箱根③


お蕎麦を食べた後は箱根湯本の商店街をそぞろ歩き。


まずは、はつ花の横の橋を渡ってすぐの所にある和菓子店『ちもと』へ。
ここは“湯もち”というお菓子が有名なんですが、いつもすぐ売切れてしまうらしいので、
行ってはみたけどこんな時間じゃきっと無いだろうと思っていたのですが、
なんと予約のキャンセルが出たタイミングにドンぴしゃり!
ラッキーにも“八里(鈴最中)”とセットの2つ入りを買うことが出来ました。
20120503 箱根⑨


湯もちはお餅の中に羊羹を練りこんだ和菓子ですが、
お餅がマシュマロぐらいフワフワの柔らかさ。
少し爽やかな風味もあってすぐ売切れてしまうのも納得の美味しさでした。
この爽やかな風味は柚子のようです。
“八里(鈴最中)”も上品で美味しかった。
20120503 箱根⑭ 20120503 箱根⑮



『ちもと』を出て歩いていたら珈琲牛乳ソフトを発見。
冬でも行列するぐらい人気らしいですが、
確かに、しっかり珈琲の味と香りがする美味しいソフトクリームでした。
20120503 箱根⑤
『箱根焙煎珈琲』



箱根湯本駅を折り返して通りの反対側へ。
20120503 箱根⑧


階段を降りて少し行った所にある『箱根のお月さま』でお土産を購入。
箱根湯本だけでも何店舗もありましたけど、ちょっと多すぎかなぁ。
美味しいお菓子屋さんが多いのは嬉しいけど画一的になってしまうのもね。
このお店は以前テレビでもみた事のあるお蕎麦屋さん『十六夜』の系列店みたいです。
20120503 箱根⑦

買ったのはこの栗まんじゅう“月のうさぎ”
20120503 箱根⑬



次に見つけたのは練り物のお店『みのや吉兵衛』
20120503 箱根⑪


外にテイクアウトの窓口があって、4種類の揚げたての練り物を買うことができます。
ダンナ・ピットが揚げはんぺん“箱根揚げ”、ワンともが“ゆば巻き”を購入。
これを食べながらまたブラブラと駐車場まで戻りました。
20120503 箱根⑫


それから、この日、無料で提供されていた冷やし甘酒が美味しかったので
原材料の磯自慢の大吟醸の酒粕も購入。
家でも作ってみましたけど、さすが磯自慢の大吟醸!期待を裏切らない美味しさでした。
20120503 箱根⑯



ちゃまを迎えに行く時間もあったので正味1時間ぐらいの箱根観光でしたけど、
ラッキーな事もあったし、それなりに楽しかったですね。


帰りはペットショップまであと少しの所でまた渋滞・・・。
仕方がないのでワンともが車を降りて数十メートルを歩いて迎えに行きました。
予約した時に一日預かりでお願いしていたので、遅れたのはこちらの都合だし
一日料金でも仕方ないなと思っていたら、親切にも時間預かりの料金にしてくれました。
ありがたい。

帰りはほとんど渋滞も無く帰ってくることが出来ました。





関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

箱根は行ったことはありませんが
関東圏の方の手ごろな観光地なんでしょうね。

写真から独特の雰囲気が漂ってきます。

待ってました、ワンともさんの旅先ソフトクリームレポート!他にもコメントするところもあるはずなのに、どうしても目がソフトクリームの写真に行ってしまいます・・・。

to:片田舎動物病院 院長さん

箱根は温泉もあるし、首都圏から気軽に行ける馴染みの観光地ですね。いつも日帰りなので、たまには泊まってみたいです。

to:夫婦ともかっぱさん

ソフトクリームファンのかっぱさん、お待たせしました(^^)
珈琲ソフトは美味しかったので、箱根に行かれたら是非。
違うお店にあったハチミツソフトも気になったんですけど、
お腹が冷え冷えで諦めました。
次回、チャレンジしたいです。

おはようございます

箱根って平日でも混んでるイメージがあるので
連休はなおさらですよね

お蕎麦おいしそうです(*^_^*)
とろろってつゆを、いっぱい使っちゃいませんか?
お蕎麦に絡みやすいの私はガンガン足して
後でのどが乾いたりします(笑)

やっぱりソフトクリーム食べてますね(笑)

to:まんたさん

箱根は平日も混んでますが箱根までの道も混んでますねぇ。
特に神奈川に入ってからはいつも混んでる印象です。

箱根もお蕎麦屋さんが多いですよね。
ワンともはあまりつゆを使わない方なんですが、
確かに、とろろ蕎麦はつゆ多目かも。
最初にとろろを多めに食べ過ぎて後でちょっと足りなくなりました(汗)

そんなにソフトクリーム食べてる印象かなぁと思って
昔のブログを見返してみたら、確かに食べてますね(^_^;)

お、じねんじょ!

私も今日、自然署の麦とろ定食を食べたところです。(^_^)
箱根まで5時間半近くかかった訳ですね。連休は、まともな時間に移動すると大変ですね。うちも10年以上前に大晦日に伊豆に行った時、10時頃に出て、着いたのは20:30頃だったという経験があります。あまりの空腹の中で宿で夕飯を摂った所為か、私は直ぐに「リバース」してしまいました。サービスの夜中の年越し蕎麦も食べられず・・・ (;_;)
冷たい甘酒とやら、一度試してみたいです。たまに飲むと美味しいですよね、甘酒って。

to:kakaさん

自然薯の麦飯、美味しそう。Kakaさんは自然薯やとろろが大丈夫なんですね。
GWの箱根も相当でしたけど、年末の箱根は最強ですね! 10時間も空腹なところに急に食べたらお腹もビックリするかも。せっかくのご馳走が残念でしたね。でも、ちょっと旅館で年末年始を過ごしてみたいなぁ~。
冷やし甘酒は美味しかったですよ。甘酒ってそもそもは冷やして飲む夏の飲み物らしいです。

 今年こそ、はこねに行こうと思っています。 
 その時の参考にさせていただきます。(^o^)/

to:びんさん

箱根はいい所ですよ。
ワンとものブログが参考になるかどうかは自信がありませんが、
行かれたら楽しんできてください。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。