FC2ブログ

旧新橋停車場鉄道歴史展示室の企画展と琥珀ヱビス

美術館・博物館
06 /25 2012
昨日の日曜日は復元された旧新橋停車場にある鉄道歴史展示室
企画展を見に行ってきました。
企画展を見に行くのは今回で2回目ですが、
それはワンともが”鉄子”だからではなく見学料が無料だからです。

今回の企画展は「会津 江戸の旅・近代の旅」
この旧新橋停車場は会津藩中屋敷の跡地なんだそうです。
意外にも旧新橋停車場と関係があった会津。
20120624 旧新橋停車場・企画展「会津」①
「会津 江戸の旅・近代の旅」パンフレットより
※画像をクリックすると少し大きい画像が表示されます。



「江戸の旅」は、江戸時代の会津に通じる街道の物語。
去年の秋、ワンともたちが行った会津旅行の際、
帰りに通ったのが会津五街道のうちの一つ下野街道です。
旧新橋停車場・企画展「会津」④
「会津 江戸の旅・近代の旅」パンフレットより
※画像をクリックすると少し大きい画像が表示されます。




「近代の旅」は新潟から会津を通って郡山までの路線・磐越西線の物語。
磐越西線が岩越線だった頃に造られた”一之戸川鉄橋”の写真もパンフに載っていました。明治43年から利用開始。
旧新橋停車場・企画展「会津」③
「会津 江戸の旅・近代の旅」パンフレットより
※画像をクリックすると少し大きい画像が表示されます。



一之戸川橋梁は去年の会津旅行の際、山都にいった時にカメラに納めましたが、
あきらかに目を引く雰囲気のある橋でした。
一之戸川鉄橋



磐越西線には他にも歴史的な橋梁がいくつかあって、
特に「ばんえつ号」というSLが走る様子は絵になるそうですよ。
旧新橋停車場・企画展「会津」②
「会津 江戸の旅・近代の旅」パンフレットより
※画像をクリックすると少し大きい画像が表示されます。



ちなみに東北本線を中心に郡山といわきの間を走るのが磐越東線。
福島県出身のワンともですがどちらも乗ったことがありません。
会津に行くのもいわきに行くのも車ばっかりで・・・。
いつかSL「ばんえつ号」ぐらいは乗ってみたいですけどね。




それから新橋に行ったもう一つの理由は”琥珀ヱビス<樽生>”
毎年、秋から冬に限定発売される琥珀色のヱビスビールがお店で飲めるのを知ってから、一度はお店で飲んでみたいと思っていました。
このビールはヱビスやサッポロの取扱店の全部で提供しているわけではありません。

調べてみたら、旧新橋停車場・鉄道歴史展示室の一階にある「ビヤダイニングサッポロ汐留店」で取り扱っていることが分かり行ってみた次第です。
(一階がライオンで、二階と地下が展示室)


銀座のライオンに比べると新しくてモダンな店内。
老舗のビヤホールライオン銀座七丁目店も昭和レトロな感じで好きです。
ちょっとテーブルがガタガタするけど、それが七丁目のライオンの証。
20120624 新橋ライオン①



左がワンとも待望の琥珀ヱビス<樽生>
右がダンナ・ピットの注文したプレミアムビール白穂乃香
琥珀ヱビスは缶ビールよりスッキリしていたように思います。
白穂乃香は無濾過の小麦ビールですが上品な味わいのビールでした。
20120624 新橋ライオン④



ちょうどお昼だったのでランチを食べました。
ダンナ・ピットがオムライス、ワンともがハンバーグ。
ハンバーグの横の白いのは温泉卵です。
20120624 新橋ライオン③ 20120624 新橋ライオン②


最初は自分が頼んだ白穂乃香が少し物足りなさそうだったダンナ・ピットですが、
「オムライスとスゴく合う」らしいです。

オムライスのデミグラスソースも美味しかったらしく、
「ハヤシライスを作って~」とリクエストが。
お店のと比べないのを条件に、市販のルーでならいつでもいいっすヨ・・・。




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

私が小学校低学年の頃まで
すぐそばをSLが走っていました。
今となっては観光用しか走っていませんが、
あの光景、音、臭い。
かすかに残っています。

to:片田舎動物病院 院長さん

展示してあるSLは何度も見ましたが
通常運行していたSLを知っているというのは貴重ですね。
ワンともが子供の頃は機関車の部分は電車に変わっていましたが
客車は長いこと古いままだったと記憶しています。
座席は木製の対面式のレトロなものでしたし、
乗降口のドアも押し引きの手動開閉でしたから、
夏はドア全開のデッキで風を受けながら乗っていましたが、
今では考えられない光景です。

男の領域が・・・

「鉄子」が登場してから大分経ちますが、かつての男の領域だった部分に女子が浸透していっていますよね。カラオケ、立ち飲み、写ガール、山ガール、鉄子・・・ 次に浸透していくのはどの分野でしょうね? (^_^)
社会人になって、庶務担当を兼任した時に初めて時刻表の見方を教わったくらいなので、鉄道には全く興味が無いのですが、先日のラジオで「原鉄道模型型博物館」が、間もなくオープンすることを知りました。どの博物館にどんな展示物があるのか、チンプンカンプン・・・

オムレツとハンバーグ、いいですね。毎日食べてもいいくらいに思いますが、毎日食べたら、身体の増量が心配ですよね。(^_^;) ハヤシライスは、いつ作ってあげるんですか? (^_^)

to:Kakaさん

最近は女のオス化が進んでいてDIY女子とか配線女子なんてのも増えているらしいですよ。平和だと女が強くなるらしくて、江戸時代も男っぽい女性が多かったらしいですね。でも、趣味の域ならまだしも、管理職や政治家などは比率より実力主義でお願いしたいです。
時刻表は高校の時に教わったのである程度は読めますが、女性は時刻表が読めないという先入観からか、仕事でチケットの手配などをする時は必ず「時刻表読める?」って聞かれました(笑) 今じゃ複雑な乗り換えまでPCでちょちょいと調べられて便利になりましたよね。鉄道関係の博物館はサッパリ・・・。好きな人は博物館に止まらず自宅の一室がNゲージでいっぱいなんて人も多いみたいですね。
オムハヤシは昨日の晩ご飯に作りました。使った赤ワインがちょっと合わなかったので次は別なのを使おうと思います。そんなに暴飲暴食してないと思うんですが、消費カロリーと摂取カロリーのではまだ摂取がプラスのような気がします(- -;)

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。