FC2ブログ

飛騨高山の旅④

2012 飛騨高山
10 /03 2012
宮川朝市の後は歩いて古い町並み「さんまち」へ。

「さんまち」は400年ぐらい前に整備された城下町で、
連枝窓と出格子が続く家並みは保存地区になっているそうです。
さんまち⑦



歯医者さんも雰囲気あるわぁ。
中の設備はどうなっているんでしょうね。
さんまち①



こちらは産婦人科。
こちらも中が気になる・・・。
さんまち⑧



家々は古い建物を利用したお店になっています。

こちらは”うさぎ”がテーマの雑貨屋さん。
さんまち③




“さるぼぼ”ならぬ”うぼぼ”
ダンナ・ピットはずっと“うさぼぼ”って言ってました。
さんまち④



造り酒屋さんで見かけた、お猪口に入ったさるぼぼ。
さんまち⑨


高山のといえば有名なキャラクターは「さるぼぼ」
さるぼぼは高山の方言で「猿の赤ちゃん」のことだそうです。
「災いが去る」に掛けたお守りにもなっているんですよね。

ウチも一つを買ってきましたよ。
大きさは20cmぐらいです。
さるぼぼ
「災いよ去れ~!」


こちらは海老せんに乗せた飛騨牛の握り。
こちらはガイドブックに乗っていたお店ですが、他にも何店舗か見かけました。
さんまち⑤



こちらは店舗内でも食べられるようになっているみたいです。
入り口の高さが120~130cmしかないので、頭をぶつけないようにクッション設置。
さんまち⑥



景観を邪魔しないように自動販売機も格子で囲ってありました。
さんまち⑩



人力車と車夫のお兄さんも絵になります。
ちょっと日差しがきつくて反射気味。
飛騨高山はまだまだ夏の日差しでした。
さんまち⑩



「さんまち」は風情のある絵になる町並みでした。

が! ”まるっぽみかん”と”醤油ソフト”と”子鯛焼き”を食べ損ね・・・
それから”大玉焼き”と・・・"飛騨牛饅”と・・・・・・



関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

お邪魔します。

自動販売機の配慮はうれしいですね。
さすがです。

毎年、金沢へ帰省する際に、高山を通りますが、
街中をさけて通ります。

一度だけ、東京へ戻るとき立ち寄ったことがありますが、
さっとメインを歩いただけです。

今回、素敵なお写真を拝見して、とても興味がわきました。
次回の帰省の際にはゆっくり見てくるつもりです。

ゆっくり歩くと
古い街並みを堪能できそうですね。

to:えっせいよさん

いらっしゃいませ。

古い町並みでは自動販売機自体をあまり見かけなかったんですが、
こうして景観に配慮されているのはいいですね。

えっせいよさんのご出身は金沢なんですね。
金沢も一度行ってみたいと思っています。
どの季節に行ったらいいでしょうかね。

土地勘が無いのでカーナビの通りに行ったら
メインの辺りを走らされてちょっと渋滞にハマりました。
駐車場も満車が多くてホテルの駐車場利用じゃなかったら危なかったです。

食べ損ねた物もあるので、ワンともも機会があれば
時間を置いてまた行ってみたいですね。

to:片田舎動物病院 院長さん

行った時はちょっと残暑がキビしかったんですけど、
これからの季節は古い町並みを快適に堪能できそうですね。

こんばんは。
猿の人形を厄除けに使うのは奈良にもありますよね。
宗教的な事とかの関連性はわかりませんが、
やはり「去る」という感じからでしょうかねぇ。

素敵な町並みですね。映画に出てくるような。古い町並み、大切に残してほしいですね。

to:山田セーヤさん

奈良にもさるぼぼみたいな人形があるんですか。
へぇ~、知りませんでした。
人形は大昔から身代わりとかで使われたりしてますし、
古代の信仰などと関係しているのかもしれませんね。

to:minさん

情緒があって雰囲気のある町並みでした。
保存するのは大変でしょうけど、維持していって欲しいですね。

医者というより・・・

薬師と言った方がしっくりくるような佇まいでせすね、歯医者も産婦人科も。(^_^)
さるぼぼは見たことありますが、うさぼぼは・・・ 二時間ドラマの「赤かぶ検事〜」を好んで見ていますが、登場したことはなかったように思います。
人力車ねぇ・・・ 京都とかだと、「人力車乗りませんか?」がちょっとウザかったです。最初は普通に断っていたんですが、一度人力車に乗った後に声かけられた際に「さっき乗りました」と言ったら、すんなり引き下がってくれたんです。実際には乗っていなくても、乗りたくなければ「さっき乗りました」は断る良い台詞かも。あ、飛騨高山の人力車のお兄さんがどんな感じだったのかは分かりませんけど。

食べ損ねた物、沢山ありますね。また次回ですかね。(^_^;)

to:Kakaさん

歯科医院も産婦人科も「どんな治療をされるんだろう」って思っちゃうような佇まいですよね。もちろん古いのは建物だけだと思いますけど(^_^;) 「赤かぶ検事は名古屋じゃなかったでしたっけ?岐阜にも赴任してましたっけ?うさぼぼじゃなくてうぼぼです。紛らわしくてすみません。
人力車の声掛けはありましたけどそんなに煩わしいほどではなかったですよ。一度乗ってみたいんですけどねぇ、ちょっと高いし目立つし・・・。日常でも「入ってます」「持ってます」「身内が~」と言った断り方はよくします。某健康食品の勧誘電話が一番しつこい気がします。オペレーターがオバチャンだからでしょうか、きっぱり「いらない」と言っても「でもぉ~」と言って話をし続けるんですよねぇ(- -;)

高山は、食べ損ねた未練もありますが、時間を置いてまた行ってみたいです。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。