FC2ブログ

ナビスコ杯 FINAL 2012 清水エスパルスvs鹿島アントラーズ

サッカー観戦
11 /04 2012
昨日はナビスコ杯の決勝を観戦に国立競技場へ行ってきました。
2連覇の掛かった鹿島アントラーズと16年ぶりのタイトル獲得が掛かった清水エスパルスの対戦です。
2012 ナビスコ杯決勝①



出掛ける時は薄曇りで少し肌寒かったのでベンチコートを着て出たんですが、試合中は終始いいお天気で快適な観戦日よりでした。
2012 ナビスコ杯決勝②



今回はゴール裏で観戦。
2012 ナビスコ杯決勝③



13時10分過ぎ、清水のキックオフで試合開始。
直前のリーグ戦同様、押され気味のアントラーズ。
リーグ戦ではホームで負けているだけに嫌な予感が漂います。
2012 ナビスコ杯決勝④



なんとか0-0で前半を折り返し、後半もハラハラしながらの試合展開。
そんな中、柴崎がゴール前で倒されPKゲット!!
2012 ナビスコ杯決勝⑤



キッカーは倒された柴崎。
ドキドキしながら見守りましたが、鮮やかに決めてくれました。
2012 ナビスコ杯決勝⑥



が、その数分後、不可解なジャッジで今度は清水のPK。
これを決められ試合は振り出しに・・・

この日笛を吹いたのは曰く付きの家本主審。
主観や感情で笛を吹く事が多く、カードを乱発する事でも有名。
そんな不安定なジャッジが元で過去に2度ほど資格停止になっているはず。

審判団が分かった時、ワンともの周りからは「家本かぁ」という溜息が・・・。
そして、やっぱり一貫性の無いジャッジでイエローカード10枚を乱発。
どうしてこの人に大事な試合の笛を吹かせるのか疑問


家本劇場になりそうな様相を呈しつつ、1-1のまま延長戦に突入。

そんな均衡を破ったのが柴崎の見事なゴールでした。
そんなゴールシーンを四連写でどうぞ~。
2012 ナビスコ杯決勝⑦

2012 ナビスコ杯決勝⑧

2012 ナビスコ杯決勝⑨

2012 ナビスコ杯決勝⑩



そして1-2のまま試合終了。

アントラーズ2連覇!!
そして16冠達成!!!
2012 ナビスコ杯決勝⑫
向かって左側のカップが優勝杯ですが、ティファニー製だそうです。


連覇をしたチームはこれで3チーム目だそう。
ヴェルディが3連覇しているので追い付き追い越せですね。

審判が試合を壊しそうになった場面もありましたけど、
両チームともよく持ち応えたと思います。


アントラーズ優勝の祝勝会で昨日の夜は焼肉
もし負けていたら・・・レトルト・カレーをしんみり食べる予定でした(笑)



嬉しい中にもいくつかの不満が。

まずはメインスタンドに目立った空席。
SやSAが売り切れだったから自由席を買ったのに、あの空席は何!?
来ない関係者に回すチケットがあったら販売しろよっ!!


そしてサッカー協会の原技術委員長の「鹿島の露骨な時間稼ぎがね」という苦言。

お前はワールドカップの決勝で日本がリードしていてもそんな事が言えるのか!?
あんた、自分が監督の時、一回も遅延行為を指示した事がないのかよっ!?

世界中のどこのチームでもやっている勝つための手段でしょ。
アントラーズが優勝した時にだけ言わないで他のチームにも言いなさいよ!
あんたの大好きなスペイン代表やバルサにも言いなさいよっ!!

主審だけじゃなく技術委員長も感情的で中立性が無かったんですねぇ。
この程度のヤツが技術委員長で大丈夫なの???




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

大きな大会を実際見たことはありませんが、
凄い迫力なんでしょうね。
田舎ではこんな試合、まず見ることはできません。

結局最後は愚痴になってしまいましたね。

to:片田舎動物病院 院長さん

この日の観客数は4万5千人でした。
今回は決勝だったのでそれなりの迫力でしたけど、
ガラガラの巨大スタジアムより、満員の小規模施設の方が迫力があるなぁと
拡張工事以後のカシマスタジアムを見て思ったりします。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。