FC2ブログ

2013年 バルセロナ-プラハ旅行⑰

2013 バルセロナ&チェコ
02 /28 2013
「プラハに何しに行ったんだ?」

それはね・・・ビールを飲みに行ったの!!


ということで、プラハ最初の夕食はユダヤ人町にあるホスポダ(居酒屋)
『コルコフナ(Kolkovna)』
ピルスナー・ウルクェルのタンクビールが飲めるお店です。
タンクビールというのは醸造所からタンクで仕入れたビールのことだそう。
2013January プラハ Kolkovna⑨



地下の席へ案内されましたが、貯蔵庫を改造したような感じでした。
2013January プラハ Kolkovna①



待望の一杯目は、ダンナ・ピットがピルスナー・ウルクェル、
ワンともがウルクェルとKozelという黒ビールのハーフ&ハーフ。
2013January プラハ Kolkovna③



2杯目は、ダンナ・ピットが黒ビールKozel、
2013January プラハ Kolkovna⑤



ワンともがマスター・デミダーク・スペシャル。
2013January プラハ Kolkovna⑥



食事はチェコ・ハム。
アッサリした味のハムでビールによく合いました。
それから口当たりが爽やかな白っぽいソースが美味しかったです。
2013January プラハ Kolkovna④



シーザーサラダ。
チキンも入っていてボリュームがありましたし、味も美味しかったです。
2013January プラハ Kolkovna⑧



そして、メインはアヒルのロースト
(クネドリーキ・ジャガイモのダンプリング・ザワークラウト付)。
この大きさで半身です。
このぐっさり刺さったナイフがなんとも・・・。
2013January プラハ Kolkovna⑦

アヒル肉は初めて食べましたけど、鶏肉と比べて弾力があるんですね。
でも、決して固いわけではありません。味付けもシンプルで美味しかったです。
それにしても、骨付き肉って、カニ食べている時みたいに無口になりますね。


楽しみにしていたチェコ・ビールですが、期待以上の美味しさでした。
しかも安い!!
ピルスナー・ウルクェルの500mlで48コルナ(約220円)
一番高いマスターデミダークスペシャルでも52コルナ(約240円)
ビール王国ドイツのビールも安くて美味しいと思いましたけど
チェコビールもやりますね。
単純に比べられませんが、甲乙つけ難いですよ。



最後に、このお店では意外なものを見かけました。
案内された席の傍に何やら漢字で書かれた免状の額があったんです。
一部アルファベット表記があった他は全部漢字だったので多分漢文だと思うんですが、旧漢字もあって詳しい内容はよく分かりません。
何やら特許関係の登録証のようでした。
2013January プラハ Kolkovna②

文面にあった「特許発明局長 高橋康順」は日本人名ですね。
「康徳三年七月十四日」というは何処の年号なのか?
調べてみたら満州国の年号でした。
康徳三年は日本の昭和11年(1936年)で、二二六事件があった年です。

免状はピルスナー・ウルクェルの商標登録証だと思われますが、現在の日本のビールはピルスナータイプが主流だということや、こういった登録証を見ると、日本のビールにはチェコビールの影響も少なからずあるのかもしれませんね。

でも、これがどうしてこのお店にあるのかは分からず終いです。




『KOLKOVNA ORIGINAL』
V Kolkovně 8, 110 00 Praha 1-Staré Město <MAP>
224 819 701

※コルコフナは同じようなロゴを使っている『KOLKOVNA OLIMPIA』というチェーン展開しているお店もあるようですが、ORIGINALとはどいう関係なのかは分かりません。
ワンとも達が泊まったホテルの傍にも『Kolkovna Celnice』というお店がありましたが、これはOLYMPIAグループのようです。
ガイドブックなどに載っているのはORIGINALの方でした。





  




関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

こんばんわ♪

プラハ、ビール好きにはたまらん所そうですね(笑)
こんがり焼けたアヒルおいしそうです
でもこれから食べちゃうのに
そこまで痛めつけなくても・・・って感じの
ナイフの刺さり方ですね(笑)
臭みとかないんですか?

昭和11年でまだ漢文を使ってたのは意外です
満州だからかな?

to:まんたさん

こんばんは♪

プラハ、ビール好きには最高の所ですね。
これが夏だったらもっと飲んでいたかも(^^;)
アヒルは特に臭みとかは無かったように思いますが、
お肉の色が普通の鶏肉より少し赤かったかも。
日本でお肉にナイフが刺さって出てきたら
私に恨みでもあるのかと思っちゃいますよね(笑)

漢文なのは満州国だからだと思うんですよね。
一応、独立国でしたし。

日本はビールが高いので、
会計時e-317、となってしまいますが、
これなら安心です。

to:片田舎動物病院 院長さん

日本の350ml缶ビールぐらいの値段なんですよねぇ。
日本はもうちょっと酒税を安くして欲しいですよ。
消費税か酒税かどっちかにして欲しいというのもあります。

チェコのビール!

美味しいんですってねぇ〜、チェコのビール。ドイツビールも美味しいですが、それとはまた別で。
チェコの料理… 写真で拝見した限りは、確かにドイツ料理と大差無さそうですね。ナイフが肉に刺さって出て来るあたりなんか、特に。ま、和食には、お箸が突き刺せるような料理がちょっと思いつかないですけど。ご飯に刺さってた場合は、別の意味になっちゃうし。(^_^;) 
ビールばっか飲んでいる私ですが、今、糖質制限ダイエットとやらを考え中です。当然、ビールはNGです。焼酎お湯割りで行きたいと思います。今、ある食材を食べ尽くしたら、始める予定です。結構、Danさんも興味を示していますが、こんな性格の二人のこと、一体どれだけ続くか… 

to:Kakaさん

美味しかったですねぇ~、チェコのビール。ドイツのように特色ある地ビールが多い感じではありませんが、スッキリしたタイプが多いので日本人に合うと思います。発祥だけあってピルスナーは最高でしたが、黒ビールも飲みやすくて美味しかったです。お料理は、ドイツと近いせいか極端に違う感じはしませんでしたし、内陸国なのでやっぱりお肉中心でした。ビールには最高でしたけど(*^▽^*)
糖質制限ダイエットって流行ってるみたいですね。ウチもダンナ・ピットに薦めたいところですが、食事に縛りを設けるのはストレスになるからやらない、そうです(- -;) Kakaさんちは頑張ってくださいね。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。