FC2ブログ

ラファエロ展

美術館・博物館
03 /23 2013
バルセロナ-プラハ旅行記がまだ途中ですが、ちょっと割り込みです。

昨日はダンナ・ピットがお休みだったので、『ラファエロ展』を見に
上野の国立西洋美術館へ行ってきました。

ラファエロの絵はなかなか借りるのが難しいらしく、
まとまった作品が展示されるのは日本初みたいです。
今回展示されているラファエロの作品は23点。
その他にラファエロとその周辺画家の作品を入れると60点だそう。


今回の目玉はチケットのデザインにもなっている“大公の聖母”
大公とはトスカーナ大公フェルディナンド3世のことで、
ずっと側に置いて大事にしていたそうです。
2013 0322 ラファエロ展①
『大公の聖母』 ※チケットより引用。
最新の分析で背景の秘密が明らかに!


こちらはラファエロの自画像
美男子でモテモテだったらしいですよ。
現代の基準とはちょっと違うかなぁ・・・。
2013 0322 ラファエロ展②
『ラファエロの自画像』 ※案内紙より引用。


平日の昼間なのに割と混んでいました。
土日は相当混むと思われます。



上野に行ったついでに早くも満開になった桜も楽しんできました。
2013 0322 上野公園③



いつも違う入り口から公園に入るので、実はしっかり見たことがない西郷隆盛像。
2013 0322 上野公園①



そのすぐ後ろにある「彰義隊の墓」
2013 0322 上野公園⑤



清水観音堂の側にある枝垂れ桜はまだ蕾でした。
2013 0322 上野公園⑥



平日の昼間からこの賑わい。
東京は日曜は雨の予報なので、金曜の夜から土曜に掛けてが人出のピークでしょうか。
今年は思いのほか早く咲いてしまったので、例年だと新入社員の最初の仕事と言われる花見の場所取りも、去年の新人がやるハメになっていそうですね。
2013 0322 上野公園④



後回しになりましたが、ラファエロ展とお花見の前に食べたランチについて。
上野駅の不忍口や西郷口に近いUENO3153(さいごうさん)のB1Fにある
銀座ライオン西郷会館店へ。
UENO3153は西郷会館があった場所に新しく建てられた新グルメビルです。

琥珀ヱビス樽生が飲みたくて選んだんですよねぇ。
昨日はちょっと暑かったのでノドを潤す一杯でした。
2013 0322 ライオン上野西郷会館店③



食事はダンナ・ピットがカキフライ、ワンともがステーキガーリックピラフ。
一個もらって食べたんですが、カキフライはなかなか美味しかったですよ。
ローストビーフが人気のようでランチメニューにもあったので、
今度食べてみようと思います。
2013 0322 ライオン上野西郷会館店① 2013 0322 ライオン上野西郷会館店②





関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

上野の桜もいい感じで咲いていますね。横浜の大岡川沿いもなかなかですよ。でもね… 中途半端な寒さに苛々してしまい、あまりじっくり見てないんですよね。ダウンジャケットでも着込んでれば別ですが、さすがにね。(^_^;)

上野でもビールでしたか。私はもうビールの味を忘れてしまいそうです。最近、糖質オフの缶チューハイをよく飲んでいますが、一つ発見がありました。身体が桃にアレルギー反応を示すようになってしまいました。今、皮膚科に通っています。ドイツではキウイにアレルギー反応が出てしまいましたが。年とるごとにアレルギーの対象って増えていくんですね… (-_-)

ステーキの載ったピラフ、とっても美味しそうです。ここ数日、炭水化物をまともに摂っていないので、余計に。アハハハ…

いかにもルネッサンス、ですね。
これは日本中、ドサ回りしないのでしょうか?

to:Kakaさん

上野の桜、今年は早かったですねぇ。お花見って結構寒いから、眺めて歩く事はあっても宴会をしたことはありません。夜の花見とか見ているとトイレの心配ばっかりしてしまいます(^^;)

順調に続いてますね、糖質制限ダイエット。ウチもユル~~~くやってますけど、ホントにユルイので効果があるのかどうか・・・。ビールも他のアルコールには変え難いのでナシにするのをナシにしました(^^;)
桃もキウィもアレルギー食品なんですよね。ワンともはまだ食品アレルギーはありませんが慢性蕁麻疹になってしまったみたいです。朝晩ちょっと出てすぐ消えるので医者には行かずに様子見してますが、調子が悪い時や低気圧の時はちょっと悪化します。アレルギーには腸内環境を整えると良いと聞くので、早速ヤクルトを飲み始めました。これが習慣化できるといいんですけどねぇ。

ステーキの乗ったピラフはガーリック味でビールにも合って美味しかったですよ。目の毒でスミマセン(^^;)

to:片田舎動物病院 院長さん

山田ルイ53世じゃないほうのルネッサンスでした(笑)。
この展示はここだけみたいです。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。