FC2ブログ

ドッグ・ドック(Dog Dock)

ワンコ
06 /06 2013
まもなく10歳を迎える我が家の愛犬ちゃま。
これを機会に人間ドックの犬版、ドッグ・ドック(Dog Dock)を受けました。

まさかこのまま病院へ行くとは知らず散歩だと思っているちゃま。
しっぽも高らかにご機嫌です。
2013 ドックドック①


案の定、病院方向へ向かおうとすると地面に這いつくばって動かなくなったので
いつものように抱っこして強制連行。


スケジュールとしては、検査日の午前中に掛かり付けの動物病院へ連れて行き、
夕方前にお迎えに行くという感じです。

検査の内容としては問診、レントゲン、超音波、血液検査などなど。
2013 ドッグドック② 2013 ドッグドック③


今回の検査結果ですが、若干の白内障と前立腺肥大が見受けられましたが、
病的なものではないので様子をみましょうとのこと。

血液検査では少し脱水しているという結果だったんですが・・・
いつもはよく飲むんですけどね。
むしろ、以前より飲むようになった気がしていたんですけど。

検査の日は暑かったし、午前中はあまり水を飲んでいなかったからかもしれませんが、この日以降、水分摂取はちょっと注意してみるようになりました。

最近、ウンチが緩いのが気になっていたんですけど内臓には特に問題なし。
フードが合わなくなってきた可能性があるかもとのこと。
これは色々試して合うのを見つけていくしかないようです。

ヘルニアも再発はしていないようなので一安心。

でも、また歯石が!
去年の秋に歯石取りしたばっかりなのに。
毎食後に歯みがきガムもあげてるし寝る前にはシートで拭き拭きもしてるのに
何故だぁぁぁ!!!

ダックスは歯石が付きやすいらしいんですよねぇ。
ガッチリ付いてしまう前に麻酔ナシで取る方法もあるらしいですが、
ワンコが大人しくできる場合に限るみたいです。
これは近々チャレンジしようと思いますが大人しくできるかどうか・・・。

さて今回は大きなトラブルもなく概ね年相応という結果でホッとしていますが、年も年なのでこれから1年に1回は受けさせようと思います。

犬は一年で約4歳も年を取るので「半年ごとでも人間の2年に一回と同じ」といって
半年ごとにドッグ・ドックを受けさせている飼い主さんもいるみたいですよ。

ちなみに今回のドッグ・ドックの費用は12,600円でした。





関連記事


ポチッ-☆とよろしくお願いします♪
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
人気ブログランキング





コメント

非公開コメント

人もペットも、健康診断は大事ですね。
症状が出てからでは、手遅れのことも多いです。

to:片田舎動物病院 院長さん

ちゃまのドッグドックの前日は
ダンナ・ピットが人間ドックでした。

特にワンコの方は話せないですし、
機会があるごとに様子を診てもらおうと思います。

ワンとも

計画好きトラベラー
「ワンとも」です。
旅の相方は「ダンナ・ピット」。
我が家の旅にまつわるアレコレを、乏しい文章力をフル回転して書いています。
応援よろしくおねがいします。